引っ越しの際の挨拶について 

2017年01月27日(金) 11時34分
コドモが生まれる前、夫婦二人暮らしの時でしたが新築のマンションを買ったので、転居を決定しました。いよいよ引っ越しの日を迎え、運送作業が進みましたが、おもったより大きめのテーブルを運ぶ時、取り外せるはずの脚が、全然外せなくて、元の形のままで運んでもらい、大した値段ではなかったのですが、追加料金が発生してしまいました。


できれば事前にどんな時に追加料金を払うことになるのかを、確認しておくべきでした。


たくさんの引っ越し体験がありますが、その私が、たった一つ皆様に伝えたいことがあります。



「壊れやすいものは、絶対に他人に任せるな」です。

まだ引っ越し経験の浅かった頃、荷運びが済んで開梱していると、陶器が何個か、欠けてしまっていました。

はずかしながら、自作の陶器でしたから、かなりショックを受けました。とはいえ、お金にすると二束三文にもならないようなものですから、文句をつけたりはしませんでした。
これ以降の引っ越しでは、壊れやすいものと貴重品は、貴方の手で運んでいます。引っ越しの際の挨拶についてお悩みの方も多いようですが、転居元と転居先の隣近所にむけてちゃんと挨拶に行くのが新しい土地でうまくやっていくコツだと言えます。

実際問題、挨拶を欠かしたために隣近所から浮いてしまったりギクシャクすることが多いのが、その訳です。


普通に生活しているつもりでも思いもよらない迷惑をかけていることもあるものです。



円満に解決するためにも、隣近所の住人には、出来るだけ挨拶をするのがおススメです。

http://marvin2010.web.fc2.com/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hn4jjc1
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる