石狩鍋

September 30 [Fri], 2011, 11:43


ただいま秋鮭シーズン真っ最中です!
スーパーでも秋鮭の切身をよく目にしませんか?
やっぱり旬の物を食べて健康でいたいものですね。
これまでの鮭のレシピはこちらからどうぞ

特に鮭にはアスタキサンチンが豊富!
抗酸化効果が注目されていて、若返りの素とも言われています。

段々と気温も下がってきますので、お鍋で美味しくいただいて温まりましょう!
石狩鍋
[ジャンル]
和食
[難易度]
★★★☆☆
[[ 材料と分量 ]]・・・4人分
  • 鮭(鍋用に切ったもの)
  • 一尾分
  • 玉ねぎ
  • 2個
  • キャベツ
  • 1/4個
  • 大根
  • 1/2本
  • ツキこんにゃく
  • 20g
  • しいたけ
  • 4個
  • 長ねぎ
  • 1/2本
  • 春菊
  • 2〜3本
  • 豆腐
  • 1/4丁
  • 山椒の粉
  • 大さじ1/2
  • 3カップ
  • ダシ昆布
  • 5cm 
  • 白味噌
  • 大さじ3
  • いくら
  • 少々
[[ 手順 ]]

下準備

1 ) 土鍋に水とダシ昆布を入れて、そのまま置いておく。

作り方

1 )
◆玉ねぎは半分に切ってから1cm幅の薄切り。
◆キャベツは一口大のザク切りにする。
◆ツキこんにゃくは湯通ししたあと、食べやすい大きさに切っておく。
◆大根はいちょう切りする。
◆しいたけは石づきを取って十字に切れ目を入れておく。

2 ) ◆豆腐はさいの目に切る。
◆長ねぎは1cmくらいの幅で斜め切りにする。
◆春菊は茎を切り落とし、葉の部分を食べやすい大きさにざく切りにする。

3 ) ダシ昆布を入れた鍋に、(1)を加えて火にかける。湯気が出てフツフツと煮えてきたら、昆布を取り出して味噌を溶く。

4 ) 鍋がグツグツと煮立ってきたら鮭を入れ、鮭が白っぽくなったところで(2)を加えて煮ます。

5 ) 全体的に火が通ったら山椒の粉をかけ、火を止めます。最後にいくらを盛り付けていただきます。

いくらを入れた後は、火にかけないようにしましょう。いくらが固まってしまいます。


最後にポチポチお願いします^^;
ランキングに参加中です
  • URL:http://yaplog.jp/hmaruuo/archive/196
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Finally Fastさんへ

アメリカの材料でも、もちろん美味しくお鍋ができますよ♪
いろんな食材でお試しください。
October 14 [Fri], 2011, 16:44
石狩鍋おいしいですよね〜
この季節になると、アメリカでも手に入る材料だけででも、石狩鍋をやりたくなりますよ。
October 05 [Wed], 2011, 15:30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:じゃんクン
  • アイコン画像 現住所:青森県
  • アイコン画像 職業:その他
読者になる
魚介の豊富な青森県から、毎日美味しい食べ方を発信!
魚や貝を使った美味しいレシピを紹介していきます!

みんなもっとお魚食べてね〜♪
■青森県の美味しい魚介類!■
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像チャイティ
» ツナと大根のカレー風味サラダ (2016年11月18日)
アイコン画像白木知恵子
» もうかサメの甘酢あんかけソース (2013年05月31日)
アイコン画像冷やしうどん
» カツオのゴマあえ 冷やしうどん (2013年05月30日)
アイコン画像native ネイティブ 靴
» 第18回「弘前市場まつり」開催します (2012年11月25日)
アイコン画像じゃんクン
» 弘果 弘前中央青果梶@現場試食会レポート (2012年08月27日)
アイコン画像じゃんクン
» 生鮭の味噌ソース (2012年06月26日)
アイコン画像じゃんクン
» 小エビと春キャベツのスープ (2012年06月26日)
アイコン画像ガンガンガン速
» 生鮭の味噌ソース (2012年06月23日)
アイコン画像ガンガンガン速
» 小エビと春キャベツのスープ (2012年06月15日)
http://yaplog.jp/hmaruuo/index1_0.rdf