日焼け止めの有効期限って気になりますか?

June 21 [Sun], 2009, 7:09
こんにちは!
いつも使っている日焼け止めがあると思いますけど、この日焼け止めの有効期限についてよく知っていますか?
今回は、日焼け止めクリームや日焼け止めスプレーなど等の有効期限について話をしていきたいなと思います。

夏になるとたくさんの人が使う日焼け止めですが、夏が終わってしまうとそれとともに使わなくなり、どこかに行ってしまって、来年の夏までさようならという人がほとんどじゃないかなと思います。

日焼け止めの有効期限とは、どのくらいのものなんでしょう?

普通ならば、特に明示がなければ、化粧品の使用期限は、製造日より3年間と法律で決められています。しかし、これは未開封で適切な場所で保存していた場合の使用期限です。
なので、開封後のものは当然3年より有効期限は短くなりますし、夏の暑い部屋に置いておいたものなどは品質の変化も早いと考えられます。

日焼け止めは、大体1シーズンで使い切ってしまうのが良いようですけど、殆どつかっていない去年の日焼け止めを捨ててしまうのは、なかなかももったいないと思いますよね。
開けてみて変色がなかったり、固まってしまっているといった場合はもちろん使わない方がいいですけど、特に異常が見受けられないならば腕や足などに使ってみてはいかがでしょう。

ファンケルの日焼け止めには明確に使用期限が示されています。
未開封1年以内、開封後6ヶ月以内です。明確に示されていると安心して使用できますね♪

肌につけてみて、白浮きや覆われているといった感じがなく、お肌にやさしい使用感が特徴の日焼け止めです。石油系界面活性剤や防腐剤といったものは使用してなく、お肌にやさしい日焼け止めです。エイジングケア成分であるホオノキ樹皮エキスも配合されています。是非一度試してみてください。

日焼け防止!でも日焼け止め落しも完璧に!

June 18 [Thu], 2009, 14:34
毎日降り注ぐお肌の大敵、紫外線。特に夏場は、日差しが強いので大変です。この紫外線に負けないように、お肌の日焼けケアに気をつけましょう!せっかくの自慢の美白、美肌が日焼けによって台無しにならないようにしないとね!

日焼け止めや日焼け止め落とし、いろんなものが発売されてますけど、どんなものを使っていますか?紫外線は夏場だけでなくて、一年中降り注いでるので、商品選びには慎重になりたいところです。

クラシエの「肌美精」は、一年中使用ができるおすすめの日焼け止めです。SPFは、24と最近流通している強い日焼け止めに比べると弱めです。南国のような強い日差しの下で生活をしているならまだしも、それ以外の地域であればこのくらいのカバー力があればさほど問題が無いでしょう。ただ、あまりにも日焼け止めの効力が強力すぎると、肌への負担がかなりかかっちゃうので、逆効果になってしまう恐れもあります。
ハリ・うるおいにこだわった大人のためのローション クラシエ 肌美精リンクルホワイ

大事なのは、一年中、夏のみだけではなく日焼け止めをきちんとつけておくことです。夏の終わりとともに、ドラッグストアや化粧品屋の陳列棚から日焼け止めがなくなってしまいますが、夏場以外の季節も紫外線は降り注いでいるので、肌への悪影響に注意をしたいところですね。日焼け対策をしっかり施して、シミのない綺麗な肌を保ちたいですね。

そして、日焼け止めを落とすのも大事です。最近の日焼け止めにあるウォータープルーフタイプは、なかなか落ちなかったりするので、しっかりと落としておかないと、シミや肌荒れの原因になりかねません。おすすめしたいのが、キスミーのクレンジング日焼け止め落としです。汚れをしっかり落としながら、肌のうるおいを保つ天然ハーブエキス(うるおい成分)配合されているので、洗顔したあとのお肌がとってもしっとりします。ジェルを顔の上で、マッサージしながら洗い落とすだけです。無香料、無着色なのもお肌に優しくて◎です!!★落ちにくい日焼け止めをすっきり落とす★キスミー クレンジング【日焼け止め落とし

日焼けケア ニキビができない日焼け止めとは!?

June 15 [Mon], 2009, 10:57
梅雨の後は夏本番に突入しますね〜
夏といえば強い日差しが、お肌には大敵です!いつも以上に日焼けケアには気をつけたいところです。

それにしても夏は、肌にいろいろと負担がかかりますよね、外にでれば紫外線、中に入れば冷房。美肌、美白を保つ為には、こまかなケア体制が必要です。そこで、まず紫外線対策に欠かせないのが、日焼け止めになります。

夏の紫外線対策に欠かせないのが日焼け止めですよね。お仕事関係で、外出が多い方、例えば学校の先生などは、遠足の引率時や外で行われる各行時は、こういった時期に悩ましい限りです。日焼けを防ぐ為に、強力なSPF50、PA+++の日焼け止めを使ってしまうとお肌が荒れちゃったりニキビが出来てしまったりと、そういう経験をもった人が多いんではないでしょうか?

日焼け止めには、いろいろな薬剤が含まれていて、紫外線吸収剤と合成界面活性剤を使っているものが市場でたくさん販売されています。

効用についてですけど、紫外線吸収剤は、肌に大敵な紫外線を無力化してくれます。そして、お肌にやさしい光線に変換してくれます。ただ、弱点として、お肌に刺激が強すぎるというのがあります。長時間や連続的な使用は、肌の角質の持つ基礎体力を損なってしまいます。

次に、合成界面活性剤についてですが、これは別名乳化剤と呼ばれていて、食品などにも使用されています。日焼け止めは、水の成分と油の成分の2種類から構成されています。その水と油を混合する機能をを果たしているのが合成界面活性剤です。

少しで質の良いものを使用するだけなら、体に影響はほぼありませんけど、一定量を継続して使っていくとお肌にダメージを与えてしまいます。
ですので、日焼け止めクリームやスプレーなどは、紫外線吸収剤と合成界面活性剤を使用していないものを選びたいですね。

赤ちゃんの素肌にも使えるという肌にすごく優しい日焼け止めローションです。水ベースのUVローションだから、つけたままでも寝れてしまいます。お手入れも簡単で、おすすめですね!
赤ちゃんも使える優しい日焼け止めGiveGive UVAアンドBプラスC35ml

|赤ちゃんも使える優しい日焼け止め 2009年度モンドセレクションで最高金賞を受賞した製品です。UVカット剤をシルクたんぱくのマイクロカプセルに包むことで、高い日焼け止め効果を実現させながらも、素肌へのダメージを軽減させました。また、ビタミンEが持つ効果の1000倍といわれるアスタキサンチンを配合しているので、スキンケア効果もバッチリ。セラミド・ヒアルロン酸といった、高保湿成分もタップリ配合されています。リピーター続出! 【水溶性UVカット】 ■SPF :30.08 ■PA  :+++ ■保 湿:★★★★★ (全成分) 精製水・メトキシケイヒ酸オクチル・ペンチレングリコール・t−ブチルメトキシジベンゾイルメタン・ポリシリコーン-14・グリセリン・BG・エチドロン酸・オクトキシグリセリン・アスタキサンチン・ラウリン酸ポリグリセリル−10・ステアリン酸スクロース・ヒアルロン酸Na・アテロコラーゲン・スフィンゴモナスエキス(発酵セラミド)・褐藻エキス・アルギン酸Na・カルボマー・炭酸Na (GiveGive化粧品 成分リスト)  ■当店は、常に新鮮な製品をお届けしています!  ■楽天No.1美容液 アクアラビューはコチラ!  ■紫外線についてお勉強しましょう ※品質保持期限は、開封後90日です。   この商品は常温で保管してください。 ★お得な70mlタイプはコチラから! ☆過去のレビュ