ご相談はこちらまで 

2008年02月06日(水) 7時46分
世の中にはいろいろな人がいて、いろいろな人生があります。

その分、悩みもいろいろ。

友達にも言えない。親にも言えない。誰にも言えない。

悩みを乗り越えて前向きに生きたいのに、そのきっかけがつかめない。

自分なりに一生懸命考えているのに答えが見つからない。

そんな風にひとりで悩んでいるあなた。

一度、勇気を出して、その気持ちを言葉にして、話してみませんか?


もちろん、無料です。

プライバシーは守ります。

お名前(もちろん本名じゃなくて構いません)と相談内容を書いて、こちらにメールください。(差しつかえなければ、年齢、性別を書いて頂けるとありがたいです)

なお、コチラでさせて頂いているのはあくまでもボランティアなので、専門的な内容のご相談はご遠慮ください。

こちらのアドレスへどうぞ
hitori_february@mail.goo.ne.jp

私は精神科医ではありませんが、あなたの話を聞くことはできます。

勇気を出して話してみませんか?

少しでもあなたの心が軽くなるお手伝いができたら嬉しいです。

私について 

2008年02月06日(水) 7時44分
私がとてもとても悩んでいた時、誰にも相談できませんでした。

一度友人におもいきって相談しようとしたのですが、彼女は詳しい話を聞かないまま、私の話の表面だけを聞いて勝手に理解したつもりになり、私の相談に乗ってくれるどころか怒り始めました。それ以来、その件に関しては『私が悪いんだ』と思うようになり、悩みは消えないながらも誰にも相談できず、ただ自分だけを責め続けました。

誰にも相談できずに2年が経ちました。

やっと少し『やっぱり誰かに相談して、ちゃんと前向きに生きられるようになりたい』と思えるようになり、精神的な面で相談に乗ってくれるような機関をインターネットで探しました。当然、お金を出せばきちんとしたお医者さんにかかれるのですが、金銭的に余裕がなかったため、それはできませんでした。
無料で電話での相談ができるところもありましたが、時間が限られていたりして、どうも勇気が出ませんでした。不特定多数の人から相談に乗ってもらえる掲示板はよくありますが、プライバシーの面から、私はそういうところには相談できませんでした。

世の中には悩んでいる人がたくさんいるのに、日本では、意外と相談できる窓口が狭いことに気付きました。

私は『誰にも相談できない』ことのつらさを、身を持って知っています。だからこそ、同じように苦しんでいる人の話を聞いてあげたい。そう思うようになりました。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hitoritohitori
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
Yapme!一覧
読者になる