私の全て 

February 13 [Thu], 2014, 22:50

久しぶりの更新

ダイエットはちゃんとしてる。
今46.4kg

ずっと体調の悪かった猫が、今日手術受けた。

1月下旬から体調悪くなって、髪の毛を吐き出したので自分は腸閉塞を疑い母と病院へすぐ連れてった。
体温を測ってもらうと熱があって、その時は髪の毛が原因と考えていたけれど、短い髪の毛は排泄物と一緒に出るらしいので腸閉塞の可能性は少ないらしい。

熱もあったしぐったりしているのでウイルスにかかったと思い注射をしてもらい、何回かすると熱も下がって食欲もでてきたので安心していたんだけれど・・・

数日経って、排便でひも状のものがでてきて明らかに髪じゃない何かを口にしていることがわかった。
ウィッグを保管する網だとすぐわかったのですぐ病院に連れてって見てもらい、腸の働きを見てもらうためバリウムを飲ませレントゲンをとってもらったけど異常はなく、入院してすぐバリウムで刺激を受けたのかまた食欲が回復した。

ただ自分は三回の排便で前髪ウィッグの網が全部出たと思えなくて疑ってました。
それに、お腹を撫でると気持ちいいのかゴロゴロいう。
今までこんなことなかったのに・・・

まぁ案の定数日経ったらまた食欲がなくなり、嘔吐しだしました。

また病院連れて行ってどうするか選択することになった。
何もせず見守ってみるか、腸を調べる為お腹を切るか・・・

自分は何かあったわけでもないけれど、まだ腸の中に網が残っていると確信していたのですぐ切ってって言いました。

が、母は悩んでいるようで自分にどうする?と聞いてきた。
もちろん手術してもらうに決まってる。

そして今日手術してもらった。
腸に穴が空いててもう少し遅かったらダメだったと言われました。
そして、もう少し早く手術すればよかったとも言われました。

回復するかは半分半分でどうなるかわからないらしい。
腐敗しかけてる腸は全部取り除いてつないだけれど、ちゃんとくっつくかは猫の体力次第。

かなり多くの腸を切除したので回復しても便がやおい下痢みたいになるかもしれないらしい。



後悔しか残らないです。
なんでもっと自分の判断を信じなかったのか・・・
一番近くにいて、一番この子のこと知っているのに、母や獣医の言葉を聞いて自分の予想を疑ったのか。
今まで飼ってきた猫だって自分が猫の異変にいち早く気づいて、そのおかげで助かったことだってあったのに・・・

なんで疑ってしまったんだろう。
その猫を一番よく知っているのは飼い主の自分なのに。

毎日みてない、ましてや初めてみた獣医さんが私の猫の全部がわかるなんて無理なことで・・・
自分の不甲斐なさに絶望


辛い思いさせてごめんよ・・・
もっと自分を信じればよかったね。
SOSはいっぱいだしてくれてたのに。

本当にごめんなさい。

今回君が亡くなったらもう一生猫は拾わないし触らない。



ダイエット29 

February 03 [Mon], 2014, 14:29

更新してなかったけど、今朝の体重は46.1kgだった。

凄くビックリ。

時間はかかっているけれど、徐々に体重減っていってるってことだよね。

変に意識するとストレス溜まって太るような気がするから・・・
最近はあまり考えずいつも通りの食事してる。

骨盤矯正ストレッチしてからか、痩せやすくもなっていると思う。

お酒も飲んでないし。
凄く健康体で痩せている気がする。

もう少ししたら腕の筋肉とか腹筋を鍛えていこう。


今日ははっきりと予定たててたわけじゃないけど、友達と会う予定だった気がするんだけれど・・・

まぁいいか。
でも気分でなしにするのはやめてほしいね。
面倒くさい。

最近人と会うのが本当に面倒くさい。

一番面倒くさいのは自分の完璧主義なとこが一番面倒くさい。

ダイエット28 

February 01 [Sat], 2014, 11:47


昨日の体重書いてなかった。

昨日 朝46.9kg 夜47kg

友達から手作りケーキとかクッキー貰ったり、カフェでケーキ食べたりしたけど・・・
そこまで増えてなかった衝撃。

なので少しテンション高い。

因みに今朝は46.9kg

全く変化なし。
どうやったら減らせるんかな・・・

根気よくいろいろ試してみようと思う。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:悠
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧