Travel to Malaysia! 

2008年03月16日(日) 0時21分
3/9〜3/13とマレーシア(KL・ペナン)へ旅行に行ってきました。
大好きな国がまたひとつ増えました。
my travel to Malaysia

しあわせ色。 

2008年01月05日(土) 15時51分


















これからの可能性を秘めたちっちゃなこたちに出会えた喜び。

このしあわせな空気を吸い込んで
一緒に駆けたり、スリッパ蹴ったり
すごく楽しかった。


underground 

2007年09月17日(月) 0時10分
念願の地下空間の写真を撮ることができました。
下記よりご覧いただけます。↓
fotologue 'K_H_R'


roadway 

2007年08月19日(日) 10時25分

この写真はだいぶゆるやかな時。路面が見えなくなるくらいの時がほとんど。

ヘルメットなし、3人4人乗り、四方八方からの走行…。
交差点で全方向から一挙にバイクと車が集まる。
日本では考えられない状況だった。

こどもは小学校5年生くらいから乗っているそう。
免許も必要ないとか。
2mもあろうかという長いものを積んでいたり
真っ赤なジャージを何百と束ねて載せていたり
たくさんのバイクを目にした。

事故はないというから驚きだ。

日本は二輪車事故が多い。
どうかなくなってほしい、そう思う。




バイクで走った車道で感じた風は、最高に気持ちがよかった。



------------------------------------------------------------------------------



They ran from all directions, and they were three or four-seater without helmet.
The motorcycle and the car gathered from all directions all at once in the intersection.
It was a situation not thought about in Japan.

They seems to have gotten on about the fifth grader in the elementary school.
The license is also unnecessary.
I saw many kind of motorcycles, for example,
It had a long one that was as many as 2m,
and many hundreds of red sweat suits was put,

To my surprise, the accident is none.

Japan has a lot of two-wheeled vehicle accidents.
We have to reduce the accident, I hope so.




The wind I felt on the roadway, was pleasant.




With motorcycle 

2007年08月18日(土) 14時06分

プリンのおいしいキムタインカフェの前で。(In front of Kim Thanh where serves delicious pudding.)


8/12
ホテルからシャトルバスに乗ってホーチミンの中で一番賑わうというドンコイエリアに到着。


マップ片手にひとり歩くわたしは、どう考えても目立ったようで
何度も声をかけられ、しまいにはバイクタクシーのおじさんに追いかけられる始末。
交番らしき前を通り過ぎても、離れてくれない。

必死で振り切って、チャンフンダオ像のあるメリン広場に着いた。

腰掛けて休んでいると、ここでもやっぱりバイクタクシーのおじさんが近づいてきた。

はじめは無視をしていたのだが
このおじさん、何やら少し名の知れた運転手さんのよう。
言うなれば、鎌倉の人力車の青木さんに近いだろうか。
雑誌や新聞の切れ端を差し出してきた。
彼のバイクの後ろに城選手が乗っている写真があったり。

それでもわたしは歩いて目的地に行こうとしたけれど
少し話をした結果、乗ってみることにした。


ここからおじさんとバイクで市内観光が始まった。


------------------------------------------------------------------------------


-Aug. 12-
I arrived at Dong Khoi St. crowded most in Ho Chi Minh by bus from the hotel.


I walked alone with the map so I was called many times,
and was run after by the uncle of the motorcycle.
I tried to put him away, but he didn't care even if we passed in front of the police box.

Finally, I arrived at the Merin plaza with the Tuong Tran Hung Dao.

After all, the another uncle of the motorcycle has approached me taking rest having a seat.
Though I was disregarded, it seemed like he was little famous like Mr. Aoki of the jinrikisha of Kamakura.

He showed me the scraps of the magazine and the newspaper.
There was a photograph that Japanese soccer player, Mr. Jo, who has been getting on behind him.

Still, I tried to go there by walk, but I've decided to ride on.

Just started my sightseeing by motorcycle.









In the midnight. 

2007年08月18日(土) 13時37分





8/11 
深夜にベトナムに到着。

出迎えてくださったニャーさん。
「猫の鳴き声と同じ読み方をしますよ。」
とご自分の名前の説明をしてくださった。

笑顔が人懐こい、まさに猫を彷彿させるかわいらしい女性で
ひとりで降り立ったベトナムも、あっという間に少しあった不安が吹き飛んだ。


ホーチミンはチョロン地区にある5つ星ホテルに到着。

フライトの疲れも忘れ、窓から見える夜景に喜び、就寝。


------------------------------------------------------------------------------


-Aug. 11-
I arrived at Vietnam at midnight.

The woman who pick me up told,
"The same pronunciation as cat's cry. "
She explained her name.

My little anxieties about traveling alone had blown away with her lovely smile like a cat.

I arrived at the luxury hotel in the Cholon district of Ho Chi Minh.

I forgot the tiredness of the flight and pleased with the night view seen from the window,
and went to bed.




Vietnam no photo。 

2007年08月18日(土) 13時07分



ベトナム旅行へ行ってきた。
そこで写してきた中から一部、下記fotologueにアップを。

my fotologue


少しずつベトナムでの出来事をブログ上で残していこうと思う。
旅先で仲良くなった、ホテルで働いていた友人も読むことができるよう、英語でもアップしていく予定。


------------------------------------------------------------------------------


I've gone to the Vietnam travel.
Then, I updated a part of my photos following fotologue.

my fotologue


I think that it leaves the event in Vietnam on the blog little by little.
I'm going to write this in English for my friend in Vietnam.

e-mit 

2007年08月09日(木) 0時05分
銀座の画廊へ足を運んだ。

銀座は少し歩くだけで画廊、ギャラリーをいくつも見かける。
先日も知人の画廊に行った。


横断歩道を渡った先にあるNIKON HOUSE。
ここ、ずっと気になってた。
今度入ってみなくては。




前からずっと観てみたかった絵を観ることができた。

でもそれ以上に観てみたい作品がこのかたが描くなかで別にある。
いつか観れる日が来るといい。


帰り道の地下はひっそり。
誰ひとり居なかった。

鏡が自分の2、3メートル先から幾重にも並んでいるように見えた。


lectures on camera 

2007年08月05日(日) 0時45分




今日はタワレコのインストアライブでAPOGEE聴いてきた。
どの曲もかっこよくて。
「Just a Seeker's Song」は毎日のように聴いていたので
ホンモノを聴けた時の喜びは大きかった。

すこし小さなからだから放たれる
強い歌声は半端なくかっこよく
透明感があった。



ライブ後は、
モノラインの素敵なライブ写真を撮るもりしーさんにお願いをして
代々木公園でカメラについて
勉強をさせていただいた。

ベトナムで撮る写真を成功させたくて。


モノラインについて語りつつ代々木公園に到着。
モノラインの新曲早くCD出ないかな。


もりしーさんが教えてくれる事をひとつも逃がさぬよう、
ノートに書き取る。

実際に写真を撮りながら
シャッタースピードや絞り等、
分かりやすく説明を。

カメラを構える姿はいつもながらに決まっていた。

説明書読んでも分かりにくかった事がクリアになり
誤解して使っていた事が判明したり。

同じ被写体なのに
もりしーさんが撮るとやっぱり違う。

とても勉強になった。
…と同時にカメラの奥深さ、難しさを痛感。

ほんとうに暑い中、ありがとうございました。



そんなもりしーさんの、
とてもかっこいいhpができました!
初めて見た時すごく感動しました。




















キセル。 

2007年08月04日(土) 0時00分
キセル、ライブに行ってきた。


「柔らかな丘」聴けた時は
肩の力が抜けて
こころが落ち着いた。

「方舟」、聴きたい…。

トークも愉快!


ライブ後、一緒にライブに行った人がキセルと話して。
わたしは背後からキセルのふたりをドキドキしながらじっと見てしまった。
素敵だーー。


キセル好きなひとってほんとうにたくさんいるんだなぁ。



PROFILE
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hoshi
読者になる
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
RECENT COMMENT
アイコン画像
» Travel to Malaysia! (2008年06月23日)
アイコン画像hoshi
» fireworks (2007年07月30日)
アイコン画像KD
» fireworks (2007年07月28日)
アイコン画像hoshi
» elevator。 (2007年07月26日)
アイコン画像さぽちゃま
» elevator。 (2007年07月26日)
アイコン画像gerunica
» dremdan (2007年07月23日)
アイコン画像hoshi
» JAZZY。 (2007年07月22日)
アイコン画像KD
» JAZZY。 (2007年07月22日)
アイコン画像りんご
» NORTHERN EDGE (2007年07月18日)
アイコン画像もりしーー
» PENTAX。 (2007年07月17日)