ひじの黒ずみの治し方。原因を知って簡単に治すには?

April 17 [Fri], 2015, 14:50


毎年、半そでの季節になると、ひじの黒ずみが気になって
憂うつになっていませんか?






人から見える部分だけに、気になりますよね。

ひじの黒ずみの原因は、ふたつあると言われています。

ひじなどの関節部分の皮膚は、体の中の血管や骨を守るために、
もともとかたくできているそうです。

その上、肘をついたりなど外部の刺激を受けやすい場所なので、
角質ができやすい場所なんですね。

角質が厚くなると、黒ずみの原因になってしまいます。

もうひとつの原因は、刺激を受けた皮膚を守ろうと
メラニン色素が生成されることです。

もともとは、皮膚を守るためのメラニン色素なのですが
過剰に作られると、黒ずみの原因になってしまいます。

ひじが黒ずみやすい原因は、毎日の生活習慣の中で
角質の中にメラニン色素がふくまれていることが多いためです。

ですので、ひじの黒ずみは、
角質を落として、メラニン色素を薄くしていくことで
治すことができます。

角質を落とす方法として、ピーリングジェルやクエン酸ピーリング、
重曹パックなどが一般的ですね。

そして、メラニン色素を薄くするのには
漂白作用のあるハイドロキン配合の化粧品が有名です。

でも、

角質を落とすためピーリングをし、それから
メラニン色素を薄くする化粧品を
毎日、使い続けるのは、結構大変ですよね?

それに、黒ずみのケアの最後の仕上げには、
保湿もかかせません。

黒ずみが治るまえに、途中で挫折しそうですよね。

そこで、いろいろ探して見つけたのが、

メラニン色素を含んだ角質を落とす
黒ずみ専用ジェル、アットベリーです。

アットベリーは、雑誌JJでも紹介されたことがあり
1本で、黒ずみ解消から保湿までできる手軽さが
口コミでも評判です。

これなら、
肘にスッと塗るだけで保湿まで簡単にケアできるので
毎日続けられますね。

アットベリーは、ひじの黒ずみはもちろん、
脇、二の腕、ひざ、お尻などのほか、
首すじや顔、目元など体のどの部分にも使えます。

コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分が
たっぷり含まれているので、女性には嬉しいかぎりです。

合成香料やパラペンなどが使われていないので、
敏感肌の方にも安心ですね。

アットベリーは、Amazonでも購入できますが、
その場合は60日間の返金保証が付いていません。

黒ずみを治すには、スグには解消できませんから
返金保証が60日間もあるのは安心ですよね。

公式HPから購入されると、60日間の返金保証が付いてきますよ。

気になる方は、下記の画像をクリックして
公式HPをご覧ください。
↓↓↓


※返金保証の条件を良く読まれていないと、返金保証を受けられない場合もあります。
 「定期購入」などの条件を良く読まれてください。
 せっかくの返金保証。活用できると安心してお試しできますね。