薔薇乙女

September 20 [Sun], 2009, 10:56
今更ですが「マリアさまがみてる」を読み始めました!
どれくらい今更かというと、一巻が出たのが十年以上前で、かなり続巻が出てて、アニメ版もあらかた終わってしまっているようです。
でも今更グインサーガよりはきっとましです!


内容は女子校で義姉妹の契りを交わして…というお話で、要するに三国志みたいな話っぽいです。

ただ、三国志はあとに予定が詰まってるので、義兄弟になるあたりは小説では1〜2ページくらいですが、「マリアさまがみてる」では、義姉妹になるならないで1巻丸々使ってしまう感じです。悠長です。

あと基本、妹視点で、祥子さまこと主人公のお姉さまは見た目は関羽ですが性格は張飛っぽく、時々入る挿絵では頻繁に体のバランスを崩されていて(画力的な意味で)、本当ににこれで天下がとれるのかすごく心配です。
というわけで添付画像は一緒に買った別の本の絵にしてみました。


ライトノベルはブギーポップくらいしか読んだことがないし、バカっぽそうな文体(イメージ)に馴染めるか心配でしたが、直前に読んだのが嶽本のばらの初期のエッセイだったので「なんて素直で読みやすい文章なのかしら!」と結構感激しました。

三国志はあとに予定が詰まってる〜で思い出したんだけど、映画のレッドクリフの前編で、前後編と知らなくて、話がやたらのんびりしてるから「あれもこれもやることいっぱいあるのに大丈夫かしら」と心配してしまいましたが、「マリア様がみてる」はその先のお話を知らないので、この先どうなってしまうの!?とワクワクします。白薔薇さまとか。
うん小説とかってたぶん本来そういうものだよね…
歴史ものって先がわかっちゃってるからたしかにそういうところがあるよね、だからオカマのカクカとか蒼天の孔明とかきをてらったようなキャラが出てきてしまうんだ!うんどうでもいいけど!


そして薔薇の話なのに少し百合っぽい話になってきてるのがちょっと気になります。
私、大丈夫そうだわって人はお貸ししますのでぜひ読んでみて下さい!

ともしび生活

May 05 [Tue], 2009, 20:47
連休最終日夜、PSPでゲームやってたら突然停電しました。

とりあえずゲームが一段落したので仏壇の蝋燭とかつけてみたのですが、やることないです。
あとPSとかじゃなくてよかったーPSなら水の泡だったよ!!

てゆうかあんがいやることないものです。パソコンもだめだしあーお風呂も入れないし明日AM半休取っちゃおうかなー
2009年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/hiyokosugar/index1_0.rdf