事前検査(2)

September 14 [Sat], 2013, 23:36
というわけで、検査の結果を聞きに行ってきました。

(あぁ~結構書いたのにうっかり消してしまった。)

結論から言いますと、ちこは以下のような流れで矯正をしていくことになりました。
トータル3年くらい・・・かかるかもね!と言われ、結構ショックです。
2年くらいで終わると思ってたのにな~!

矯正の進め方
1. 親不知問題の解決@
2. 親不知問題の解決A
3. 矯正本格始動!

1. 親不知問題の解決@
まず、左下の親不知を抜くとのこと。
これは隣の歯(7番)に限りなく接近してるので、早く抜かないと危ない。
さっそく、次週に抜いてもらうことにしました。


今回から絵を描いてみたよ、絵を!

2. 親不知問題の解決A
そして反対側、右下の親不知。
こちらはなんと、痛みも何もなく、隣の7番の歯の根っこに体当たりしておりました。。。涙
7番はいずれ、何もしなくてもお亡くなりになってしまうそうです。


ギャース

なので、7番を抜いて、親不知を引っ張り上げ、7番の代わりに使うとのこと。
そうすれば、親不知を抜いた人と変わらない本数ですよね。
ただ、「親不知を引っ張り上げる」というのがなかなか時間がかかるようです。
矯正器具とかをつけて、頭が出てくるのを半年弱、待つんだと。
これも含めて、3年ってことらしい。

3. 矯正本格始動!
で、2でちゃんと親不知が出てきたら、あの「矯正」が始まるということです。
このとき、上の4番を左右抜歯。このうち一本はひどいむしばなので、まぁ、いいかな!笑
下は抜かなくっていいそうな!これはうれしかった!
つける装置のこととかいろいろ聞いたけど、
やっぱり目立たないのでやりたいなぁ~。
でも、裏側は、おすすめしません!って言われてしまった。
私みたいに口の中が小さい人は、装置当たりまくりで辛いみたい。。

そんなわけで、大体の流れを説明してもらいました!
思い立ったら吉日な性格なので、早速翌週に親不知その1を抜いてもらいます。
大学病院でやる外科手術のケースと言われましたが、
私のいっている歯医者さんの院長先生は、大学病院で親不知ばっかり抜いていた先生。
設備もあるので、いつもの席で大学病院でされるようなことをしてもらえるそうな。
ありがたや、ありがたや~。

事前検査(1)

August 31 [Sat], 2013, 23:03
さてさて、色々と悩んだ末に「矯正をやります!」と心が決まったので、早速検査をうけました。

レントゲンやらかみ合わせやら写真やらいろいろと採取されましたが、
思ったより早く終了。
むさぼるように読んだほかの方の矯正ブログでは、
「30枚くらい写真撮られちゃった!」なんてのもあったのに。
10枚もとってないような。

で、レントゲンを見て首をかしげる先生。
さらに「CTもとりましょう」と言われ、+3000円でCT検査。

そして発覚したのが「左右とも下の親不知が完全に横に寝ている」ということ。

これは抜かなきゃいけないね〜。外科手術だよっ
なんて、なんだか大事のように言われたのですが、
親不知が寝てる人とか、大学病院で外科手術する人とか、周りにはたくさんいたので、
フーンそうですかなんて思っていました。
むしろ、矯正するくらいだし、親不知ごときでびびりはしませんでした。

が!この後親不知でとっても痛い目を見ます。

検査の結果は、また後日。

はじめまして

August 01 [Thu], 2013, 22:50
このブログは、ひょんなことから(?)歯列矯正をやるぞ!と決心した25歳のちこが、
めげないようにいろいろ経過などをつづる予定のブログです。
(きっと始めるころには26歳。)

飽き性なのでいつまで続くかわからないけど、日々の楽しかったことなど織り交ぜながら、
記事をつづっていこうと思います。
よろしくおねがいします(*^^*)

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:チコ
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる