にきび跡クレーターの予防について

August 05 [Tue], 2014, 14:24
にきび跡クレーターをつくらないためには、にきびをつくらないことが一番です。肌の良いコンディションを維持するためにも、毎日のスキンケアで肌を清潔にし、丁寧に保湿をしましょう。便秘解消もにきび跡クレーターの予防になるのは、便秘がちな体質はにきびを悪くさせるからです。にきび対策として、生活習慣を改善し、体にプラスになる食事をすることも効果的です。にきび跡がクレーターにならないように、もしもにきびができてしまったら、なるべく早くお手入れしましょう。にきびの治療が症状がひどくならないうちにできれば、クレーターにはにきび跡も残らないのでなることはありません。にきびの原因は皮膚の常在菌であるアクネ菌です。自宅でのケアでは、アクネ菌を殺菌するにきびケア用品を使います。にきび跡クレーターをつくらないためには、とにかくにきびを化膿させないことが重要だといえます。おすすめなのは、市販されているにきびケア専用のスキンケア用品を使うことです。皮膚科でにきびの治療を症状の程度によっては、してもらったほうが良いでしょう。ぬり薬や、飲み薬でにきび治療に有効なものを処方してもらいましょう。手でやたらと触ったり、潰して膿を出すようなことは、たとえにきびができてもやめたほうが良いでしょう。皮膚がにきびを潰すことでダメージを受け、にきび跡やクレーターがにきびがさらに悪化することで、できてしまうでしょう。

さあ がんばろう
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hj9nsn3l1vz22f
読者になる
2014年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hj9nsn3l1vz22f/index1_0.rdf