ようこそホテルへ

November 26 [Thu], 2009, 22:58



見つけた瞬間、ドキっとした。
と、いうかズキュンと撃たれたよ〜。



これぞ、私のためのOZmagazineだと思った。
取り置きまでしちゃったもんね〜。





中身は富士屋ホテルに始まり、山の上ホテル、ニューグランド、金谷ホテルなど
クラシックホテルの王道たちばかりだったけど、
この本のおかげで、今度富士屋ホテル泊まりに行こう!という案が
我が家でできあがりつつあるので楽しみすぎる。



OZmagazine様々でございますよ〜。











以下アマゾンより抜粋



OZ magazine (オズ・マガジン) 2009年 12月号 [雑誌]





その街のどこかで、あなたを待っているホテルがあります。歴史あるホテル、緑に囲まれたホテル、眺めのいいホテル・・・。建物に、空間に、人と人との会話の中に。それぞれのホテルの物語を感じながら、ここにしかない時を過ごしてください

ここにしかない時の流れを感じてください
“ようこそ、ホテルへ”
●クラシックホテルものがたり
●東京ホテルものがたり
●ホテルの特別な部屋で過ごすひととき
●一度は行ってみたい あのホテルのあのお部屋
●ホテルで見つけたかわいい紙
●ラウンジで待ち合わせ
●バーで過ごすひととき
●ルームサービスでのんびり時間
●ホテル・スーベニイル
泊まらなくても楽しめる「ホテル時間」で日常にひと区切り
OZ sports拡大版 美女ランニングはウェアから始まる!




こぎん刺しの本/布芸展

November 07 [Sat], 2009, 23:13





こぎん刺しの歴史、必要な道具、模様の名前、刺し方など
こぎん刺しを始める方には分かりやすく丁寧に書かれた本だと思います。
バッグや巾着などの作品も作ることが出来ます。

ご存知、福田里香さんとみつばちトートの束松陽子さんの本ですが、本自体とっても魅力的なのですが、こぎん刺しもとても魅力的です。

まいにちのお弁当/雅姫

November 02 [Mon], 2009, 11:47



お弁当作るの、ものっすごくキライです。
なに作っていいのかまずわからない・・。



栄養的なこと考えるから余計色合いがわるくなるし・・。
そんなカワイイお弁当は作れないのです(涙)



友達の友達が雅姫さんのこと知ってて、ほとんどご飯作らないよ〜なんて言ってたらしいけど、ホントかどうかは知らないよ・・。



おかずレシピからお弁当に欠かせない雑貨、実家秋田の郷土料理に曲げわっぱ工房ルポなど。
初版限定で、お弁当包みの豪華付録つきだそう。


ちょっと魅力的・・。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hitsuji-book
読者になる
2009年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる