本当に時々だけど 

January 27 [Fri], 2006, 5:29
日記書くのをやめてから、よく心配されているようです。ですから、まゆの真似をしてこのブログでまた書き出すことにしたのですが、困った事に私の携帯からは投稿できません。だから本当に時々しか書けないのです。そもそも何故心配されるのかと考えたところ、私は携帯の番号、及びメールアドレスを数人にしか教えていません。(ごめんね)それはまた何故なのかと申しますと、今使っている携帯が使いにくくてしょうがないのです。すぐに新しいのに変えたら連絡させていただきます。ですから少々の間、これを見て安心してはいただけないでしょうか。
そして、近頃の私といえばろくでもない事を考えては寝、そして、私には似合いもしない夢を持ち、それを実現するために、こつこつ稼いでいるのです。またその夢がくだらない夢で、小学生でも夢に見ない夢なんです。普通、すぐにでも実現できそうな夢なんです。それが私には難しかったりしてね。

そうそう、この間東京にも雪が降りました。交通が不便になろうが、寒かろうが、雪は綺麗です。雪を見ると、石川をおもいだします。不思議なもので、雪が降ってくるお空を見上げてると石川に帰っている気にまでなります。雪の降る海なんぞ見たら、それが例え太平洋であろうが私は石川(能登)の海を感じるんだと思う。生まれ育った場所とは結構でかいのですね。
マミ21歳、そんなことを思うようになりました。大人です。

では、また。
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hiyokosan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる