私の話なのですが妊活をしていた当時本を買っ

March 02 [Thu], 2017, 20:30
私の話なのですが、妊活をしていた当時、本を買って「産み分け」について学びました。長男が生まれていましたから、次は女の子を授かりたい、と考えていました。



排卵日の特定や時期の調節など、あくまで自分の出来る範囲でですが、産み分けを実践していました。
その後、無事に妊娠し、赤ちゃんの性別が分かるまでは少し心配もしましたが、女の子でしたから、主人持とても喜びました。産み分けをして良かっ立と思っています。葉酸の摂取については、赤ちゃんを授かった事が分かってから葉酸の摂取を心がけるようになっ立という方が多いのではないかと思います。ここで疑問なのは「いつまで摂取をつづけるべきなのか」という事ですよね。葉酸は胎児(母体の中で成長中の子をいいます)の健康にも影響を与えますが、赤ちゃんの事だけを考えるのならば、妊娠している間に絞って摂取をするという方法(経験豊富な人ほど、より精度が高いということがよくあるでしょう)でも良いと思います。



でも、葉酸には様々に活躍してくれます。

たとえば、体のバランスを整えるために葉酸は不可欠の栄養素ですので、葉酸の摂取をつづけることで身体を健康的に保つことをおススメします。
おなかの中で、胎児(母体の中で成長中の子をいいます)は目覚ましいスピードで細胞分裂を繰り返しながら成長します。

葉酸は、この時に重要な働きをします。葉酸は食品にふくまれているほか、葉酸のみを抽出したサプリ等も販売されています。


ですが、この葉酸は単体では吸収率が低下するという特性があるために、イロイロな栄養素を含有した、総合サプリメントによる栄養補給がおすすめですね。
しかし、不足しがちな栄養素を考慮した時に、葉酸のほかに何が入っていれば効果に期待を持てるのか分からず、不安だという妊婦さんのお話もよく耳にします。



そのような場合は、信頼できる粉ミルクの成分分析表と照らし合わせながら、総合サプリを選んでみることをおススメします。



イロイロな食品に「葉酸」はふくまれていますよね。
果物に限った話では、イチゴ、ライチに多いことが発表されています。
または、柿やアセロラ、キウイフルーツも該当しますし、あるいは柑橘類も葉酸を多く含有しています。簡単に葉酸を摂取したい場合は、オレンジジュースを飲んで葉酸を補給するのも問題ありません。妊娠しにくいと思うなら、冷え性を疑ってみるのも良いかも知れません。
体温の低い状態がつづくと血液の流れが阻害され、ご飯から摂る栄養素が体に有効に行き渡らず、ホルモンのバランスが崩れたり生殖機能が落ちるといった報告があります。


冷えと冷えからくる症状(普段とは体調が違うなと感じたら、とにかく病院で詳しい検査を受けてみた方がいいでしょう)の緩和にはお灸が有効です。

血流のわだかまりを解消し、自律神経に働聴かけ、ストレスを和らげる効果もあります。

冷えを克服して温かな赤ちゃんのお部屋(子宮)をつくりましょう。


葉酸はどのように摂るのが一番良いのでしょうか?やはりご飯の中で十分な葉酸を摂る事だと言えます。葉酸が多くふくまれている食品を挙げてみますと、モロヘイヤ、小松菜、菜の花などが有名ですし、それ以外では納豆や枝豆などの大豆製品、ホタテなどの貝類も該当します。
とはいえ、毎日のご飯でこれらを欠かさず摂取するのが難しい方は、サプリメントなどの栄養補助食品の助けを借りるのも良いでしょう。



サプリによる葉酸の吸収率と体内利用率は、ご飯で得るものよりも効率がいいといわれていてていますし、サプリであれば毎日の摂取が負担にならずに摂取できるという訳ですね。


赤ちゃんを授かっ立という事で病院や産婦人科などの専門的な栄養指導を学んだり、地域が主催する、母親学級をうけに行った方は多いと思います。こうした機会に、葉酸が持つ働きと、葉酸を多く含んだ食品を学んだ方も多いと思います。

一般的に、葉酸を多く含む代表的な食べ物としては、レバーを挙げることが出来ます。
もちろん、野菜も代表的な食品のひとつです。

普段のご飯にこうした食材を取り入れて、葉酸を摂取しようと考えている方は、加熱すると溶け出てしまい摂取しにくいという葉酸の性質を理解した上で、摂取するようにして下さい。

実は、妊娠を計画している女性(消費の鍵を握っているともいわれていますね)に向けて、厚生労働省の勧告により、葉酸の適切な摂取が求められています。葉酸は胎児(母体の中で成長中の子をいいます)の正常な細胞分裂に働聴かける栄養素で、妊娠初期に葉酸の補給が不十分になると、たとえば、神経管閉鎖障害に代表される先天的障害が発症する危険性があります。胎児(母体の中で成長中の子をいいます)の栄養は全て母体から賄われています。胎児(母体の中で成長中の子をいいます)がこうした障害を発症するリスクを低減するためにも、妊娠前から妊娠初期にかけての期間は、普段のご飯にプラスして、サプリや栄養補助食品を利用しながら、1日に400μg(0.4mg)を理想とした葉酸摂取を行なうと良いでしょう。



妊活中に忘れてはならないのが、ホルモンバランスを正常に整えることです。

ところで、ヨガがホルモンバランスを整えるのに効果的だという事をご存知ですか?ヨガは深い息遣いとストレッチによって、リラックス効果があると言われています。
ヨガを行なう事で自律神経を正常にはたらかせる作用があるので、ホルモンバランスを整えてくれる効果が期待出来るのです。インターネットを利用すれば簡単にヨガの動画が見られますので、自分の部屋で出来るのでお手軽ですし、適度に体を動かすことは、凝り固まった体を柔らかくほぐし、代謝を上げてくれます。心と身体のバランスを整えてくれる効果もあるため、妊活中の方は、ヨガで気軽に妊活を実践してみてはいかがでしょう。不妊がつづく状態を打破するために、食生活を見なおしてみるのは有効だと考えられます。
卵子はもちろん精子だって、親の体内で作られるのですから、不健全な食習慣の下では活発な卵子・精子は期待しにくいでしょう。
妊娠を望むなら、まずは体つくりです。
偏らない、健全な食生活をつづけていくことが大切です。

御友達は妊活していた頃の話だっ立と思いますが、漢方を服用していました。その子の話によると、体質から変えたい、と考えているようでした。漢方だったら安全に服用できると思います。



彼女は漢方をつづけていたようです。その効果かどうかはわかりませんが、結果的に赤ちゃんを授かりました。


ずっと頑張っていたので、良かっ立と思っています。皆さんご存知のように、葉酸はおなかの中の赤ちゃんが健やかに成長するために、最も重要な栄養素のひとつであると言われています。葉酸はビタミンの一種ですから、普段のご飯にもふくまれてはいるのですが、簡単に適切な量を摂取しようと考えるならば、葉酸サプリを飲むのが良いと思います。

しかし、葉酸が胎児(母体の中で成長中の子をいいます)と母体の健康をサポートする栄養素であることを踏まえると、一体いつから飲めば良いのかと、疑問に感じる方も多いでしょう。



妊娠前から授乳期を完了するまでサプリを活用するのが良いでしょう。胎児(母体の中で成長中の子をいいます)の成長に、葉酸が最も必要となる時期が、妊娠初期から3か月目までだというのが、よく耳にすると思いますが、胎児(母体の中で成長中の子をいいます)だけでなく、ママの健康をサポートするという意味においても欠かせない栄養素なんですよね。



こうした点から、妊活中の段階で、葉酸サプリを積極的に摂取し、授乳終了まで普段のご飯とサプリによる葉酸摂取をつづけるのが良いでしょう。妊娠を計画している、妊活中の方にとって、栄養補給や体調管理のためのサプリはあまたの種類がありますね。選ぶ基準としては、中でも、葉酸を含んだサプリを選ぶことが大切でしょう。
葉酸の働きは、貧血を防ぎ、正常な細胞分裂を促すことで、赤ちゃんが先天的な異常を発症するリスクを下げることが出来ます。それと、男性の精子を健全にし、染色体異常の精子の数を減らす可能性があると報告されているのです。赤ちゃんを計画しているご夫婦にとって効果的な、妊活中の夫婦には必要不可欠なサプリだと言えるでしょう。葉酸は妊婦にとってイロイロな効果をもたらしてくれる心強い味方です。
中でも特に胎児(母体の中で成長中の子をいいます)の先天的脳障害の発症リスク低減は重要な効果です。妊娠する可能性がある方は、普段の生活の中で、十分に葉酸摂取を心がけることが良いでしょうたとえば、葉酸のサプリならば摂取が気軽に出来ますので、良い方法(経験豊富な人ほど、より精度が高いということがよくあるでしょう)ではないでしょうか。妊活とは、夫婦生活をふくめ、日常生活の中で妊娠しやすい体づくりを進めていく活動の事をいいます。この妊活は女性(消費の鍵を握っているともいわれていますね)側が主体となって行なうもののように感じますよね。でも男性にも出来る妊活があるんです。それと言いますのも、葉酸を十分に摂るという妊活なんですね。ご存知のように、流産や不妊に悩まれている場合、その原因となっているのは母体に限らず、男性にあるというケースもあるわけです。



特に注目したいのは、精子の染色体異常です。



これは受精卵の着床率に影響をおよぼします。葉酸にはこうした染色体異常を軽減するという研究結果が報告されていますので、男性も、葉酸の摂取という妊活を始めてみてみて下さい。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウト
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる