「太陽光発電の売り電のシステムがいまいち分かりません。 かれこれ5年位前に設置し...」から最新の話題です。

June 10 [Mon], 2013, 21:36
太陽光発電の売り電のシステムがいまいち分かりません。
かれこれ5年位前に設置しました。4月に送られてきた電気量計算書17000円の収入でした
これなら夏場はすごいことに・・・と思っていたら
6月は梅雨だしと少しがっかり、しかし5月も7月も半分くらい???
確実に太陽照りまくりなのに。ちなみに九電です


- 回答 -
過去5年間の発電傾向がそのような感じでしょうか。
売り電のシステムと言うよりも単純に月によって発電量が違うのと
自家消費分の多少によっても売電量が上下するせいではないかと思いますが。

他の回答者さんがおっしゃるように同じ月でもその年によって発電量は数百ワット違ってきます。我が家の場合は、昨年は5月、8月が最高でしたが、今年は4月が5月よりも多く5,6月は曇天の日が多めで発電量はもひとつでした。

また太陽光パネルは熱に弱いので、暑すぎると発電量が減ります。
我が家は3.84kWのシャープ製で特に暑さには強くはないと言われていますが、晴天の春(5月)の日で1日当り23kWhぐらい発電できるものが、7月、8月上旬にはどんなに晴れていても21kWhぐらいになります。
逆に夕立などでパネルが冷やされた直後の方が発電量が多いぐらいです。

さらに夏はどうしてもエアコンをつけますから昼間の自家消費量がかなり増えます。我が家でも7月、8月の「売電量」は明らかに春よりも減ります。(発電量は春よりも多い場合もあります)
発電分の内売った電気だけでなく自家消費にまわっている電気も多くなっているのでは?

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

太陽光発電の太陽光発電の売り電のシステムがいまいち分かりません。 かれこれ5年位前に設置し...記事でした。