「tone速度規制」に関して、調べてみた。みーちゃんの携帯節約法調査結果

July 27 [Thu], 2017, 15:55
リーズナブルな料金で人気の高い格安SIMですが、実際に使用して気になる速度の面は満足いくものでしょうか。格安SIMの速度は、それぞれのMVNO(格安SIM業者)がMNO(キャリア)に借りている帯域よって異なります。特に、キャリアのサブブランドは速度が速いのが特徴です。auのグループ会社のUQモバイルや、SoftBankのY!mobileなどが速度の速い格安SIMとなります。携帯大手3社のキャリアから格安SIMへの乗り換えを検討するなら、多少遅くなることを考慮すべきでしょう。ですから、キャリアと比較した場合の格安SIMのデメリットはデータの通信速度がキャリアのように快適ではないというところです。しかしそれを差し引いても月々の利用料金の安さを思えば、格安SIMを使うことのメリットは大きいと思います。大容量データのやり取りが必要ないならば実行速度の低下も大したデメリットにはならず、格安SIMでも問題は起こらないでしょう。今はSIMフリー版やiPhone専用SIMもありますので、iPhoneでも低価格で利用できるようになっています。さらにBIGLOBE SIMやY!mobileやU-mobileなどはWi-Fiスポットが無料で使えるので、OSやアプリの更新・動画再生など外出先でも出来るところが嬉しいですね。格安SIMについて説明させていただきましたが、いかがでしたでしょうか、乗り換えについて是非ともご検討ください。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ニシナ
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hnkal9l6wtarae/index1_0.rdf