メグロの種田

June 10 [Sat], 2017, 12:26
古い和服を処分すると言ったら、唯一の売却経験者である姉が、心配して色々教えてくれました。状態がきれいであることのほかに、新しめの着物のほうが高く売れるのは当然みたいですが、色あせや生地の傷みがあるときは、査定価格から差し引かれ、ときには引き取ってもらえないこともあるそうで、だいたい私が思っていた通りでした。値段がつかないというものはさすがになさそうだし、査定だけでもお願いしてみようかなと思います。着る人がいない着物や、親戚の誰々の着物とかいうのが、私の実家には多く保管されています。出してみると保管状態が悪いものもありましたが、業者さんは納得の上で買取してくれました。なんでも昨今は、多少のシミがあっても店側で専門の人が染み抜きをするのだそうで、買取になる事例が多いそうです。といっても、そんなに高い買取価格は見込めないですけどね。着物買取業者というのをご存知でしょうか。最近、苦情も多くなっているので、利用しようと思っている人は、注意してください。私が最近聞いた例では、着物の出張査定を頼んだだけなのに、決めた日時より早く、突然押しかけてきて、着物には目もくれず宝石や高級時計などを不当な安値で買おうとしたこともあって、たしか新聞にも載りました。チラシの連絡先が携帯番号になっている業者などは、注意したほうが良いでしょう。警察に古物商の届出を出しているような業者なら、違法な行為は商売に障るので、しないはずです。着物の買取が上手くいって、思いの外いい値段で売れるかもしれません。着物を売ったら課税されるのか、確定申告は必要なのか気になるでしょう。普通、着物は生活必需品とみなされ、有償で譲渡しても課税されませんが、高級品で、美術工芸品とみなされる場合は課税対象になり得るので簡単に割り切れない問題です。いい値で売れて喜んでばかりもいられないときは、大事な着物のことで不愉快な思いをしないためにも、税務署には通年の相談窓口がありますから、ぜひ問い合わせてみましょう。仕立てたまま一度も着たことがない着物であってもそれだけで価値があるというわけではありません。一度も着用されないものであっても保管している間に経年劣化して、糸が弱くなるなど、状態が悪くなることもあります。未使用だから絶対高値というわけでもなく、査定時の状態が買取金額を決めるのです。未使用で着るあてもなく、保管状態も悪くないという着物をお持ちの方、無料査定を受けられる業者を探してください。古着ブームでリユース品に慣れた人が増えたせいか、着物買取をする業者が増えています。業者はネットで簡単に探せますが、もっとも気をつけるべきなのは、買取実績がある業者のふりをして、宅配等で商品を詐取したり、宝石や貴金属などと無理やり併せて買い取るといった不法な商売をしている業者もあるそうで、古物商の認可ぐらいは確認したほうが良さそうです。織り着物を持っていて、様々な思い入れがあったので大事に手入れしてしまっていたのですが、洋服しか着ない毎日ですし、これからその着物を着ることもないと思っていろいろ考えた末、処分しようと決心しました。ネットやタウンページで調べたところ、着物の買取を専門に行う業者も結構あるとわかりました思い入れのある着物なので、捨てるよりは誰かに着てもらった方が人の役に立てると考えて売るのが一番いいと心を決めました。信頼できる着物買取業者を探しているなら、テレビCMでもおなじみの「スピード買取.jp」は、最短30分で出張査定に来てくれるうえ査定が丁寧なので評判です。無料の電話相談は、オペレーターが365日(24H)応対してくれるので、普段忙しい方でも気軽に相談できるんです。(スマホや携帯でもかけられます)無料訪問査定以外にも、宅配や持込に対応しており、顧客満足度が高いというのもナルホドと思いました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:璃音
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる