アツイ冬っていーよねー。

2006年11月20日(月) 16時27分
バレーボール、男子が始まっちゃったよ。

バレー大好き(観戦専門)なアタシとしては嬉し楽し、な日々を送ってますわ。

一時に比べたら大分熱も冷めたけど、
一番盛り上がってた時はバレー雑誌を買い、バレー観戦に出掛けたり、と、
相変わらず、ハマると熱い体質全開で、追っかけてましたわ(笑)

しかし。アタシがお熱だった時代のセンタープレーヤーだった植田さんが
今や、全日本の監督でいらっさるとゆう、時の流れに身をまかせるしかない感バリバリで、
アタシの青山さん(←オマエのじゃねーよ)はお元気かしら、と思ったりしております。

それにしても、昨日は疲れたねー!
第4セットの死闘に、熱くなりすぎ、終わって回りを見ると、、
家族は誰もいませんでした。…放置かよ。

頑張って2Rにも進んで頂き、1日も長くアタクシを楽しませて頂きたい。


そして。韓国公演も無事終わった嵐くんは、
なんと凱旋公演ですって!!

冬コン、2年ぶり?3年ぶり?

それにしても、相変わらず急なんだよ。
手紙が届いて1週間ないから、締め切り!

まぁ、、スグ申し込みましたけどね。。←おもうつぼ。

今回はお正月なんで、アタシ&みーこ…で行こうかと思ったんだけど、
最近姪(小6)が嵐にちょっと興味があるとゆう話を聞いたので、
思い切って声を掛けてみました。

すると。なんと。…何故か。

義姉、行く気マンマン!!(大笑)

まぁ、チケは4枚まで取れるからいいんだけど、
電話でその話をしていたら、
妹の方(小4)が「行きたい!行きたい!!」と
電話の向こうで大騒ぎ。

すると。なんと。…義姉ったら。

「ダメ!子供2人を真央ちゃんに預けるなんて悪いでしょっ!」

…ま、いや、大丈夫だけれども、、。
と、思ったが、とりあえず黙って電話を切りました。

その後、ひと悶着あり、彼女に大泣きされたらしいんだけど、
コンに行く権利をガッチリと掴んで放さなかった義姉(笑)

どうやら、本当に行きたかった模様。

しかも。一番ノリノリで楽しみにしてくれてる義姉。



つーか、アタシと義姉だけが大騒ぎってカンジ??キャハ★

特番(ゴールデン)決定オメデトウ。

2006年09月15日(金) 16時21分
前日、1万5千人の婦女子の前で虚像のような、幻影のような世界で
眩しすぎるくらい、輝こうとも。
翌日の姿はアレな彼らが心から愛おしい妙齢主婦。(オカシイですかね?)

とゆー訳で。
G嵐と言えば『相葉すごろく』でしょう。←アタシ限定。

今回も20代も半ばの青年達が小学生並みにはしゃぐ姿にとっても癒される深夜1時。
(しかし本物の小学生がはしゃいだら癒されるどころかキレます)←オイ!

おりこうさん。

2006年09月07日(木) 23時34分
10月から翔くんがニュースキャスター。

アタシ、ニュース番組好きだからな。
益々楽しみ増えちゃったよ。

ぶっちゃけ、、

夜の時間帯のニュース番組は、
メインキャスターのキャラと相性がよくないのか、
いまひとつ、、見る気になれなくて。
アタシ的に…10はちょっと暑苦しく、6は暗すぎる。(コラ)
結局クリステル率高し。

アイドルがニュースキャスター。
アイドルはニュースキャスター。

翔くんは昨年、某予備校のCMにも出ていらっさって。
…オォ!今までのアイドルとは一線を画し、
知性を武器に新境地を切り開いているなぁ(感心)…って。

まぁ…アイドルもとうとう学歴の時代到来だな。

だって山下くんを始め、NewSの子達も皆大学生だし。

そういえば…アタシの友、M子が昔言ってた言葉を思い出したよ。
「カッコよくてアタマがいいなんて、、ブサイクでバカな男の立場はどうすんの!」…って(笑)

…イヤイヤ、それってどーしよーもないでしょ。(バッサリ)


その前に、今月は台湾もあるからね、ガンバレよー!

未だ余韻の中。

2006年09月06日(水) 1時46分
花道から転落しても、メンバーからも、スタッフさんからも、
お客さんからも、特別心配されない相葉ちゃんがよいなぁ、、って思った。

「うらあらし」のコーナー、
「翔くんニュースキャスター就任オメデトウ!」を記念して(?)
メンバーによる擬似リポート体験。(嵐コンをリポート)
それぞれの個性が出てて、やっぱ嵐ってよいなぁ、、って思った。

が、そのトリを飾った大ちゃん、、あまりの(レポートの)素晴らしさに絶句。
テンション、内容、どれを取っても素晴らしい出来!!
(皆がメンバーをフューチャーする中、ひとりステージの素材をリポート/笑)

あの子ったら、、とてつもなく出来のよい子なの。本当よ!

そして今回は慌しい中、お友達にも会えて、超楽しかったわー。
東京、名古屋、大阪と、普段はなかなか会えない距離だけど、
アタシの唯一の嵐友達なので、本当嬉しかったわー。



嗚呼、夏終了。
フワフワした状態が未だ続いてますが、
そろそろ気持ちを入れ替えないと、、。

幻の曲。

2006年09月03日(日) 22時20分
これだけほっぽらかして、、どこから話そう。

でも先ずはやっぱり嵐コンでしょう!!

嵐って…やっぱりどうしようもなく嵐だな〜…と訳のワカラナイ確認をして来ました。
えぇ、それは(アタクシが)シアワセになるための確認ですわ。
しかもいきなり初見がオーラスとゆう、それってどうなの!状態のアタシ(笑)

集いたまへ!

2006年07月08日(土) 15時55分
皆さん、ビリー&ヌーノ with 嵐(in 『ARASHIC』)に話題騒然(?)のようで。

…流石にこの2人は知名度が高かった。
内外(嵐ファン、ロックファン)共に、概ね評判はヨロシイようです。

特にロックファンはマニア体質だから(アタシも含め)、
例え普段さっぱり縁のないアイドルのアルバムでも、
そこんとこ、きっちりチェックしてるところが涙ぐましいわ。

ロックファン meet 嵐、、例え参加ミュージシャン目当てだとしても、
これもヒトツの出会いですから、、ネ★(←何気に誘ってます)

よく見たら、他にも有名なミュージシャンが参加されてて、
ホント、豪華絢爛ですわー、奥さん!

ウソでしょ?!

2006年07月05日(水) 20時12分
(以下 2004/09/10「2足のわらじを履くオンナ。」より)

(中省略)早速、中のクレジットを見ると、なんとヴィニー・カリウタやウィル・リーの名前が!
初めて買ったアイドルのCDに、転校生のような居心地の悪い気分でいたところへ、
知ってる顔に会った…みたいな、嬉しい、頼もしい気分になった事を思い出しました。


上記は嵐の2nd『HERE WE GO』を買った時の回想でっす。

あれから5年、、『ARASHIC』のクレジットを見て再び、、驚愕!
だって、聞いてよっ!!

フと。2曲目のクレジットみたら、、

小首傾げ★に激しく動悸。

2006年07月04日(火) 14時36分
午前中、ウチの王子が昼寝タイム(11時頃)になる前に、、と、
早々にお迎えに行って参りました!

午前中はヘタするとまだ入荷してないこともあるから←経験済み。
「頼むよ〜、今日はもう来れないよ〜」と祈りながら
店に入ると案の定まだCDが並んでいない…

うーわ…やっぱ早すぎたか、、。

明日はフライングでお迎え行ってきます。

2006年07月03日(月) 19時49分
皆を巻き込み、実家へ乗り込んでまで、
少年が(まさに)ワンサカ出てくる番組を、
リアルタイムで見た甲斐があったかどうかはさておき。←コラ!


つーか……短っ!!(驚)


アレ、ビッチリ50分ある中で、ほんの5、6分じゃね?
あんまり(否、殆ど)見ない番組だから、よく勝手が分からんが、
いつもこんなカンジなのでしょうか、、ね。←全くついて行かれなかったオンナ

責任転嫁の果てに。

2006年07月02日(日) 13時19分
もう、、いらないから、、ホントに、、マジで、、。(涙ながらに)

そんなことを切実に願わずにはいられない、、
今年も(来なくていいのに)やってきたマイバースデー。

そんなに「イヤだ、いらない」と毎年騒ぐクセに、
頂くもの(プレゼント)はしっかりと頂いてしまう、
ちゃっかりモノのアタシ。クス★←全然いらなくないじゃん!

さ。そんなお目出度いのか、哀しいのか分からない曖昧な今日、
ザ少に嵐登場!!!うぇ〜〜い!!!

…て。実はウチ(今時珍しく)地上波しか見れないからー!

だから実家(車で20分)で見せて貰うことに。(夕飯もネ)
しかし。今日、ウチのダンナは休出(=車で出勤)
車は2台あるんだけど、非常にややこしい事情が、、。