気まぐれな君は 

September 08 [Sat], 2007, 23:28
フッとでも

私の存在が頭に浮かぶ事があるのかなぁ?


私だけ思い返してばかりいるなんて

なんだか情けないね。

アナタだったから 

August 26 [Sun], 2007, 0:57
私は言葉を綴る事を覚えた


アナタだったから

アナタといるとそれまで知らなかった満たされた気持ちになれたから

その感情をいつか忘れてしまうのが怖くて

紙に書いてずっと残していたいと思った。


ゼラニウム 

August 26 [Sun], 2007, 0:50
知らなくていい。
知って傷つくことなら わざわざ見たりしない。

与えられたものだけを信じていく
そうやって 徐々に自分を取り戻していくから

何も知らずにいることで
お互い笑っていられるのなら…
そんな事は…
何も言わないし、何も見ない。
言いたくないし、見たくない。

283 kmの距離 

August 14 [Tue], 2007, 13:08
楽しかった

私の人生で一番楽しい年月だった


でも

もう物思いにふけるのはやめよう

あの人に関する事 全部全部忘れてしまえばいい

またあの時みたいに…なんて 考えてはいけない

あの人はもう 違うものを見ている

私だけが前に進めない


私なんかでは 初めから無理だったんだ

あの時は、本気で自分に最も近い人に見えていた

でも、本当は、あの人は私なんかじゃ手の届かない

もっともっと高いところの人だったんだ


だって 今見るとこんなに遠い

昔の写真を見た 

July 12 [Thu], 2007, 23:55

あのときの私

こんなに幸せそうな顔してる

幸せで仕方がないって顔してる

どんな時も一番にしてた人がいなくなってから

私一度もこんな顔で笑ってない


絶対に代わりのきかない人
誰より私を幸せにしてくれる人
それは誰より私が分かっていたのに

これ以上続けてたら自分がダメになる事も分かってた

どっちにしろ無理だった


わかってる。
どうしようもない衝動に駆られたって
それは所詮どうしようもない衝動で。

「いつかまた一緒になれたら…」なんて甘えた事考えてるんじゃない。
ただ、
私にとってどれだけ大きな存在だったか
気付いた時に残しておきたかった。

理由…? 

June 21 [Thu], 2007, 23:39
分からない

…ただ 会いたい

話がしたい

一緒の時を過ごして

ずっと見ていた幸せを

また 以前のように同じ眼で見たい

ありがとう、大好きな人 

June 20 [Wed], 2007, 23:44
ずっと ずっと

アナタのこと好きだったんだと思う。

だから

あなたの顔を見るだけで

こんなに落ち着く



あなたは私に 沢山の良い思い出をくれた

だから私は たとえ会えなくても

あなたの存在にほんの少し触れるだけで

心の底からホッとする



初めて好きになった人

私は不器用で 信じらんないくらい何も知らなくて

それなのに 嫌な顔一つせず

私の人生で初めて

普通の人として接してくれた。

私なんかを

いつもそばに置いててくれた。


だから私は 沢山の事を知ることが出来た



あなたは私の人生に無くてはならない存在だった

あなたが教えてくれた常識 物の見方 話し方

そして

一番に思っている人が 自分を必要としてくれている、という

それまでは知らなかった大きな幸せ


もしあなたがいなければ

私はここにはいなかった。

今、こんなに笑って生活してない。


――――私をつくった これからもずっと大きな存在――――

画家の描いた絵 

June 18 [Mon], 2007, 23:54
あなたにつくられた私は

あなたのそばを離れて

どうやって生きていけばいいの?



今まであなたしか見てなかった

良くも悪くもいつもあなたを見てた

あなたの心を信じてた

あなたにつくられた私の心は

いつもあなたと一緒だと思ってた



つくる方とつくられる方

そんなに違うなんて知らなかった



私自身があなたを変えるなんてこと

実際は無かったのかもしれないけど

それでも

私を描く時はいつでも私だけを見ていたから

私の存在は大きいのだと自負してた




私は あなたの生んだ  ただの理想画

ぬいぐるみ 

June 16 [Sat], 2007, 17:50
一番お気に入りのぬいぐるみは

一番早くボロボロになってしまう



日記のように流れないで 

June 16 [Sat], 2007, 17:29
止まった心を

流れない紙に綴っていきたい。


届いてもらいたい人には届かなくても

いつか誰かがそれを見て

何かを感じれば 嬉しいと思う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みぃ
読者になる
自分の想いを思うままに書こうと思ってます。

もし立ち止まってくださる方などいらっしゃったら語り合ったり出来たら嬉しいので、
どなたでも遠慮なくコメントお願いします♪

パソコンを開く頻度は低いと思われますが↓↓
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
http://yaplog.jp/hitotunokokoro/index1_0.rdf
カテゴリアーカイブ