落ち着きました 

May 26 [Fri], 2006, 14:40
人に話をきいてもらい

だいぶ落ち着きました。


まだ大丈夫

まだ平気みたい

もうだれもみてないよね? 

May 26 [Fri], 2006, 12:57
もう見てないことを祈って

ここに愚痴を一書き




どうして私には平凡な幸せが長続きしないのかな

いつもいつも周りの大人に振り回されて、私を渦中に放り込む。


私に言わないで

私に頼まないで

貴方は私の母親でしょう?

でも、母親も1人の女性なんです

今その母親とつき合っている男性のなかを取り持っています

そして母はまた、生きていけない、死んじゃいたいみたいなことをいう


ずるく卑怯だ

子供がそんなことを言われたら

なんとかしたくなるに決まっているのに



すごい卑怯だ


いつも私の平穏を掻き乱し、渦中に放り込む


3年とその平穏が続いたためしがない


ただ、私は暮らしたいだけなのに

ケンカしてもなにしても、静かに暮らしたいだけなのに

なんでいつもどろどろなの


私の幸せはどこにあるの?


どこにいったらいいの?


この家にいたら何時までも静かにくらせないの?


世の中には幸せが満ちあふれてるんだろう

その幸せのなかにも悲しいことがあるけれど


どうして私のほうにくる悲しみは


1つだけで


全ての幸せを壊していくの?



みんな死んでしまえばいい


そうしたら私も静かに消えよう

割りと信念? 

April 20 [Thu], 2006, 19:07
さっくり就活をおえたるりです。

でも内定もらったからって止めることないのに
ってちょこっとだけ考えたんですが。


私は割りとかなり良い企業にあえたと
思っていますから


だからまだみんなが頑張ってるのをみても
なんともおもいません!!


・・・・たぶん思いません


とまぁ、日々に奮闘しております。

結果 

April 14 [Fri], 2006, 18:06
就職活動の結果が出た瑠璃です。

とりあえず、昨日
第一希望の会社の内定を頂くことができました。

わーいわーい
不安でしたがよかったー。
いろいろやらかした感じが多いのは否めませんが
誠意が伝わったってことでいいのかしら・・・?

でも、こんなに早く就活終わってもいいのかしらとも思う。

まったく、贅沢な悩みです。

しかし問題が1つ
別の企業の内定も頂いているのです。
第1がダメだったらそこにしようと思っていたところで
そこもとっても良い企業なんですよねぇ。

第一希望の企業の方が大きいので、いろいろな仕事を選択できるのです。
規模で企業を選んでいるわけじゃありませんが
必然として大きい方がいろいろな業務展開を行っているわけで。

仕事内容を無視(はできません、大事なことです)すれば
どちらも人材をとても大事にする企業なので
断らなければいけないけれどどう断ろうかと悩み中です。

そこの企業さんは就活の過程において、いろいろ考えさせられたことも多く
それらの感謝の意も込めてきちんとお断りをしなければ

……なんてむずかしいんだー!

でもとりあえず、ご報告までに、です。
お疲れ様でした自分

2日間最終面接 

April 07 [Fri], 2006, 23:13
そのため結構大変だった瑠璃です。

疲れましたね、流石に2日間連続は。

でも頑張りました。

6日に受けた会社が一番の本命だったのですけれど
こちらは余すことなく力を出し切った(多分)ので、結構満足です。
これで落ちたら縁がなかったんだと思います…。

しかし、今日受けた会社がちょとある意味不完全燃焼…。
こちらもとても気に入っているのですが
人事面接、社長面接ともに
大した時間をやってないんですよー・・・。

この企業は、面接にいくまでに
会社説明会&筆記試験→質疑応答会→グループワーク→人事面接→社長面接
という経緯だったのですが
私は人事面接で20分と話していない気がしますし
今日の社長面接にいたっては、10分たってないような気さえしました…。

一体どこでみているんだろう?
自分はどうして社長面接までいったんだろう?
この疑問が胸に残ります。

考えられるのは、グループワークしかないんですが…。
まぁ、この内容は受けた人がみたらどんな会社か分っちゃうだろうですが

「宇宙空間の月面にて遭難したとき、どの道具を優先してもっていくか」

手持ちリストが配布されて、そのなかで1〜15番くらいを自分で割り振り
そのあとグループでの回答を話し合うみたいな形のもので
私のグループは4人ほどで話し合ったんです。

結果は選考に関係がなく、みるのはその結果を求めている過程だったそうですが
ううむ…


とりあえず、通知待ちしますか

相変わらず就活中 

March 29 [Wed], 2006, 13:49
この間の遅刻したところは、無事に通過できました。
イイ会社ですホント、人にたいする扱いが丁寧ですもの。

取る側だからという理由で高慢な会社もあるそうですからね
今のところは私はそういうのにはあってないですけれど。

早く4月にならないかなぁ、さっさと就活きめちゃいたいです。
次が最終面接なんですよー。
でも最終って一番落ちやすいんじゃないかとか
密かにおもっていたりとかなんとか…。


はふはふ
就活ブルーにならないようにがんばります

やっちまいました・・・ 

March 20 [Mon], 2006, 20:37
本日、第一志望の第二次面接


時間、ギリギリで勘違いに気が付き電話したところ、
結局遅刻してしまった(T_T


ああ、なんで手帳には16時とかかいてあったんだろ…
ああもぅ・・・

頑張りましたよ一次面接! 

March 10 [Fri], 2006, 2:07
そうです、今日この日(日付代わっていますが)は私の第一希望の会社の
一次面接の日です!。

内容はグループ面接で3人くらいだったんですが
こりゃまた今回は私を含めて特徴的な3人でありまして…。
これが吉とでるか凶とでるか、なんともいえません…。

1人は面接開始すると、とっても緊張しているらしく声が軽く震えていたり
もう1人は、やたら元気がない、というか低いテンションでの応答で
面接官がなんどか聞き直したりしていました。
かくゆう私は、緊張してハイテンションになり、かなり元気に応答していて自分でもびっくりです。
ていうか面接官軽く引いてたんじゃないか心配です。

そんな特徴のある3人でしたので
ある意味一日の中で一番印象深いグループだった自信はあります。
どうかこれが上手く作用してくれますように…。


面接の内容は、まぁやりたい仕事とか自分のセールスポイントとか
前もって書いた資料を中心に質問が展開されていきました。
最初は簡単な自己紹介みたいなのをしたんですが
私は自分の好きなことを発表したんですよねー。
自分がどういう人間かを知ってもらうために、しゃべったつもりが
あとから考えるとちょっと的がはずれていたかなとも思ったり。

なにわともあれ、難しいことですたい
はぁ〜。終わった後にきゃーきゃーいっても始まらないね
まぁそりゃそーだ。

ふぅ、早く結果でないかなー

今日はNT○のグループ系列の会社に行ってきました。 

March 08 [Wed], 2006, 20:55
そうです、今日は会社説明会の日でありました。

私の希望はプログラマー関係を目指しています。
仕組みを作るのが好きなため、これがなかなか合ってると思っていますが
さてはて、ちゃんと就職できるかな。

今日の説明会はちょっと疲れましたね。
説明会には大体において適性試験があるんですが、その質問項目がちょっと…。

目上の人の期待に応えられるよう努力したか
先輩や上の人の役に立つための労力を惜しまなかったか
相手に勝つためにいろんなことを想定してきたか
負けたときはなぜ負けたのかを振り返ってきたか

等々…
これらを、大変よくできた、できた、時々できた、やらなかった、そういう機会に恵まれなかった
みたいにマークシートに記述をしていくのです。
私は時間があまり無かったため、グループ活動というのはしてこなかったし
なにより、なんだか文面みてるとなかなかプレッシャーを与えてくれまして…。

どうやら、私は特筆したエリート思考には向いてないかなぁとか思いました
まぁ、この回答に何を求めているかは、企業にしか分らないので
なんともいえませんけどね。


今は明日の面接の為に履歴書を書いています。
重要な面接です、第一次です、これ落ちたら本気で泣きます。
この間の面接で、面接官に直に面接のポイントを尋ねたんです。
そして帰ってきた言葉が、印象深いこと、でした。

なんでも、グループ面接が終わった後
どんな子だっけ?と思い出せないことがあるんだそうな。
確かにこれじゃ合格はしないよなぁ…。

でも、印象深いってなにかなー。
今回面接したときも思ったけれど、なかなか意外に
みんな同じ理由だったりするし、やっぱり区別させるってのは難しい。
でも人はみんな違う、性格をアピールすることが大事なんだろうな

アピールか…
明日は一番大事な面接の日
頑張りたい、受かりたい!

さぁふぁいとだー、考えるぞー!

世の中そんなに悪くない 

March 06 [Mon], 2006, 21:30
すっかり放置してました、るりです、スミマセン。

なかなかログインするのって面倒なんですよね、て言い訳になってないか。
最近は就活でとっても忙しいです。
日程的にはそんなにカツカツでもないんですけど、気がいろいろ急いちゃって。


最近ふと思ったことなんですけど
世の中ってそんなに酷いことばかりじゃないんですね。
当り前かもしれないけれど、それに気が付いたとき少しホッとしました。

ニュースでは、結構酷いことばかりでよい話はないし
いろんな人から聞く話もいい話、よりもトラブルな話が多い。
掲示板だって、何かのトラブルや良くないことの掲示板の方が盛り上がる。
恋人と4年間つき合って、相手に浮気されたとか
長年連れ添うと恋愛感情なんてなくなっちゃうよーとか
恋バナの中身もそんなもの

でもまぁ当然かぁ
だって幸せな話って、本人達は良いけれど聞く周りは面白くないんだろうな、きっと。
しかし、私は幸せな話を聞くのが好きです。
私まで幸せになれます、話してくれてる人が幸せだから。
そしてそういう幸せな話って、少なくないんだって思えるようになりました。
出てこないだけできっと、きっと沢山幸せな人がいるんだと。

世の中はそんなに悪くないね。
P R
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hitori-ruri
読者になる
Yapme!一覧
読者になる