嬉しかったこと 

2006年11月15日(水) 4時51分
彼氏がいるのかきいてくれたこと


残念がってくれたこと

夜遊びしすぎを怒ってくれたこと


いつも朝までそして昼まで付き合ってくれること


一緒にご飯たべてくれたこと

seaにいってくれたこと

ドライブしたこと

映画みたこと

手つないだこと

後ろからだきしめてくれたこと

クラブへつれてってくれたこと

高級マンションで夜景

サッカー観戦


誕生日にシャンパン
誕生日に歌で御祝

介護

足の開き方怒られたこと

肩ヒモしまってくれたこと


友達に紹介してくれたこと


メールくれた
でんわくれた

女の子は笑顔がいいから日差しが強くてもしかめ面はだめ、サングラス買いなよ
と言ってくれたこと



本当は全部嬉しかった

でも
素直に言えない
ありがとう


なんで





いつもこうだ
人頼り

三日月を聴いて 

2006年11月15日(水) 4時35分
君がいない夜
繋がっているって
独り善がりかもしれないと
不安になる


一週間も逢わないだけで
どんな声だったっけ
って急に不安になる


たくさん話して
笑ったこと

疲れた顔も

暖かい手も

なんとなく温もり覚えてるけど

いまもう一度
確かめたい


メールでも
電話でも
絶対この想いは伝えられない


透き通った眼みて
初めてわかるんだ
安心するんだ


だから
今度逢う時まで
目を閉じて
あなたを想うよ



下田へ 

2006年03月14日(火) 7時22分
またまた女だらけの下田旅行へ行ってきました。
夜中まで語り明かし
今時の20歳とはなんぞや…
少し理解できました。
セットアップが流行ってるらしいね〜
う〜ん勉強になりましたゎ。

ご報告まで。




今朝 

2005年12月23日(金) 13時11分
一足早いサンタから
クリスマスプレゼントが届きました。
池袋の祖父母から。

中身を見てびっくり。
mono comme caのバッグと
お菓子と
カード。
  
絶対、私より
ファッション感覚若い!!この鞄!!

moechte nach Berlin 

2005年11月14日(月) 22時50分


初海外旅行は
ドイツに決めました!
ベルリンへ行くぞ〜!
 ワーゲンのドイツ!
 ビールのドイツ!
 ベルリンの雑貨!
ここ最近ドイツ熱があがりっぱなしです。
ワールドカップのせいもありますが。

 四年間
  ドイツ語を習ったのは、
  父が育った場所ハンブルクにいつか行こうと思って。
  おじいちゃんが一生懸命働いたハンブルクという土地を
      この目でみたいと思ってからです。

     海外、行きたいところはたくさんあるけど
      素敵なところもたくさんあるけど、
   せっかく行くならば、何か収穫を得て帰国したい。
        ただの観光に終わりたくない。
        そう思っているうちに
      とうとう四年生になっちゃいました。

ち〜ん

    最近またドイツ語やり直してます
    単位泥棒の汚名をはらさなければっ。

ドキドキして寝れない夜 

2005年11月11日(金) 3時13分
最近、
ドキドキして
寝れない夜が続いている

理由はたくさんあって
中でも一番の原因は

冬の恋。

嘘です。

近日中に
できあがる
本について考えてると全く寝れないです。

取材から
本に関わる仕事は
初めてで、
初産的不安と期待で
胸がいっぱい状態。

どうやって広めようか
誰に読んでもらおう

みんな読んでくれるかな。
と、
キリがない。

また、
三月にあるイベントの事も心配で、

誰を誘おうかな

たくさん人来てくれるかな

大イベントだけど
大丈夫かな

など、
キリがない。

あ〜毎日
気が休まらないくらいドキドキする
し、
もどかしい。

ぐっすりねたいなぁ。

絶対欲しいもの 

2005年08月29日(月) 23時59分
彼の家に
突如現れた、コレ。
絶対欲しい
買います。

便利すぎる!

フェティシズム 

2005年08月12日(金) 1時26分
友達からのバトンを勝手にもらってきました。
暇なのでチャレンジ。

■Q1■ あなたは何フェチ?
・背
・歌声
■Q2■ 異性を見る時、まず何処を見る?
・背格好
・目
■Q3■ 最近プッシュ出来る部位
・手 
時々、男でもセクシーな手の人がいます。

■Q4■ 異性の好きな部位5つ
・腕
・ひげ(?)
・お尻
・背中
・手 
■Q5■ フェチを感じる衣装は?
・眼鏡+スーツ
・白いYシャツ
・細身のパンツ
■Q6■ バトンを渡す5人
・れんちゃん、みっち、まりこちゃん、はたけ、あたり見てたらいかが?

小学生 

2005年08月09日(火) 16時11分
さっき家を出るとき、三軒先の家の子供と目があった。
彼(彼女?)は自転車にまたがる最中。
私はそのまま目をそらして玄関のドアを閉めた。
自転車で爽やかに私の横を通り過ぎていく小学生。
パッと後ろを振り返り、一言。
『こんにちは〜!』
驚いてすかさずお返事。「こんにちは。」
やられた〜。
なんて爽やかなんだろう。なんて元気なんだろう。
初顔合わせの他人なのに!!
昔は知らない人でもすれ違うときは挨拶をするものだった。
そうだった。
いつのまにか東京にきて、自分の敵・味方まではいかないけど知人・他人で顔を作るようになっていた。
むむ。
無邪気な小学生。
駅でポケモンスタンプ探すのに走り回って、階段かけあがって、、。なんでそんなに元気なの!!
でんじろう先生に一生懸命質問する小学生。君たちの知らないことが多すぎる故のパワーはすごい。
私たち大人は
何でも知りすぎてしまったよ。楽な勉強の仕方も、手の抜き方も。
もっと小学生だった頃のように
自分と関係のないことにも、いろんな事に疑問を持って、
好奇心を持って
まず動く事が大切なんだと。
気づかされた日でした。
彼らの知的好奇心はすごいぞ〜〜

FUJI ROCK in苗場 & 湯沢 

2005年08月01日(月) 23時56分

湯沢という街は 
本当に素敵な所で
温泉も 
遊びも 
観光も  何でもありました。

今回の目的は BECK(フジロック)だったわけですが、
本当に三日間いろんな事がありまくりでした。


フジロックで助け合った仲間
 雨を凌ぐ為にある物は貸したり借りたり
 テントに泊めてもらったり
 食べ物をわけあったり
 一緒に興奮したり
 寝たり、疲れたり。

アーティストとの出会い
 わき上がる興奮と
 体から勝手に刻まれるリズムと
 絶賛と絶叫と
 素敵な音色と歌声と
 野外のレイブと室内のライブと。

自然の素晴らしさと恐ろしさ
雨、虫、花、風、水。

特に、水。
キャンプするにも水は何かと必要で、
飲んだり洗ったり流したり拭いたり浴びたり
本当に自然の恵みで大切にしなきゃあかんと
思ったり。
それでも、大雨に襲われて
なす術がなくて
ぬかるみにはまって泥だらけになったり
ヘドロが行く道を閉ざしてしまって
身動きがとれなかったり。
トイレが大混雑で
汚くて
慣れなくて 落ち着かなかったり。

龍が窪という名水百選の地にも足を運んだけれど
日本にあといくつこんなに綺麗な水が飲める森が残っているのだろうと
心配になったり。

行き当たりばったりでみつけたロッジには
4千円で泊まれて

ご飯屋さんがなくてひもじい思いをしていたら
隣のロッジ風カフェが電気がついていて
ノックをしたら
営業時間外なのに開けてくれて
とびきり美味しいご飯を
作ってくれたり。
そこのご主人さんが
頼んでもいないポテトや
ビールをたくさんたっくさん持って来てくれて
デザートに桃まで食べさせてもらったり。
まだ有名になっていない
ベルギーの美味しいビールを
教えてもらったり。

久しぶりに陶芸で轆轤に挑戦したら
7年ぶりのブランクで案外難しくて
へんてこな茶碗ができたり。

温泉街で射的をやったら
何にも落ちなくて
凹んでいたら
おまけしてもらえたり。

あーーー
書ききれないほど
楽しい夏休み

最悪な事や
最高な事が一気に起こった
フェスティバルでした。
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hitomixx1003
読者になる
Yapme!一覧
読者になる