マルチエンドは手強い 1 

March 27 [Tue], 2007, 19:26
 今作『星の王女〜宇宙意識にめざめた義経〜』(18歳未満の方はご遠慮くださいね。)からマルチエンドになったこのゲーム。キャラごとにエンド数が等分ではないためCGと回想で回収できたかどうか確認しながら進まないと行けないうえ、どの選択肢でフラグが立つのか分からないエンドが多数(涙)相変わらずあいたた…な電波系エンド(前世とか因縁とか人外とか)もありますが義経伝説を踏襲しているものもあってシナリオ的には楽しめる仕様になっております。色々と突っ込みたいところとかいきなりな展開とかもありますが。  ただ、ここ数作の作品と色々と(キャラとか声優さんとか)被るのでプレイしながら違うゲームが頭の中を駆け回ります。(某ワンダーランドとか某ネオロマ系とかね)特に某ネオロマ系のサブキャラ萌えした人にはお勧めできません。(続編で攻略キャラにならなかった人と新キャラ)かなりひどい扱いになってます。(歴史に疎いのでどちらが史実に近いかはわかりませんが…年号覚えるのが嫌で歴史は選択しなかったもの・苦笑)  あまりのマルチエンドの手強さに1キャラ1ないし3エンド迎えた後は攻略サイトさんを除いてコンプリというへっぽこぶり爆裂な状況。選択肢のフラグの立ち方がわかりません、お手上げです。  次回からはキャラについて…。

止まってます 

March 27 [Tue], 2007, 0:07
 『金色のコルダ2』は止まっております、途中で何度もやり直しなんかしてるものだから疲れてしまいました。(苦笑) その上に23日発売のソフトも来ちゃったりしたのでますます進まない。どうしてもPCのスイッチ入れちゃうのでPS2のソフトは進みが悪いということもあります。  そして、四月からフルタイムで働くことが決まったので(期間限定ですが)ますますゲーム時間が減るというタイトルに偽りあり…な状態が予想されます、いや今もか。  言い訳がましいですね(苦笑)でも自分のペースでぼちぼちするんですけどね。

あるところにはあるもんだ 

March 24 [Sat], 2007, 21:51
 DSlightのお話です。  家電量販店に今日行く用があったので何気にゲームコーナーを除いたところ、いつもは完売の札のかかっているDS本体のコーナーに札がありませんでした。  土曜なのにあるの?と思い店員さんにありますか?と尋ねた所ピンクが1個ありますとの返事。  よりにもよってピンク。  普通世間では女性色といわれるピンクですが一番好みから遠い色なのです。  なのであきらめました、やりたいソフトは今秋発売なので今どうしてもって訳でもなかったのも一因。  買わなかったことの後悔よりも買った後にピンクはなぁ〜と思うのがいやでした。  気長に好きな色のDSに会える日を待ちます(笑)

評価は難しい 1 

March 20 [Tue], 2007, 22:28
続編として出された『金色のコルダ2』
 レベルを上げるのは簡素化された為簡単になってますが、親密度がすぐに上がってしまう為評価がらみのイベントがすぐ不可能になってしまいます。
 新キャラ『加地葵』君をとりあえず『やさしい』で攻略してみましたが、半分くらいしかイベントが発生しませんでした(涙)
 新キャラならではなのか他キャラに比べてイベント数が段違いに多いんですけどね…『やさしい』せいか好き好きオーラ出まくりの理由がいまいち解明されないまま恋愛エンド…。
 微妙に不完全燃焼状態。
 次のキャラの攻略をしようかと思いましたが『難しい』で新キャラ『加地葵』君をリトライします。
 CG数は少ないです。最近したゲームが多すぎたのか…。
 そういえばこの声優さんどこかで聞いた声だなぁと思っていたら、公式のサンプルでは分かりづらかったんですが以前レンタルで見た『wolf'sRain』の主役『キバ』をされてたんですね。好きなアニメで好きなキャラでしたが名前までは覚えてませんでした。どうりでゲーム中好印象を受けた筈だ。

コーディネイトと称した押売り 6 

March 19 [Mon], 2007, 19:50
ラストは幼馴染で上司になる『小林悟』さん
 一見、優しげ。ええ一見だけですけど。
 公式のウェブラジオでネタばれしまくりな性格ですが、にっこり笑って毒吐くというか…うん、ストーカーだよな。村田さんがほんっきでとってもいい人というか彼こそがメインキャラと思ってしまうのは癖がありすぎる性格とシナリオのせい。
 仕事に関してのイベントがあまりなかったというか…あのシナリオにはびっくりしました。絶対バッドエンドに一直線だとほんっきで思いました。
 それに仕事中の店内であんなことするなよ悟…ひく、思いっきり引く
 最初ッから怪しいとは思いましたが変です、この人も主人公も。あんなことをされてラブラブトゥルーエンド迎えられる神経がわかりません。全キャラ中一番納得がいきませんでした。
 

コーディネイトと称した押売り 5 

March 17 [Sat], 2007, 20:46
ライバル店、店長の『村田俊哉』さん。
 顔はいいけど俺様な性格というか子供?
 仕事絡みで色々とイベントがあるんだろうなぁとは思いましたがイベント自体は割とあっさり、というかバッドエンドのインパクトがありすぎ?
 優秀な店長という触れ込みですが、周りのフォローがいいのでは?と思うことしきり。
 でも、恋愛という意味では一番のメインのような気がします。正統派。
 ベストよりグッドの方がすっきりきましたね。

コーディネイトと称した押売り 4 

March 16 [Fri], 2007, 22:15
謎の人『北村直樹』さん。  氏素性どころか性格も行動基本も謎なひと。  往復一時間を歩いてうろうろする健康的でもある(苦笑)というか都会の人の方がよっぽど歩いていますよね〜田舎はちょっと歩くなんて距離じゃないから玄関から玄関で車が常識だからなぁ。  正体も過去も色々と主人公に絡んでいて何を書いてもネタばれ満載になってしまうので下手にかけない人でもありますが、平山部長との会話は掛け合い漫才にしか見えない。  裏メインともいうべきシナリオの流れではあります。

コーディネイトと称した押売り 3 

March 15 [Thu], 2007, 21:01
三人目はフリーター演劇少年『橋本虎太郎』くん。
 見た目どおりの少年、デフォルトのような性格設定でしたね。
 シナリオの途中で劇団絡みの事件が起きて殺されかけます(虎太郎に、ではないですよ)バッドエンディングは絶対ここで死ぬんだとも思いましたが、違いました。
 ちなみにバッドエンディングにはCGがないため攻略される方に気づかれにくいかもしれません。下手したらエンディングは二個しかないと思われるかも。
 一ヶ月ちょっとでフリーターに七回も商品を売りつける主人公は極悪非道だとも思ってしまいました(笑)


 そういえば、ここのところさくさくとゲームを攻略しているせいかハートの国のアリスのゴーランドの遊園地で虎太郎がチラシくばりをするという夢を見てしまい、起きて大笑い。そんなにやりこんだかなぁ?

コーディネイトと称した押売り 2 

March 14 [Wed], 2007, 21:27
 タイトルはいまいち気に入らないものも購入させているからこんなタイトルです。
 
 二人目は幼馴染の高校の先輩でホストの『柚月ハヤト』さん
 ○Pエンドがありそうなキャラだったのが二人目の理由(どんな理由だ…)
 ホストという職業でありがちの話はあんまりなく意外に家族の過去話がヘヴィでございました。
 むーそりゃあトラウマになるとは思うけど、うなされている台詞を聞いて違う方面に頭が行ったのは昼メロの見すぎ?(母子相○かと…)
 トゥルーとグッドでいい子だなぁと思った後輩ホストはバッドで大嫌いになりました(苦笑)

 しかし、誤字脱字は結構多かったのですがこのルートでさすがに…と思ったのはチョコレートデイジーという植物に関して『がでた』って…どんなホラーだよ。これはさすがに許せなかったです。

 

コーディネイトと称した押売り 1 

March 13 [Tue], 2007, 21:00
『LoversCollection』(18才未満の方はご遠慮くださいね)を始めました。  レディースのファッションアドバイザーをしていた主人公が急な人事異動でメンズに勤務になり…という内容。  攻略対象は客(エリート社員、ホスト、フリーターの演劇少年)、幼馴染で上司、ライバル店の店長、謎の人(笑)の計6人。 幼馴染と謎の人は一周目では攻略できない仕様になっていて、この二人は同時にフラグを立てることが出来ないようです。  とりあえず子供の莉美ちゃんが可愛いのでエリート社員、渡辺貴文さんから攻略。  奥さんの存在がかなり後にならないと判明しないので(離婚)がちょっといらいらしました。だって不倫は嫌だよ。主人公ちゃんはかなり前に知っていたという回想が出てきたときはちょっとむかっとしてしまいました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hiyone
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
ゲームのあれこれ、ネタばれ満載だったりするかもなので、それが嫌な方は回れ右してください。 
 後はアニメや漫画などその時気になったものを書くつもりです。
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる