アジサシのミロソマ

May 11 [Fri], 2018, 7:34
株のデイトレードにおいて短期間に大もうけできてしまう人は間違いなくいます。デイトレードという方法は、手にした株を持越すことなくその日以内に、手仕舞いしてしまうやり方なので、予想できないほどに株価が落ちることも少なく、リスク管理が容易でしょう。株に詳しくない方だけでなく、株式投資をする方のおおかたは極力手数料がチープなネット証券に口座を持つのがよいと思います。なぜかといえば、株式を売買する為の手数料が格安であれば株式投資の売り買いがとても状況に応じることができるからです。

株式投資には多様なやり口がありますが、その一つにスキャルピングがあります。

株の購入から売却まで、スキャルピングは、数秒から数十秒のごくごく短時間の間に済ませてしまう投資手段です。


スキャルピングのメリットといえるところは、極めて短い株の保有期間に限定することで、株価が値下がりするリスクを最小限のものにすることができるということにあります。一発集中の投資を行う方には不必要かと思いますが、株、債権、海外投資など色々な投資をする時にはポートフォリオを重要視して投資するか否かを決めるべきです。最重要な投資のポイントはリスクを分散した投資の型ですからポートフォリオでバランスよく投資ができているか、常に確認作業を行うことが必要でしょう。

株式投資はことのほか魅力的な投資の手だてのひとつです。

ただし、株の売り買いには多種多様な危険も持っています。

株の重大なリスクとしては、値下がりの危険、流動性の危険、倒産の危険などがあります。
株式投資は定期預金などとは別で、元本の保証がありません。株の初心者は、危険をしっかりと認識して慎重に投資を行うことが重要です。失敗しないで株投資をする方法などという記事や本を結構目にします。
それでも、100パーセント失敗しないことなんてありえないのです。
でも、しっかり勉強して、ルールを決めて投資するなら、成功することもあるのが株というものです。失敗を恐れたり、一度の失敗で諦めずに学んだところに、株の楽しさが待っていると思えるのです。株の初心者の弱点は、ずばり言うと、損切りです。上がるとついつい思ってしまって、手放さないパターンが多いです。
また、損したくないと思って、さらに損失を膨らませてしまうパターンがあるのです。絶対とか100%ということはありえないので、損失を最小限にするという事も株投資においてはとても重要な事です。



投資のビギナーが株を始めたいと思いついたときは、できる限りリスクが少ない資産運用の方法を選択する必要があります。
最初から個別の株を売買するよりも、最初は投資信託などから運用を開始してみるのがよいかもしれません。


そのようにして、多少は理解できるようになってから実際に株式投資をスタートするとよいでしょう。

株を買おうという初心者にどうしても覚えてほしい言葉にキャピタルゲインとインカムゲインがという言葉が存在します。
株で利益を求めるにはこの二つの言葉を記憶しておいてください。

キャピタルゲインは株式売買で出てくる利鞘のことです。

例えば、1万円で買った株を2万円で売却すれば、1万円の利潤がキャピタルゲインになるのです。



株の投資を行う際には、単元の株ではなく、ミニ株式を購入する方法も有りえます。
単元株では、購入する金額が高すぎて購入できない株式を手に入れたい時には、ミニ株でいくらかずつ買い入れることによって、一回に大金を準備しなくてもほしい銘柄を買い取ることができます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウキ
読者になる
2018年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる