10年サイクルを語る

August 07 [Tue], 2012, 1:36
そろそろ新しい仕事に関わるようになってきて8年。
準備期間を含めたらもうすぐで、10年になろうとしている。
今までの流れで行くと、だいたい10年スパンで自分は人生を回している。
デザインの仕事がしたいなぁと思って会社を辞めたのが10年前だったから。
ホント10年もいると、だいたいの事は分かって来るもんだね。
どんなに自分が出来の悪い人間だとしても。
正直、今のデザインの業界というのは、危ない香りがする。
それに、景気経済の流れも良くない。
自分たちで汗を流して働かなくなってゆけばいずれそのようになるだろうという事は、結構昔から言われていた事でもあったし、驚きもしなかった。
そのような声は世間には広がりにくいことも知っていたし、なるべくしてなった社会だと受け止めている。
それに自分自身でデザインをする事ってどう言うことかってもう、分かったからね。
自分にとてもいい勉強の機会を与えてくれた10年だったと思っている。
多分、これからは自給自足的な生活スタイルの確立を目指すという事がテーマとなってくる。
日々の使い方をただ好きに働くためにというスタンスではなく、よりよい生活をして俺の妹がこんなに可愛いわけがない エロゆくために何をするのか、どういう働き方をするのかというスタンスに。
先日、映画おおかみこどもの雨と雪を観てきたという話をしたけど、その内容の中で、共感があった内容を一つだけ。
※ネタバレご遠慮する場合は、ここから先はスルーで。
この映画はかなり大人の映画です。
万人受けはしませんが、自分にとっては納得できる内容が多かったヒロインのキャラが、居場所を求めて、田舎に引っ越し、秤ニを始める。
だけど、ぜんぜん作物がうまく育てられない。
作中の中では田舎暮らしを始めたくて、やってくる若者はいるけど、結局数年以内に都会に戻ってしまうので、田舎の人たちは遠くから様子を窺っているという状況。
実際、ヒロインも田舎の人たちの中に入って行こうとはしていないある時、都会からきたヒロインを見かねて、厳しく指導するおじいさんが現れる。
そして、田畑の耕し方を教えるのだが、そこで、おじいさんは、他の田畑も耕すようにと忠告する。
家族の分が確保できれば十分なのでとヒロインは答えるが、おじいさんは厳しい口調で耕せと言い去ってゆく。
ヒロインはその言葉を受け、田畑を耕し続ける。
暫くすると、その姿を見て、一人また一人と、田舎の人たちが、様々なアドバイスをしてゆく。
その結果、作物が見事に実る。
作物の育て方を教えてくれたおじいさん達の家庭に、お礼にと採れすぎた作物を分けに行くのだが、そのお返しにと米や卵等の自作していなかった物を頂くことになる。
そして、その時気づく。
広大な面積の田畑を耕せと促したのは、こういう理由のためだったんだと。
自分は古いタイプの人間だから、関係性というものを重要視する。
浅く関係したいと思う人なら、浅く対応するし、深い人なら深くつきあう事を旨とする。
押しつけがましい親切をする気はないけど、親切だけを受け取り、しまいには要求しはじめるような人には関係を遮断する。
いざというときに助けてくれと言われても、困るんですよ。
自業自得でしょうと自分は言ってしまうタイプだ。
こう言うことを表だって話す事を毛嫌いする人もいるけど、しょうがない。
上辺のつきあいはしたくないタイプなので。
だから、この10年を振り返ってみて思うことは、関係性の薄い社会には未来はないよなぁって。
皆、つまんなそうな顔してるもん。
生き生きしてないし。
地震の時の騒動なんて、東京にいた人ならわかるだろうけどね。
ヒドいもんだったよ。
有る意味、あの事は凄く教訓になった気がする。
今は、田舎でも生活には困らなくなった社会にもなってきているし。
だとしたら、自活できる何かを自分で考えて、新しいステップを考えなくちゃなぁって思った。
ネットと田舎の環境というものをうまく使って新しいことができないだろうか田舎の方達には新しいことを始めるだけの体力と新しい知識を頼りにはできないけど、素晴らしい生きる知恵があるし、何より関係性を大事にしている。
うまくそれらが融合できれば、何かできるんじゃないのか。
そういうデザインを考えることができないだろうか。
そろそろ自分の折り返しの時期も近いしね。
色々と考えるようになってきました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hl0qjnmn94
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hl0qjnmn94/index1_0.rdf