シップウの結果などね

February 12 [Thu], 2015, 1:12
まずは、先週のシップウ君の結果から
2014/2/7(土) 小倉7R 3歳上500万下 ダート2400m 曇 重馬場
5枠9番 シップウ セ4 斤量53kg 騎手:長岡禎仁 1番人気(4.5倍) 馬体重:486(+2)
タイム(シップウ): 2:34.7 上がり3F:37.0 結果:6着
初の一番人気ですねぇ。。ぶっちゃけ、シップウの一番人気は似合わないなぁ。。
思いもよらぬところから飛んでくるのがいいのに

うーん。。。もうちょっと頑張ってはもらいたかったが、
個人的には、まぁこんなもんかもな。。。と思うところもあったり。。。
初めての2400mでしたが、そこそこ頑張った方じゃないですかね。
やっぱり2400mダのスペシャリストレッドエンブレムの方なんじゃないかと思いました。

天候:曇
シップウが走る時間には雨(雪?)もチラついてましたね。(さすが雨セン!
馬場は回復するわけもなく重馬場のままでしたね。
もなく、空は曇ってはいるものの比較的穏やかな陽気だったんじゃないかと思います。

この日の傾向:
小倉はやはり前ですね。
開幕週ということもあり、やはり前がいいです。

パドック:
いい加減慣れてきたのかな。。。くらいのいつもの雰囲気でした。
よくもなく悪くもなくふつう。。。

返し馬:
映像が流れる頃にはもう止まりかけちゃってましたが、駆け出しはいつも通り上々。
飛び跳ねるような勢いのある返し馬はシップウのいいところだと思いました。

スタート:
五分の出だしから中団後方へ。
調教師の指示はもう少し前へということだったようですが、私的には
シップウのポジションをちゃんとつけている気がしました。
スタート直後は不利があったということでしたが、映像ではわかりませんでしたね。

1週目の3コーナー〜スタンド前を通っての1コーナーまで:
予想通り逃げたい馬はしっかり前のポジションをキープしてシップウは9番手で外側を走行。
うーん。。長距離の競走なんで、ここは内々と通ることを意識しないとダメですよ。。。
せめて16番ヤマニンパンテオンの位置の方が理想でした。(前後左右含めて)
終始外側にモタレ気味に走っていたようですが、そこをコントロールするのが騎手の仕事。
こればかりはスキルの差と言わざるを得ないところですね
余談ですが、1番のガッテンキャンパスはものすごい勢い
外ラチ沿いを回ってましたね
迫力はすごかったですよ
馬具の点検は、騎手・厩務員問わずにしっかりやらないといけませんよ

2コーナー〜3コーナー:
ここでレースが動きましたね。
シップウも私のリクエスト通り結構な勢いで上がってくれていましたが、
国分恭介騎手鞍上の2番ヤマカツポセイドンにマクリの奇襲をかけられちゃいました。
シップウは外に持たれてぶつかったのかもしれませんが、ここはしっかりとついて行ってほしかった。
ま、ここでひるんでしまったのが勝負の分かれ目でしたね。

4コーナーから直線:
意外とここはシップウの競馬ができていました。
2400mなんで、さすがにキレキレの脚とはいきませんが、
6番手集団の中ではよく伸びてましたからね。
ま、とはいえ、あんなところからはどんなに伸びても届くわけもないです。
3コーナーの段階で下り坂に勢いを任せて先頭まで行ってれば
勝ち負け集団には加わっていた気がします。

総括:
まぁ、騎手のスキルの問題はあるものの、それなりの競馬はできた結果じゃないかとは思います。
私自身、期待はしていたものの2400への適正は疑っていたので、
まぁこんなもんかな。というのが正直な感想です。

次走について;
今日の発表では、連闘するみたいですね。
まずは、ちゃんと自分の距離で走ってもらいたいです。
後できれば、良馬場で。
それならきっとキレる脚が拝める気がする。

シップウの2400

February 05 [Thu], 2015, 23:40
こんにちわ。うのもです。

陣営が滞在競馬を希望したため、関東馬にもかかわらず
小倉にシップウは馳せ参じることになりました。

なんですが、前走が9着だったために優先順位的に1700mのレースには出れず
なんとダ2400mというレッドエンブレムと全く同じような路線の
レースに出ることになってしまいましたとさ。。。

小倉競馬場はカテリーナも走った懐かしの競馬場ですが、
うちの仔がダートを走るのは初めてですね。
まさか、シップウが行くとわ。。。。レッドペルルが行くというならわかるけど・・・

騎手は2012年3月にデビューした長岡ジョッキー
今度は新人ながら-3kgの減量騎手だぜぃ
長距離は斤量よりも騎手の腕とは言われますが、ダートは特に減量の恩恵を受けやすいので期待

というわけで(どんなわけで)、長岡騎手にリクエストです。
こんな感じの展開で頑張ってほしいなというのを書いてみます。
@スタートはほかの馬並みに出てくださいね。
A出足は悪いですが、ペースは速くはならないと思うので、
 少なくとも中団後方には待機をお願いします
Bステイヤーの距離なので、できるだけロスなく内々を回ってほしい。(頼む内枠!)
C正面スタンド前を通って、2コーナーを出た辺りから徐々にマクリ始めてほしい。
D4コーナーの出口では先頭から3馬身以内。5番手以内くらいの位置につけてください。
Eまっすぐ走ってください。(実はこれが意外とキモです)

小倉競馬場は小回りなコースで、逃げ先が断然有利です。
2400mのコースの場合、スタートから下り坂になるため、逃げ馬はあっという間に先頭に立つと思う。
でも、1コーナーら辺に丘のような坂があるため、そこまで目一杯飛ばすと後がばてます。
スタミナ勝負の距離なんでマクリは効きます。

はてさて、、、
そもそもなんですが、シップウに2400の適正あるんですかね。。。
難しいところです。
今のところ、中距離路線をいってますが、
父コンデュイット:中長距離(2400m大好き
母バレンソール:短中距離(1400mくらい
ここわ。。。の夫婦喧嘩でどっちが勝つのかでシップウの勝敗が分かれるってことですかね
個人的には、、、、長すぎる気もしないでもないですが、出るからには当然応援したいと思います

今年の2歳募集馬について

February 03 [Tue], 2015, 1:55
大体今年の2歳の1月までのアップデートが出ましたね
今回は現役馬の話じゃなくて、これからデビューする現募集馬について検討などしてみようかと思います

以前にもお話しましたが、既に1頭ポチってます
こちらの仔については、宣言通り名前が決まってから書きたいと思います

私の選択基準としては
・見た目
- 首が太いこと。
- 小さすぎないこと(募集時で450kg位はほしい)
- 管囲が19cm以上あること(足が丈夫そうなこと)
・厩舎
- あまり新人厩舎は好きじゃない。。かといって、所有馬が多すぎることも厩舎の都合に振り回されるので勘弁。。。
・育成牧場
- 施設がいいところ。実績があるところ。
・値段。まぁね。。。

あまりこういうのは気にしません。
- 血統(不思議とダートが多い。。。)、毛の色(不思議と走る仔は黒い)、雌雄(今後は気にするかも)、産地
しかしながら、この日本のサイヤーラインにあって、なぜか不思議とSS系には
まだ縁がありません。早く払しょくしたいものだ。。。

さて、昨年夏から募集がかかってる今年の2歳馬ですが、
私が会員である東京サラブレッドクラブユニオンオーナーズクラブの募集馬について

■昨年初夏の募集馬公表時点(まだ写真見る前)の印象:
ユニオン
 うんマズマズ。
 エンパイアメーカーの仔が多いなぁ。。あと、マンカフェの仔も。
東サラ
 うーん。。。まだよくわからないけど、東サラの卒業生(母がレッド○○)が多いなぁ。(3頭)
 今年のディープ産は。。。全部牝馬。
 ちなみにレッドエンブレムの時は
 アグネスタキオンの仔が多かったですね!
 いい馬はほとんど売り切れ

■募集時点(カタログが出そろったとき)の印象:
ユニオン
 ウンウン。平年並みだね!マンカフェの仔がよく見える。
 エアラホーヤの仔はさぞ人気になるだろう。(案の定即満口でしたorz)
 (ちなみに、シップウの時の印象は。。。)
  あちゃー。。。。ユニオンさんやてもうたね。。。。でした。
  ※この年の仔達はヒダカ系の比較的良血馬(グラボスの妹、ヴァンクルタテヤマの妹等)をそろえたようですが、
   逆に血統重視過ぎて馬の出来を見て集めた感じには見えませんでした。。。。

東サラ
 うーーーーーーーーーんん。。。
 もしや。。。 これわ。。。 やてもうたのか!?
 ディープ産が1頭もよく見えない。。。
 期待のエリモピクシーの仔が確かに良さそうではあるものの、姉同様に小さすぎる。。。
 血統で興味がある仔は写真・動画でイマイチだし、よさそうな仔は社台系じゃないし、、、、
 ま、社台系じゃなくても勝つ仔は全然勝つので気にしなくてもいいといえばいいのですが。。。
 やっぱりレッドには社台系の馬に期待したいし。。。
 うーーーーーーん。。。 と悩んだ挙句、結局今買うなら。。と思ってポチっと1頭。。。
ま、これが吉と出るのか凶と出るのか。。ちなみに、今のところは順調です。

■2015年を迎えて。
ユニオン
 ほとんどの仔がハロン20秒くらいの調教をしてますね。
 大体の仔が順調で、前向きなコメントは多いものの
 すでに満口となってるものは、
 もう少しペースアップしてもいいんじゃないかなって
 思う仔がほとんどですね。。。

東サラ
 さすがに15−15とまではいきませんが、全体的にハロン18秒かそれより速いくらいの
 ペースで仕上げてきてる仔が多いですね。
 調教の順調さでいえば、東サラの方が全体的にレベルが高いです。

毎年のことですが、ユニオンさんは比較的調教の平均ペースが遅く、社台系では早い傾向にあります。理由も大体想像はつきますが。。。
個々の馬が遅いのか早いのかは、当然別の話なんですけどね成長には個体差ありますし
ただ、6月かそれ以前に入厩するのに、まだハロン18〜20しかやってない仔がいたりします。
さすがに厳しいです。。。。

今後は?:::
ここからが勝負ですね
15−15くらいまでペースが上がると、やはり馬への負担は一気に大きくなるので
怪我などが増えてきます。それに加えて、キ甲が抜けてきたり、ソエってみたりと
成長に伴った調教のペースダウンが入りますので、それらも全部踏まえて順調に行ってほしいですね。

ちなみに、もう少したったら、もう一頭ポチるかどうするか検討します。
去年のこの時期は、ユニオンさんのグレートブレスを最後まで悩んでやめました。。。。怪我したので。

というわけで、今年も乞うご期待

レッドエンブレムとレッドペルルの近況とかね。

January 26 [Mon], 2015, 21:38
東京サラのほうのアップデートは金曜日です。(休養馬はね)
ここ2週間くらい放置しました・・・が、まぁ、それもねぇ。。。
ざっくりというと、元気です!っていう内容に尽きるわけで…
長い間放牧されている仔はスタッフの方が寂しくなるのか気になるか、
ブログに写真を載せてくれたりすることはあります。
レッドエンブレムレッドペルルも怪我での放牧なのである意味元気な便りはありがたいことですね。

内容的にはこんな感じ。
レッドエンブレム
マシン60分、ハッキング15分、ダク、軽いキャンター2400mx2セット。
レッドペルル
30分間のマシン、ショックウェーブ、キセノン照射等。

先が長そう。。。。
2頭とも、今がホントは一番走ってほしい時期なのに。。。。。
レッドエンブレムは1000万下のダート2400mのほとんどは中山開催で、
それを過ぎるとほとんどないのに。。。
3月のダイオライト記念には走る姿が見れるんじゃないかと期待したのだが。。。

レッドペルルに至っては、クラシック戦線真っ最中だしねぇ。。
何とか復活してくれないだろうか。。。。。。

ま、暗くなりそうなんで、またこの2頭については明るいニュースがあった時にでも。
来週はシップウも走りますからね!応援してます!!

シップウの結果など

January 19 [Mon], 2015, 0:33
すでにご覧になった方も多数いらっしゃるかと思いますが、シップウの結果とその考察などですね。
思いの丈をぶつけたら長くなっちゃいました。

結果はこちら
2014/1/17 中京8R 3歳上500万下 ダート1800m 晴 重馬場
7枠11番 シップウ セ4 斤量56kg 騎手:伊藤工真 2番人気(2.7倍) 馬体重:484(-2)
タイム(シップウ):1:55.9 上がり3F:38.2 結果:9着

9着かー。。。なんだか、あまりにも。。な結果ですねぇ。。
もちろん、故障や疲労含め、馬体について何かあったかどうかは
関係者からの発表が特にないのでわかりませんが、馬は問題なかった前提で考察しますね。

天候
この日の天候は晴れ。そして強風
当日未明まで降った雨の影響もあり重馬場でした。
結構日がさしてきたので、8Rまでには稍重まで回復するかと思ったけど、
回復することなく8Rへ。やっぱ冬はねぇ。。。乾燥はしてるけど気温が上がらんので乾かないっすよねぇ。。。

この日の中京競馬の傾向
8Rまでは逃げ切りはあったものの、全体的には先行から差しで決まっているレースがほとんどでした。
追い込みが決まるケースはほとんどなく、やはり坂があるとはいえ直線が短い中京競馬らしい傾向ですね。
タイムは普段よりもやや遅め。全く同じ条件の2Rが逃げ切りでタイムがある程度早くなりそうな展開だったにもかかわらず、シップウが2着に入ったときよりも1.5秒くらい遅かったので風の影響がもろに出てる気がしますね。。。。

パドック
パドックに馬が入ってくるころは強風が激しくなっており、横断幕がバタバタと音を立てるたびに馬がビビリマくってました。特に先頭を歩かされたトウショウアミラルはかわいそうでしたね。。。シップウに関しては、バタバタ・ガサガサ系の音には結構強くて、いつもパドックで気が散るのは馬同士のせめぎ合い。今回は前の馬とも2馬身くらい離れてたので、シップウの様子は至極普通でしたね。しいて言うなら、少し泡は吹いてましたね。多量なら入れ込みが激しい証拠でしょうが、あれくらいなら気合い乗りがいいと判断していいと思います。

返し馬:
返し馬は、スタンドから見て全体の隊列が誘導馬と共に右側(ゴール)に向かって歩いているのに対して
さっさと左に向けて走って行ってしまいました。ただ、返し馬は至極いい感じで、いつものオオトビな走りでしっかりと進んでいました。

スタート:
スタートはいつもながらに出足の悪い感じで後方につけました。
しかしながら、悪いスタートではないので、スタート直後は後ろから3番目くらいの位置につけていました。
先にも書いた通り、前目が有利なこの日の中京コースなんで、前に行く馬が多い中、まずまずのスタートでした。

1コーナー:
コーナーに来る前までは後ろから3番手くらいだったのですが、
コーナリングなどもあり、1コーナーは結局最後方で回りました。。。。
しかも、ウチに3頭いたので、結果として大外を回る感じになっちゃってました。。。
なんでやねん@!
その位置取りはあり得ないだろ内枠の馬じゃないんだぞ

向こう正面:
さすがにその位置はまずいので、上がっていくのかと思いきや、騎手的には足をためたかったのか
その位置をキープ。。。
なんでやねんA!
先頭との距離とタイムちゃんと考えてんのかい
ハイペースでもないのに前から20馬身も離されたら追いつくわけないじゃん
福島の時でも精々15馬身だったのに。
オワッタ。。。絶対前なんかとらえられない。。

3コーナー〜4コーナー:
3コーナから上がり始めて、4コーナーでは中断より前につけて〜。。。。と希望していたのですが、
最後方からじりじりとは上がってくるものの、外を回ったこともあり、思ったほどには上がれないまま直線へ。。。
えーーーーーー

最後の直線:
400mのハロン棒付近。ここで伊藤ジョッキーまさかの愚騎乗
外(馬から見たら右)に出るのに、まさか外方の手綱を引っ張って方向指示
3,4回にわたって右に思いっきり引っ張ってしまっている。。。
こんなことしたら、ハミをとることができるわけもない。
そのままハミをとらせようと左右の手綱を交互にひっぱってしまい、シップウからしたら何をしてほしいのかわからなってしまい、直線部分で吹いていた強い向かい風も相まってヨロヨロと内にヨレる。
さらには内側の馬とぶつかってしまい、馬も走る気をなくして、ジョッキーまで追うのをやめてしまう。。

総括:
内容を見る限りは、残念ながら騎乗のマイナスポイント以外は出てきません。。。
最後の切れ脚に期待する気持ちは見ている方も同じですが、追い込み馬じゃないし、
追い込むなら直線一気じゃなくてマクリにしないと、そういう足じゃないっすよ!
最後は遅いながらもちゃんと上がってますもん。
最後にヨレた理由については、VTRを見る限り問題ないとは思っていますが、故障の可能性もないとは言えないと思っています。(でも、あまりにヨレたのでちょっと心配)

次回:
ウーン。。。。。。。
@放牧案:
 ま、これが無難な気がします。第3場を回るなら福島がシップウには一番合ってる気はしますんで。。。
 短期放牧して、気持ちを立て直すのがいいかも。
A連闘案:
 見ている限り今回の馬の調子については問題ありませんでした。
 絶好調をキープしているなら、まぁありかも。。。
 ただ、最近は気性が少し落ち着いてるみたいなんで、東京なんかに試せるといいんですけどね。
B小倉案:
 割り切って小倉案もなしではないと思います。
 でも、もし可能なら、せっかく小倉に行くなら早鞆特別に格上挑戦してほしい。
 出られるかどうかは別ですが、今のシップウならやれてしまいそうな気がする!

長くなってすみません。今日はこのくらいで。。。

シップウの追い切りですね。

January 16 [Fri], 2015, 0:20
走ってから結果だけ書こうかとも思ったんですけどね
シップウ君も頑張ってることですし、応援の意味も込めて書こうかなと

シップウ君は今日追い切りをやっていました。
馬のことは素人なんで、曜に追い切る馬と曜に追い切るがいる理由はあまりよく知りません
ま、今週に関していえば月曜日が祝日だったんで、全休が火曜になったためですかね

レッドエンブレム君はよく曜に追い切ってるんですが、理由は不明です
はてさて、今週の調教タイムですが
単 66.1 51.4 38.3 12.6 ウマナリ
ということでした。
うーむまずまず
これくらい走れればいいかな。
タイムがすべてじゃないですが、いいに越したことはないと思うんで
とりあえず順調に来ていることがうかがえます

ついこの間まで
終いは頭を上げるだの
助手と息が合わないだの
いろいろ変なタイムや調教結果を出してはボロボロに書かれていましたが、
今回は単走でいい感じでしたね。

あと、関東馬なのに遠征ばかりしているせいで、いい加減旅行慣れも
してきたかな
小倉なんてプランもあるみたいですし

あとは、伊藤工真騎手に一任するしかないっす!
若手といいつつ経験は人一倍!頑張ってほしい
実績だけ見ると、ライバルはアイアイエンデバーかな。
あと同じユニオンチャオも怖い存在っす。
(そういえば、先日ユニオン丼馬券があったとか。っていうかとったんですけど

その2頭は坂路の方で追い切ったみたいですね。
皆ウマナリの追い切りなんで、調子の優劣を測れる感じではないですけど、
今週こそは決めてほすぃのだ

最期に、頼むからパドックでケンカしないでね
パドックでも前後の馬と距離をとって、ぜひ単走でお願いします
頑張れシップウ

ペルルのアップデートとかね。

January 09 [Fri], 2015, 23:16
気ままに~とか言いながら、よく書くなーと自分でも思います。。。
燃え尽き症候群の傾向もあるので、ほどほどにね。。。

さてと。。。
レッドペルルは吉澤Sに(無事?)出戻ったようですね。
まずは、ショックウェーブとかキセノン照射をやるとかで。。。

ン?キセノン照射ってなんだ!?
キセノンランプっていうと、車のヘッドライトくらいしか思い浮かばないが…。
ということで調べてみました。

岩手獣医師会の資料によると
「近赤外線(含むキセノン光) の作用には, 血管拡張, 血流改善, 血管新生の促進, (殺菌) 静菌, 免疫賦活,
温熱, 鎮痛消炎, 炎症の軽減, 組織修復促進, 神経ブロック, 細胞増殖, 細胞遊走活性
亢進, 骨折の治癒促進, 筋スパズムの軽減, 軟部組織の柔軟化, 光エネルギー刺激などがある」

とのこと。

へーーーー知らなんだ。キセノンあてると消炎作用があるんだ。。。
光学療法に行くということは集中治療必須ではないということなんで、
まぁ炎症は軽度なんでしょうね。

カテリーナの時みたいに、笹針の刑や焼烙の刑みたいな
荒療治だったり、麻酔かけての手術だったりするわけじゃなさそうなんで、
今回に限り、石坂調教師よくぞ発見したGJということにしておこう。

レッドペルルの最大の幸運は、が社台系以外の放牧先としては
最上級にいいことです。最新の設備をはじめ、必要な機材と知識がそろったところに出せるのはカテリーナの時との大きな違いですね。
まぁでも、光学治療って時間かかるんだよなぁ。。。。
やっぱり、じっくりと見守っていくしかないですね。

はてさて、せっかく書いたので、他の仔達のアップデートも書いておかないとね。

稼ぎ頭(出世頭ではない)のシップウ君は至って順調なようで。
流すの中心にした今週の追い切り
72.0 57.2 43.2 15.1
いい感じです
来週は中京行くか!

で、稼ぎ頭ではないが、出世頭レッドエンブレム
ダクと軽いキャンター2400m他。
も~しかしてだけどぉ〜(も~しかしてだけどぉ〜)
も~しかしてだけどぉ〜(も~しかしてだけどぉ〜)
痛いふりして 本当のところ 休みたかったんじゃないの〜!?
だって、元気いっぱいそうなんだもん

ま、今日はこの辺にしようかな。

ペルルの悲報とシップウのアップデート

January 07 [Wed], 2015, 23:53
今日は残念なお知らせが届きました。。。
先日入厩したレッドペルルに腱鞘炎が発覚しました。
調教師的には、ゲート試験までそのまま進めようかとしてた(オイオイ!)くらいなんで、
たぶん症状は軽く、早期発見だったんだろうとは思います。。。が、
これは。。。オワッタ。。。カテリーナの再来ですね。。。

ま、ざっくりと6カ月コースですかね。
しかも、実は腱が歪な形をしてるってことが発覚したってことなんで、
復活しても再発必至かな。。。。

残念ですが、かなり希望薄の状態であとは見守ろうと思います。
もし、レッドペルルが未勝利のまま引退ということであれば、もう牝馬を買うのはやめようと思います。
牝馬が悪いわけじゃないんですが、残念ながら私とは縁がないのかもしません。。
実は今年も2歳で一頭出資してますが、ペルルの結果次第では
それを最後にするかな・・
ちなみにその仔については、名前が決まり次第紹介させていただきたいと思います。

一方で、マイペースシップウ君ですが、
明日以降で追い切りを実施するそうで、今はキャンターでお散歩中なんだそうな。
とはいえ、なんだかんだ言っても頼りになるのはいつもダートを走る牡馬たちですね。(センだけど)
カテリーナ抹消の頃のレッドエンブレムを思い出します。

かくいう、ウチの出世頭レッドエンブレム君ですが、この仔も怪我中ということで放牧でワホーイ!してます。
戸田先生のところは一旦放牧に出ると長いので、こちらも3カ月から半年コースですかね。
レッドエンブレムは勝ったばかりとはいえ、もう5歳。
今年勝てないようだと引退の足音が刻一刻と迫ってきているので、真剣に応援したい!!

4頭も出資していながら、入厩中は一頭とか・・・泣けてきますね。。
またふてくされようかな。

ないと思ってたけど・・・

January 04 [Sun], 2015, 23:47
ユニオンさんは正月早々更新があったんですね。(大体は翌週みたいですからね)
会員さん思いのいいクラブです。

ま、あったとはいっても、元旦はさすがにトレセンも全休らしく(知りませんでしたが)、
更新内容もいつもみたいに追い切りタイムが書いてあるような内容じゃありませんでした。
特にウチのシップウに関していえば、
しょっぱなの4日、5日に走るわけでもないので、
ま、
・無事に年越せましたよ。
・徐々に調子あげていきますね。
(とは書いてありませんが)
それくらいのメッセージでした。

今年の一番乗りはシップウ君になりそうですね。
1/17の中京ダート1800mとのことです。
17日は500万下のダ1800mは3つレースがあるようです。
すでにセン馬(人間でいえばおねぇ?)のシップウ君ではありますが、
リアルお姉様が走る牝馬限定戦では走らせてもらえないので
なんとなく、2Rの方かなと思っています。(若手騎手は、同じ乗せるなら2Rで乗せたほうがいいと思うので)

じゃ、気が向いたら、また結果など書きますね

あ、あいさつおくれました。
今年もよろしくお願いします。

まだあった!

December 30 [Tue], 2014, 17:02
もうなくなったと思っていたブログがまだあるところにびっくりして思わず書いてみました。
なんと2年以上も放置してしまいました。
見ていただいた方には本当に申し訳ありません。

カテリーナ
の復帰と共に。。と考えていましたが、
・新馬戦には間に合わず
・復帰してきたらガレリーナ
・1400を使ったと思ったら2400mを使う、計画性の無さ
・徐々にレースができるようになってきたと思ったら芝レース終了
・たぶん向いてないであろうスーパー未勝利ダート戦
っていう、散々たる結果にふてくされてすっかりやめちゃっていました。

でもねでもね。
カテリーナが抹消まででもたくさんのドラマがあってね。

レッドエンブレムが9戦の激闘ののちにスーパー未勝利を優勝!!!!!
・新しい仲間としてシップウが加わる!
カテリーナ最後のスーパー未勝利で潜在能力の片鱗を見せる5着!!

さらに、カテリーナが地方に行ってからも
シップウが新馬戦で3着に健闘!
レッドエンブレムが500万下のデビュー戦で3着に入線!
カテリーナが名古屋競馬で能力を発揮し、中央復帰条件達成!
レッドエンブレム500万下勝ち!!
シップウが7月に未勝利戦を優勝!
レッドエンブレム降級後500万下を再勝利!!
・初のSS系!!レッドペルルが仲間に加わる!

だけど、、、ちょっと残念なニュースもあって・・・
カテリーナ結局中央復帰前に引退
シップウはソエソエソエ
レッドエンブレムは500万下勝ち後、怪我で放牧
レッドペルルは2歳デビューできず。。。。。

というわけで、2013−2014までいろいろなドラマがありました。
レッドペルルの入厩を機にまた書いていこうと思います。

でも、最初の頃のような期待ばかりにするんじゃなくて、
まったりゆっくり不定期に書いていこうかと思っています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:うのも
読者になる
2015年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像うのも
カテリーナの近況 7/18 (2012年07月18日)
アイコン画像きんたろす
カテリーナの近況 7/18 (2012年07月18日)
アイコン画像うのも
カテリーナ筋肉痛!! (2012年07月18日)
アイコン画像きんたろす
カテリーナ筋肉痛!! (2012年07月18日)
アイコン画像うのも
カテリーナ筋肉痛!! (2012年07月18日)
アイコン画像きんたろす
カテリーナ筋肉痛!! (2012年07月18日)
アイコン画像うのも
カテリーナ筋肉痛!! (2012年07月16日)
アイコン画像きんたろす
カテリーナ筋肉痛!! (2012年07月14日)
アイコン画像うのも
名前の由来 (2012年07月04日)
アイコン画像タカ
名前の由来 (2012年07月03日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
馬一覧

総成績+グラフ

アルバム写真

カテゴリアーカイブ