木口亜矢 過激衣装でポロリ!必見動画です 

2008年09月01日(月) 20時05分


☆木口亜矢DVD撮影時にポロリ動画☆

木口亜矢勢い余ってポロリ☆
嬉しいハプニング映像!


≫≫動画はこちらで見れます
※18歳未満の方はご遠慮下さい


『ヤングサンデー』休刊で、人気作家が今後の去就を明言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080707-00000013-oric-ent

7月3日発売の『週刊ヤングサンデー』(小学館)本誌に「7月31日(木)発売の35号をもって休刊するこことなりました」と休刊の報告が正式に掲載された。『機動警察パトレイバー』で知られ、現在『週刊ヤングサンデー』で『鉄腕バーディー』を連載中の漫画家・ゆうきまさみが自身のホームページで「正直言って腹は立ててますよ俺」と苦言を呈しながらも、「『鉄腕バーディー』はどうなるの?」というお問い合わせを多数いただいています。(中略)こんなことで終わるつもりは毛頭ありませんから全力で続行方法を検討中です」と今後も連載を継続していくと宣言した。

87年に創刊された『週刊ヤングサンデー』は過去に高橋留美子の『1ポンドの福音』、佐藤秀峰の『海猿』などが連載され、現在も黒丸の『クロサギ』、山田貴敏の『Dr.コトー診療所』など人気作品が連載されている。ところが、この5月に小学館が経営判断に基づいて休刊を発表しており、掲載作品の移籍先が注目を集めている。

 『機動警察パトレイバー』で知られる漫画家・ゆうきまさみは85年から『週刊少年サンデー増刊号』に不定期連載していた『鉄腕バーディー』をリメイクし、03年から『週刊ヤングサンデー』にて連載を開始。休刊を知ったゆうきは「おそらく「高度な経営的判断」が働いたのであろうと思いますが、僕が話を聞いたのが5月の10日過ぎですから、もういかんともしがたい状況でありました」と、休刊が決まってから聞かされていたことを明らかにし、「これだけやってれば雑誌に対する愛着も出てきますからね、正直言って腹は立ててますよ俺」と苦言を呈している。だが、「『鉄腕バーディー』はどうなるの?」というお問い合わせを多数いただいています。(中略)こんなことで終わるつもりは毛頭ありませんから全力で続行方法を検討中です。おそらくそれほど間を措かずにお知らせできると思いますが、読者の方にはご心配をおかけして申し訳ありません。安心していただけるよう頑張ります」と作品への愛着と読者のためにも、媒体は明かしてはいないが連載を継続していくと力強く宣言している。

 なお、『週刊ヤングサンデー』では「連載中の作品の休刊後の掲載及びコミックスの刊行予定は、(31日発売の)35号及び31日更新の「ヤンサンWEB」でお知らせします」としている。


“熱湯CMキラー”小島よしお、昨年の再現はならず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080829-00000034-oric-ent
日本テレビ系『24時間テレビ31・愛は地球を救う』(8月30〜31日放送)で、今年も“熱湯コマーシャル”が復活した。昨年、同番組での本コーナーで、タレントの小島よしおが、“熱湯”ではないことを疑われかねない行動をし、物議を醸したことから、今年の動向や発言が注目されていた小島だったが、今回その出番はなく肩透かしの結果となった。  “熱湯コマーシャル”は、99年まで同局で放送され、ビートたけしらが出演した人気バラエティー番組『スーパージョッキー』の名物コーナーで、熱湯に入れた秒数に応じて自由に宣伝ができるというもの。昨年これに登場した小島は、湯に浸かるも熱そうな素振りを一切見せず「そんなの関係ねぇ!」とばかりに暴走し、場の空気を壊してしまった。  そんな背景もあり、今年は出演のダチョウ倶楽部、くりぃむしちゅーらが湯を掛け合い「マジ熱いよ!」などと熱さをアピールする場面も見られた。また今年は、タレントのはるな愛、木口亜矢がチャレンジしたほか、最後にはダチョウ倶楽部も挑み、お決まりのリアクションで大いに盛り上げていた。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hkiguchiaya
読者になる
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる