愚か者の午後

May 12 [Sun], 2013, 15:56
ぶらり町歩き
特に予定なし
電車に乗り込み
何処か遠くへ

考え事だけ
頭をめぐって
一人つまづいて
何を嘆いてる

時計の秒針が笑ってる
無駄遣いにも程があるって
ちくたくちくたくって音が
壊れた心を紡ぐようで

変わらない日常が こんなに
残酷に思えるのは
自分の甘えた証拠を
突きつけられたから

何が欲しい
時間が欲しい?
愛が欲しい?
わからないよ

止まった世界
甘えた世界
もう終わりにしよ

やりたい事があり過ぎて時間が足りない。

April 01 [Mon], 2013, 23:19
って最近よく思う。
ギターも弾きたい。
歌も歌いたい。
歌も書きたいし、曲も作りたい。
ストレッチやら運動もしたい。
最近はじめたばかりの乙女ゲームもやりたい。

と、自分の強欲さに驚きます!

仕事終わって、家事やら雑務をしてると時間がろくにあまらない。
全部やろうとすると実に中途半端になって結局なあなあになってしまうからな。

うまく、計画なり、予定を立ててやらないと。

年度も新しくなったし、ここでひとつ目標!
計画を立てて物事を実行しよう!

私の苦手分野ではあるけど、もう、いい大人だし、予定を計画して取り組めるようになりたいです。
頑張るぞい!

最近はじめたアムネシアってゲームが面白いです。
乙女ゲームを久々にやりましたが、二次元の男性が、あんなことやこんなことをフルボイスっで言ってくれちゃうので、にやにやが止まりません。
三次元の男性にはないハイクオリティなセリフに終始頬を赤く染める私はもうオトメなのでしょうね。

そんなひよこっこさんのお目当てのキャラは隠しキャラなので、デフォルトのキャラを全員グッドエンディングでクリアしないと出てこないのです。
道は長い。
1日30分プレイするのがやっとだけど地道に進めていこうと思います。

お休み、グンナッイ、また明日!

寂しがりやは、辛いよ。

March 29 [Fri], 2013, 18:46
私は寂しがりやである。
この際その事についてつらつらします。

1人は嫌です。

でも、仕事も何でも、1人でやろうとしてしまうし、うまく周りに協力してもらう能力にかけています。
というのは、迷惑なんじゃないかなとか、自分の問題なのに、人に頼るなんてとか、周りの配慮だったり、変な強がりが発動して結局1人で解決しようとしてしまう。

そういうのが続いて行くと気がついた時には周りに誰もいなくなってて、まるで一匹狼にでもなったかのような状態になってる。

また、変に人見知りで、気心しれた一定の人間とばかり遊んだりするから結局相手も疲れさせちゃうし、その人が忙しくなると途端にぼっち発動。

知り合いは結構いる方だけど、遊んだりとか、飲みに行ったりするとなると、この人気軽に誘っていいのかなとか悩む。
変な気を使う。

あんまり気にしなくていいのかもしれないけど、やっぱりそういう事が気になる。
だから結局1人で過ごす羽目になる。

要は不器用なんですね。
自分の性格的な問題もあるけど、そういう弱い所を見せたり、解決するのに人を頼るなんてって思いがある。
でも私も強い人間ではないから、頼れる人に頼りすぎてしまうから、疲れさせてしまう。

どうしたら良いのか自分でも分からない。
忙しくしたり、やる事や趣味をやるようにするけど、絶対的に寂しさが勝る時が最近は特に多くなった。

職場には仲が良い子はいないし、というか、社員は私と上司だけで、あとはパートさん。
近所に友達いないし、学生の時みたいに、毎日つまらない事で話せる友達も家族もいない。
仕事もシフト制でギリギリじゃないとでないから、友達とうまく予定も合わせられない。

東京で一人暮らしという選択肢を選んだ以上、今の仕事を選んだ以上ある程度の寂しさはあるもんだけど、やっぱり孤独感を感じずにはいられないよ。ばかぁ。

と私の心の声を解き放ちました。

街を歩くと、楽しそうに友達と歩くと集団や恋人や家族を見ると実に羨ましくなります。

昔は今ほど孤独感なんて気にならなかったけど、やっぱり社会という大海は私にはまだ広過ぎて、うまく泳げてないのかもしれない。

そんな社会の中でも、早く自分の仲間やパートナーが見つかるといいなと切に願っています。

つらつらと弱音を晒しました。
明日からまた連勤頑張ります。

寝付けず

March 29 [Fri], 2013, 0:22
寝付けないので、好きな音楽の事でもつらりつらり。。。

ここ最近好きなバンドであるクリープハイプ。
やさぐれ女子の心情を本当によく分かっていらっしゃる歌詞とその世界観が魅力です。
そして何より、自分たちの見せ方(魅力)をわかっているバンドでもあります。

例えていうなら最近出たばかりの新曲、社会の窓。
歌詞に
''あたしのこの気持ちは絶対シングルカットされないし"
という一説があるのだけど、はじめて聴いて歌詞をみた時に凄い衝撃を受けた。

歌の内容は、好きなバンドがメジャーデビューしてしまった事に懸念感を抱く女性と、彼女の日常との交差。
クリープハイプの歌詞はなんていうか、セックスとか売女とかちょっと道を外した女性の心情を、割とダイレクトに歌ったものが多い。
そういう題材ってあまり表舞台には出そうとしないし、させないような風潮が特に日本社会なんかじゃよくあると思うのですが。

自分たちの音楽性とそういう日本の風潮がある社会とのズレを背景に今回の新曲が書かれたのだと思います。
誰もが思う本音の部分を包み隠さずに公言するのはタブーではあるけど、あえてそこに飛び込んだというのが
シングルカットされないし
にうまく凝縮されていて、もう度肝を抜かれた気分になりました。

また登場する女性の恋愛にもうまくマッチしています。
歌詞から彼女は不倫しているのだけど、不倫というのも社会ではやってはならない事になっているわけで。
だからそれにまつわる本音は誰にも語る事は出来ないし、社会の中では肯定されないからシングルカットされないという表現が凄く映えて来ます。

正直クリープハイプが大々的に取り上げられるようになって私も不安だったけど、ものの見事に吹き飛んでしまった。

クリープハイプは自分たちの音楽性を貫くんだなって安心しました。

ライブで見てみたいです。


因みに私のブログタイトル、ウワノソラはクリープハイプからとりました。
ウワノソラって曲か1番好きだし、私も仕事中は上の空状態なので使わせていただいてます。

という感じでちょっとクリープハイプについて個人的な見解と思いをつらつらしました。
あと
愛は
手と手
チロルとポルノ
最夜
が個人的にクリープハイプでオススメの曲です。
良かったら聴いてみて下さいね。

という事でそろそろ寝ようと思います。

お腹すいた

March 28 [Thu], 2013, 22:05
夕方、近所に買い物。
途中でやたら地面の匂いを嗅ぐ猫くんに遭遇した。
ちょっと湿気った空気の夕暮れ時に。
猫くんは道路に落ちた桜の花びらから香る匂いをかいでいたのかしらね。

不思議な光景でした。

明日は久々に仕事が休みになって嬉しいです。
辛かった12連勤。
ふう。

あ、ブログをはじめてみました。
良かったら読んでみてください。
しょうもない事ばっかりしか書かないと思うけどよろしくおねげーします。

お腹空いたな。
でもこの時間に食べるのは少し懸念点ではあるよね。
まいったな。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ひよこっこ
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ