メコン川渇水問題、東南アジア諸国が中国批判強める―中国メディア / 2010年04月03日(土)
2010年4月2日、環球時報(電子版)によると、2日から4日までタイのホアヒンで開催される第1回メコン川サミットで、中国が上流に建設したダムがメコン川渇水の原因だとして、流域諸国の首脳が中国を批判する姿勢を見せるとみられている。

今年、メコン川は深刻な水位低下に見舞われている。農業、漁業、水運に大きな影響が生じているなか、原因は中国が建設したダムにあるとの見方が勢いを増している。東南アジア地球環境改変研究センターのアノンド・スニドボンス氏は「メコン川流域諸国は河流に関する情報をより多く提供するよう中国に圧力をかけるだろう」と分析した。それだけではなく、「問題解決のために中国政府により多くの資金を提供するよう要求するはず」と指摘した。

【その他の写真】

在タイ中国大使館の陳徳海(チェン・ダーハイ)参事官は3月23日、環球時報の取材に答え、「メコン川流域諸国はみな干ばつ被害を受けており、中国もまた被害者だ」と反論。そのうえで干ばつとダムの関連性はなく、中国はメコン川上流の開発において環境保護・自然保護を重視し、関連する国々と良好な関係を保つよう配慮していると主張した。(翻訳・編集/KT)

【4月3日13時1分配信 Record China
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000008-rcdc-cn
 
   
Posted at 17:44/ この記事のURL
[日産デザイン]デザイン本部の歴史は設計部造形課から / 2010年04月03日(土)
日産自動車が神奈川県厚木市にあるテクニカルセンター内のデザイン本部の見学会を開催した。

[関連写真]

デザイン本部プロジェクトデザインディレクターの長野宏司氏は、日産のデザインの歴史について、「1954年にデザインの専門部署を発足させ、当初は設計部造形課と称され、形(かたち)ではなく型(かた)を作るという部署の一部でした」と紐解いた。

当時エンジニアであった佐藤章蔵氏が水彩を得意としていたことが役員の目に留まり、初代課長に抜擢されたという。従って、当初のデザインスケッチは水彩画であった。

1982年に厚木に日産テクニカルセンター(NTC)を作り、それまで鶴見(神奈川県横浜市)と荻窪(東京都杉並区)に分散していたデザインスタジオを統合し現在に至る。

現在のデザイン棟は2006年に新しく完成した。従来のデザイン本部の建屋を少しずつ壊しながら、敷地の中に建て替えていった。

建物の大きさは長手方向で300mほどあるという。屋外にも囲われた展示場がある。長野さんは、「自動車というのはモデルを作って、外の外光でチェックをする必要があるのです。屋外でチェックしてまたスタジオに戻してと出来るようになっています」という。

現在のグローバルな日産のデザイン拠点展開は、まず、NTCにある日産グローバルデザインセンター、日本ではNTCのほか「クリエイティブボックスという小さなデザインスタジオが原宿にあります。20 - 30人規模で基本的にはアドバンスのコンセプトを担当しています」とし、海外では「日産デザインヨーロッパ。ロンドンにあり50 - 60人の規模。もうひとつは日産デザインアメリカ。サンディエゴで80人くらいでデザイン等を行っています」と語った。

《レスポンス 内田俊一》

【4月3日12時41分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000004-rps-bus_all
 
   
Posted at 17:05/ この記事のURL
ドラマ「華麗なる遺産」、日本で最高視聴率記録 / 2010年04月03日(土)
【ソウル1日聯合ニュース】日本のフジテレビで先月2日から放送されたイ・スンギ、ハン・ヒョジュ主演のSBSドラマ「華麗なる遺産」が同30日、好評のうちに最終回を迎えた。

イ・スンギのプロフィールと写真

 ハン・ヒョジュの所属事務所、BHエンターテインメントが明らかにしたところによると、「華麗なる遺産」は月〜金曜日午後2時に放送され、視聴率は初回が5.3%だったが、24日には9.7%、最終回は8.0%を獲得した。過去10年間、日本で同時間帯に放送されたドラマの中では最高視聴率を達成し、日本のドラマ関係者らも驚いているという。



【4月1日17時43分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000024-yonh-ent
 
   
Posted at 15:26/ この記事のURL
カワイイ魚がサッカー、レース、サバイバル! − 1ボタンで遊べるWiiウェア『Fishie Fishie』 / 2010年04月03日(土)
1ボタンで手軽に楽しめるWiiウェアの登場です。

DK-GamesはWiiウェア『Fishie Fishie』を配信すると発表しました。
海の中で魚たちがレースやサッカーなど色んなルールで遊ぶというメルヘンチックな作品となっています。



使うボタンはWiiリモコンのAボタンのみ。星を奪い合う「Capture the Star」、相手のゴールを狙う「Soccer」、生き残りを競う「Survival」、コースを走り抜ける「Championship」など多彩なモードと100以上ものステージが用意されているとのこと。直感的な操作と美しいビジュアル、ボリュームがウリとなっています。

DK-Gamesの前作『Equilibrio』は『かたむきスピリッツ』として日本でも配信されており、『Fishie Fishie』の日本リリースも期待したいところです。

【4月3日1時0分配信 インサイド
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000003-isd-game
 
   
Posted at 14:48/ この記事のURL
ダルビッシュ、今季初勝利なるか!?=右打者との対戦がポイント / 2010年04月03日(土)
 北海道日本ハムは3日、札幌ドームで埼玉西武と対戦する。先発のダルビッシュ有は今季2試合に登板して0勝1敗、防御率2.40。開幕戦の福岡ソフトバンク戦で9回147球、千葉ロッテ戦で6回124球を投げるなど、球数の多さが気がかりだ。また、ここまで左打者は被打率1割と抑えているものの、右打者には被打率3割6厘と打たれている。埼玉西武には中島裕之、中村剛也、G.G.佐藤と強力な右打者が続くだけに、今季初勝利に向けて右打者との対戦がポイントになりそうだ。
 チームは1勝7敗1分けで最下位に沈み、現在も4連敗と苦しい戦いが続いている。エースの快投で流れを変えることが求められている。

【4月3日13時30分配信 スポーツナビ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000016-spnavi-base
 
   
Posted at 14:10/ この記事のURL
目標を見つけられず…キム・ヨナ引退?ツイッターでうわさ広まる / 2010年04月03日(土)
 キム・ヨナの進退について韓国国内外から注目が集まる中、1日に「キム・ヨナが引退する」とのうわさが短文投稿サイト「ツイッター(Twitter)」を中心に広まった。これはエイプリルフールにちなんだ「ジョーク」であることがすぐに判明。しかし、プロ転向説は以前からささやかれているため、うわさは一気に拡大した。

 1日午後、韓国のあるツイッターユーザーが「キム・ヨナ引退」とつぶやいたことから、キム・ヨナ引退説がツイッター上で急速に広まった。だが、ツイートに表示されているリンク先をクリックすると、該当サイトにはエイプリルフールにちなんだ冗談であるという画像が登場。ツイッターユーザーたちを楽しませるジョークであったのだが、多くの韓国人らは真意を確かめなかったため引退説が一気に広まった。

 このようなうわさに高い関心が寄せられたのは、前日の記者会見で、キム・ヨナが引退を示唆するような発言をしたことも大きかったようだ。キム・ヨナは3月31日に仁川空港で行なわれた記者会見で、今シーズンの競技を「一生忘れることのできない幸せな時間だった」と振り返った。

 しかし、長年の目標であった五輪で金メダルを獲得したことから、「次の目標をどうやって探したらいいのか心配」とも告白。進路について悩んでいる様子をうかがわせた。キム・ヨナは来シーズン以降、プロ転向の可能性が高いとみられている。(編集担当:新川悠)

【4月3日12時16分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000007-scn-spo
 
   
Posted at 13:33/ この記事のURL
IEの解放済みメモリを使用する脆弱性の検証レポートを更新(NTTデータ・セキュリティ) / 2010年04月03日(土)
NTTデータ・セキュリティ株式会社は3月31日、同社が3月12日に発表した「Microsoft Internet Explorer(IE)に発見された、解放済みメモリを使用する脆弱性(CVE-2010-0806)に関する検証レポート」を更新した。これは、マイクロソフトが本脆弱性の修正プログラム(MS10-018)を公開したことを受けたもの。本脆弱性は、細工されたWebページの閲覧などでローカルユーザと同じ権限が奪取されるというものであったが、修正プログラムを適用した上で再度検証を行った結果、脆弱性の再現ができなかったことをレポートに追加した。


【関連リンク】
IEにおける解放済みメモリを使用する脆弱性(CVE-2010-0806)に関する検証レポート(PDFファイル) 4月2日15時42分配信 Scan
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000001-vgb-secu
 
   
Posted at 12:56/ この記事のURL
IFRSタクソノミの日本語翻訳版を公表、IASCF / 2010年04月03日(土)
 IASCF(国際会計基準委員会財団)は3月30日、IFRS(国際財務報告基準、国際会計基準)で利用できるXBRLタクソノミの日本語翻訳版を公開したと発表した。IASCFは英語のIFRSタクソノミを中国語や韓国語、フランス語などに翻訳していて、日本語訳についても作業を進めていた。

 日本語に翻訳したのはIFRSタクソノミの2009年版。まずは項目の表示順などを定義するリンクベースのみがダウンロード可能で、IFRSタクソノミの内容を確認できる「IFRS Taxonomy Illustrated」や、利用支援ツールの「The IFRS Taxonomy Modules Manager」の日本語対応は、まもなく開始する予定だ。

 IFRSタクソノミの2010年版は現在、公開草案を公表しコメントを集めている。 IASCFは最終決定でき次第、2010年版の翻訳作業を開始するとしている。 4月2日20時32分配信 @IT
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000002-zdn_ait-sci
 
   
Posted at 12:19/ この記事のURL
YouTubeに動画を文字化させて楽しむ再生モードが新登場! / 2010年04月03日(土)
 動画データ量の巨大化に悩むユーチューブ(YouTube)が、4月1日に画期的な新機能を発表した。その名も「TEXTp」だ。

 YouTubeの日本版公式ブログには、「TEXTp」のリリース情報が掲載されている。YouTubeでは1分間に世界中から計24時間分の動画がアップデートされ、しかも高精細画質をサポートしたことからデータ通信費がかさんでしまっているとのこと。そこで、エンジニアが苦心の末に開発したのがこの「TEXTp」なのだという。

 その機能は、言葉にすればいたって簡単。動画をすべて文字で表現しているのだ。いわばAA(アスキーアート)版のYouTubeのようなものだ。通常の再生画面の右下についている、画質選択メニューを開けると360p、720p、といった画質のほかに「TEXTp」という選択肢が加わっているので、これを選べばどんな動画でもすべて文字や記号を使ったAA風動画として楽しめる。この機能で再生することで、1秒あたり1ドルのコストを節約することができるというから驚きだ。

 実際に見てみると文字の表現力(?)の高さに驚くが、なんだかチャンネル調整がうまくいっていないアナログテレビ、あるいはカセットがうまく入らなかった時の昔のテレビゲーム画面を見ているような気分になる。目が悪くなりそうだ、という苦情も早速寄せられているようだ。

 文字と記号を使うことによって若者の活字離れ防止にも一役買うかもしれないとの期待もかかるこの新機能で、エイプリルフールを楽しんではどうだろうか。このほか、YouTubeのトップページにもエイプリルフール向けの動画が特集されている。(編集担当:柳川俊之)

【4月1日18時30分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000072-scn-sci
 
   
Posted at 10:42/ この記事のURL
<ビックリ人間>鼻から口へ貫通!「アジアのヘビ王」が妙技を実演―山東省済南市 / 2010年04月03日(土)
2010年4月1日、「アジアのヘビ王」と呼ばれる劉飛(リウ・フェイ)さんが中国・山東省済南市で、ヘビを使った妙技を実演した。チャイナフォトプレスの報道。

劉さんがこの日披露した秘技は、体長約30cm、親指ほどの太さのヘビを鼻の穴の中に入れ、はわせて口から出すというもの。そのあまりの無謀さに、周囲は思わず引き気味。劉さんとヘビだけが飄々としていた。

【その他の写真】

劉さんは今年40歳で、“ヘビ芸”歴は28年。得意技は毒ヘビにキスすることだという。(翻訳・編集/愛玉)

【4月3日0時25分配信 Record China
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000000-rcdc-cn
 
   
Posted at 10:06/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!