一重をデカ目にする手術しないでパッチリ二重になる方法の効果と資生堂もコーセーも一重まぶたの味方です!

August 13 [Tue], 2013, 10:04
どーもこんにちは^^


今日も一重をデカ目にする手術しないでパッチリ二重になる方法レビュー特集中です(^^)
一重をデカ目にする手術しないでパッチリ二重になる方法は全く効果無し?という噂を聴き、半信半疑でしたが…
↓↓

一重をデカ目にする手術しないでパッチリ二重になる方法検証レビューはこちら
この教材は本物です!


カウンセリング出版株式会社さんが世に放つ情報教材一重をデカ目にする手術しないでパッチリ二重になる方法を
オリジナル特典付きでお届けしています。


※ステップは3段階。必ずリンク先をチェックして下さいね(^^)


詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

一重をデカ目にする手術しないでパッチリ二重になる方法検証レビューはこちら


て事で、あとはぐうたら日記です。
読み飛ばして下さい^^;


定例どおり今日の朝のご飯はたきたてのご飯と、アジのひらきとわかめのお味噌汁

私の大好物ばかりです。



今日は7分で完食、8時20分にアパートを後にしました。



自宅そばのファミマに買い物をと思って、朝専用コーヒーをかいました。



二日酔いの後は、これに限りますよね^^;。



店舗に出勤したら、日々の日課のPCでヤフーニュースをみると

話題の事件は・・・

↓↓

 水泳の世界選手権の男子400メートル個人メドレーで、個人メドレーでは日本人世界大会初となる金メダルを獲得した瀬戸大也(19)=JSS毛呂山=が13日早朝、羽田空港に凱旋帰国した。

 駆けつけた地元埼玉県毛呂山町の関係者に出迎えられた瀬戸は「朝早くからこんなに来てもらえて嬉しい。昔はよく『けろやまちょう』と言われたけど、『もろやままち』を少しでもアピールできたかな」と、笑顔で話した。

 世界水泳での日本人の金メダリストは史上3人目の快挙だったが、19歳はまだまだどん欲。「金メダリストの実感はまだない。目標は世界記録。日本記録も出していないし、まだ公介(萩野)にタイムで及ばない。いつまでもチャレンジャーの気持ちを忘れず、どんどん上を目指していきたい」と、意気込んだ。15日からは早大の合宿に参加し、次戦は9月のインカレ(広島)を予定している。
(この記事はデイリースポーツから引用させて頂きました)



・・・どうりで。

興味ないな(笑)



そんな事より、本業の話。

今のところはサイトアフィリに11時間と、オークションに2時間。



慣れているので私なら右手一本でしょう(笑)



今日も稼ぐぜ!



稼ぐのであれば、これかも

↓↓





あちゃちゃ殆ど被って無い?

気にしない気にしない(^_-)-☆



それはそうと今日の夕飯は何しよ?

海老フライか手巻き寿司が今日こそ食べたいぜ(^^ゞ



これも良いか?

↓↓





たぶんNEXT記事はこの後数時間後になると思います。

ということで、一旦さようなら。