一人暮らしの野菜不足を解消する簡単な方法は? 

April 13 [Mon], 2015, 17:03


一人暮らししていて外食やコンビニ弁当などが多いから
野菜不足が心配だと思っていませんか?

厚生労働省の調査でも日本人の野菜不足は明らかで、
世代に関係なく野菜不足になっています。

ただ、特に20歳〜40歳という若い世代で野菜不足は
顕著になっているようです。


この世代は一人暮らしで結婚していない人も多いですし、
仕事が忙しくて食生活も不規則になりがちなので
野菜不足が目立っていると思われます。

野菜不足は便秘や肌荒れなどの日々の体の不調にも
つながりますし、高血圧や糖尿病、動脈硬化などの
生活習慣病になるリスクが高まると言われています。

ですから日頃から、しっかりと野菜を摂取したいところです。


そうはいっても、一人暮らしで仕事や学業が忙しければ
しっかりと野菜を摂取するということは難しいのでは
ないでしょうか。

そんなときに手軽に野菜不足を補えるのが青汁です。

厚生労働省が推奨している1日の野菜の摂取量は
350gですが、1人平均で73g不足しています。


サンスターのおいしい青汁は1本で青野菜約90g分
が含まれているので、1日の不足分を補えます。

また、青汁というと飲みにくいイメージがありますが、
おいしい青汁というだけあって、りんごとレモンを加え
フルーティーで飲みやすい青汁になっています。

野菜は生のまますりおろしてピューレ化されているので、
飲むというより食べる青汁という感覚です。


一人暮らしで野菜不足を解消したいという人は
サントリーのおいしい青汁が、手軽に野菜不足を
補うことができていいと思います。