食事の度に出るものなので量も多く夏場は特に……

August 30 [Tue], 2016, 17:52
生ゴミ、特に魚を調理した日は特に生臭い臭いが気になります。
食事の度に出るものなので、量も多く、夏場は特に台所の掃除をしてもなかなかスッキリしないものです。コーヒーのカスや麦茶のカスは消臭効果があるというので、乾かしてゴミ箱や冷蔵庫、靴箱に入れて使っていますが、生ゴミは水気があり、臭いも強いのでそれでは対応できず、こまめにビニール袋に入れて捨てたり、シンクはぬめりを残さないように掃除したりしていました。

私の地域ではゴミの収集は週二回ですので、毎日出る生ゴミをゴミの日まで置いておかなければなりません。袋に入れて汁が出ないよう縛って屋外の物置きに入れていましたが、袋を開けるたびに臭いますし、野良猫が臭いによってくることもあり、何かいい方法はないかと考え、今年から我が家では自宅の庭に穴を掘り、コンポストとして生ゴミを埋めることにしました。魚や肉の骨、野菜や果物の種や皮など、何でも埋めて土をかけておきます。

庭に花や野菜を植えているので、土にはいい肥料になり、ゴミも減らすことができエコにもつながります。しかも、埋めた野菜の種がしばらくして生えてきて、自然に成長することもあり、今年はゴーヤとカボチャを収穫することができました。思いがけず無農薬の家庭菜園の楽しみが広がりました。

台所に臭いの元となる生ゴミを置きっぱなしにしないのがやはり一番効果的です。なおかつそれをなくしてしまったので、ゴミを出す際も不快な臭いもなくゴミの量もかなり減りました。ゴミを減らすことで環境にもいいのかなぁと気分も良くなります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Syuri
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hmoesesonlvitg/index1_0.rdf