ほっき貝の剥き方

August 27 [Fri], 2010, 9:43

ほっき貝。青森県は三沢がほっきの産地としても有名です。

お刺身でも、火を通してもおいしく食べられます。

でも剥き方が・・・

そんな方もこれをみれば大丈夫!
ほっき貝の剥き方
[ジャンル]
和食
[難易度]
★★☆☆☆
[調理時間]
10分
[[ 材料と分量 ]]・・・1個分
  • ほっき貝
  • 1個
[[ 手順 ]]

下準備

作り方

1 ) ほっき貝は貝の左右に貝柱があります。
貝と貝の間に隙間がある部分が、左右どちらかにあります。そこからバターナイフを入れ、左右に動かし貝柱を切り離します。反対側も同じようにします。

2 ) 左右の貝柱が貝からはがれ、貝が開きます。
貝から取り出し、流水でよく洗います。

3 ) ほっき貝は身(写真上部)と貝柱・紐(写真下部)に分かれます。
紐には黒い部分があるので、取り除きます。
また貝柱と紐以外の濃いベージュ色の部分もすべて取り除きます。

それ以外は食べられないので全部取り除きます。

4 ) 口のように見える水管部分は黒い膜がはってあるので、流水で洗いながらはがします。若干砂が混じっている場合もあるので、切り離して食べない場合もあります。

5 ) 身に包丁を入れ、開きます。中の茶色やベージュ色の部分も流水で洗いながら、すべて取り除きます。

6 ) 生のまま食べられますが、軽く湯通し(8秒くらい)して氷水でしめても、彩りよくなります。
刺身にする場合は、身を食べやすい大きさに切って完成です。

■ほっき貝は火を通し過ぎると硬くなります。





  • URL:http://yaplog.jp/hmaruuo/archive/92
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:じゃんクン
  • アイコン画像 現住所:青森県
  • アイコン画像 職業:その他
読者になる
魚介の豊富な青森県から、毎日美味しい食べ方を発信!
魚や貝を使った美味しいレシピを紹介していきます!

みんなもっとお魚食べてね〜♪
■青森県の美味しい魚介類!■
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像チャイティ
» ツナと大根のカレー風味サラダ (2016年11月18日)
アイコン画像白木知恵子
» もうかサメの甘酢あんかけソース (2013年05月31日)
アイコン画像冷やしうどん
» カツオのゴマあえ 冷やしうどん (2013年05月30日)
アイコン画像native ネイティブ 靴
» 第18回「弘前市場まつり」開催します (2012年11月25日)
アイコン画像じゃんクン
» 弘果 弘前中央青果梶@現場試食会レポート (2012年08月27日)
アイコン画像じゃんクン
» 生鮭の味噌ソース (2012年06月26日)
アイコン画像じゃんクン
» 小エビと春キャベツのスープ (2012年06月26日)
アイコン画像ガンガンガン速
» 生鮭の味噌ソース (2012年06月23日)
アイコン画像ガンガンガン速
» 小エビと春キャベツのスープ (2012年06月15日)
http://yaplog.jp/hmaruuo/index1_0.rdf