2006年05月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像しん
タクシーセンター (2006年05月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hisui-tx
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
八十八夜 / 2006年05月02日(火)
5月2日 火曜日 (雨)

今日は連休の谷日で、平日とは言え人の動きが少し違うようです。
雨もあってか、前出番の土曜日ほどではありませが、
霞が関・丸の内は2〜3割少ないようです。

今日は八十八夜。
新茶がオイシイです。
鹿児島 知覧のお茶を通販をニッポン放送で受付ています。

 
   
Posted at 14:42 / つぶやき / この記事のURL
コメント(0)
女子アナ / 2006年04月29日(土)
恵比寿南から女性2人乗車。
行き先を告げられ出発。
その瞬間「もしかしたら、某局のアナウンサー・・・?かしら」と思っていました。
リアシートから聞こえる話題から間違いないと確信し、
お二人の話が一寸切れた隙にお伺いしました。

やはり早朝の番組の、
スポーツ・コーナーを担当されている方でした。
好んで見る番組ですから、先日、
妻子殺しの事件が取り上げられた折、涙ぐんでいらっしゃった事を話しましたら、
「涙ぐむどころか、号泣に近かった」そうです。

深夜1時には出勤すると聞くと、月曜から金曜まで、大変な仕事だなぁと思い、
自分も「生きがいのある人生」追求に勇気をいただきました。

スポーツのコーナーの担当だからでしょうか、いつも軽快な衣装ですが、
この日はどうも同僚の結婚披露パーティーだったようで、とてもオシャレでしたヨ。
 
   
Posted at 06:13 / ☆有名人☆ / この記事のURL
コメント(0)
タクシーセンター / 2006年04月25日(火)
4月25日
私の会社では月に一回、「集合教育」と称して
2時間程の時間をとって営業総括方針の周知が行われる。
乗務明けの朝7時過ぎから、朝食の仕出し弁当が出され
前月の売り上げだとか苦情・事故の等が報告される。

タクシーセンターに現認された営業違反事案が報告された。

午前2時56分、青山3丁目交差点で乗車した女性に
『表参道』と指示された。
「はい。」と答え、500m程先の交差点に向かった。
アクセルひとふかしのこの距離で、特に聞き返しもせず
交差点の手前で停車した。
支払いボタンを押し、今までのクセで空車ボタンまで押した。
「660円です。」
すると、その女は
『右に曲がった角まで行ってください』
「・・・」

運転手は曲がった角だからと、
空車のまま、曲がって女性を降ろした。

運転手はここで後ろから来たタクシーセンターの職員に
空車のまま乗客を運んだ『営業違反』を現認された。
20mの『営業違反』・・・

『営業違反』に間違いはないのだ。
20mも(?)空車のまま運んだんだから。
交差点手前で「どこに着けましょうか?」って
聞けば良かったのだが、それは後の祭り。
彼は後日、会社の担当に伴われ、
半日を割いてタクシーセンターまで
事情聴取に赴く。

「交通事故」って言葉、こんな時にも使うよネ。
 
   
Posted at 19:11 / つぶやき / この記事のURL
コメント(1)
竹島 / 2006年04月21日(金)
竹島
朝、食事をしながらTBSやテレビ朝日のワイドショーで
竹島問題のやり取りを見ていた。

脇の女人曰く、「そんな島があったんだぁ・・・」

韓国じゃあ子供の頃から、声高に『独島は私たちの地』って歌ってるっちぅネン!!!
こっちじゃ、やっと今年度から1,2行教科書記載されたトサ。
去年、島根県で2月22日を「竹島の日」にするっていう条例が成ったケド、
あの時、向こうの反応はすごかったネェ。日章旗に火をつけたり・・。

しかし、フォトしまね2006年 - 161号を読んでみると、
例えば、
隣の家との間にある池の浮島に小屋を作って
こっちをしょっちゅう覗いているようでヤだねぇ。
あっちの子供たちはその浮島でデッカイ魚を釣り上げてんだゼ。
で、こっちも釣竿を担いで行くと、エアガンで打ち込んでくるんだ。
だけど、じいちゃんは「昔はこっちから橋が架かっていておったんじゃ。古くなって落ちてしもうたけどナ。」って言ってる。
じゃあ、こっちが先に見っけて遊んでたんじゃあネェ。
つまんネェから暫く気にしてなかったのがいけなかったのかナァ・・・。

なんて、そんな事を考えて一日が過ぎた。
 
   
Posted at 12:44 / つぶやき / この記事のURL
コメント(0)
あ〜あ / 2006年04月19日(水)
ずっとPCモニターとニラメッコです
あまりの営収に開き直りの有給休暇となりましたが
火曜日:明け
水曜日:有給
木曜日:有給
金曜日:公休
ともなると、チョット身体が腐ってきそうです。

明日、天気が良かったらどっかへ出掛けてみましょうか。
 
   
Posted at 12:42 / つぶやき / この記事のURL
コメント(0)
お客がいない!!! / 2006年04月18日(火)
4月18日(火) 黄砂
昨日の出番は月曜日で、やっぱり散々でございました。
朝からどうもピリッと勘が冴えず、ズルズルと流してい
るようでした。こんな時はダラダラせず、腹を決めて、
どこかへ付け待ちすべしと、六本木の某ホテルで待ちま
した。20分待ちの後お客さんは
「梶ヶ谷って知ってる?」
・・・・・・やっと当たった!!!
昼2時過ぎに夫婦で赤ら顔とはナントモ羨ましい。
やっと引き当てたお客さんを大事に、ロレツの回らない
話にも相槌を打ちながら246号を下って行きます。
溝口から府中街道を左折して高津小前でご主人降車、
その後身代わり不動先の幼稚園まで一周りして終了。
6340円。ありがとうございました。
唯、この日はこれだけ。流せど流せど客がつかず
25時過ぎにはもうイヨイヨ、睡魔にまかせて
爆睡してしまっいました。
今迄の営収記録をみても、月曜日が断然悪いのですが、
昨日はその中でも一番悪かったんじゃないかナァ。
まぁ、当たり外れで違ってくる商売だから、こんな事も
あるでしょう。        
 
   
Posted at 14:13 / つぶやき / この記事のURL
コメント(0)
当たりの無い金曜日 / 2006年04月15日(土)
4月14日(金) 曇り

いつもの病院で、付け待ちをしながら昼食休憩を取る。

(ここは今、改修をしている最中で、今月から付け待ち台数が4台になってしまった。
他に適当な処を探さなきゃならないと考えている。)

今日は例のラジオ番組をじっくり聴こうとねらって来た。
幕開けからテリーさんのテンションも高そうだ。

14時。
御大、登場。
骨太のトークが始まる。
若かりし頃の歌声が聞けた。

「シェケナベイベー」は 当時、Beatlesの『 Twist And Shout 』のコールを
ビジー・フォーのグッチ裕三がマネしたのが発端らしい。
本人、良い心持ちではないようだ。
決して地味では無い風体を見つけて
「シェケナベイベー」と街中で囃し立てられたら誰でも、
手なり脚なり出ても不思議ではないだろう。

深夜3時すぎ、飯倉から綱島までの30歳位の女性と、
長い道中でこの話をしたら、
これまた個性的な、連れ合いの話に及び、
「お孫さんって、どういう性格なんでしょうかネェ」
と呟かれた。

意外と普通に、真面目に育っていくのヨ。たぶん。
 
   
Posted at 14:47 / つぶやき / この記事のURL
コメント(0)
シェケナベイベー その後 / 2006年04月12日(水)
4月11日(火) 曇、夕方より雨

あの事 (http://blogs.yahoo.co.jp/mgbxy350/31434333.html) がキッカケで、
大御所が動いたらしい。

ニッポン放送 
テリー伊藤 のってけラジオ ( http://www.1242.com/tery/# )の冒頭で、

  タイヘンな事になりました!
  実は今日、裕也さんの方から連絡が入り、
    『2日前に乗ったタクシーの運転手に、
     谷啓さんと対決するって言われたけど
     そんな話、聞いてないぞ!』
  もうこうなったら、スタジオにリングを作って
  本当に対決してもらいましょう・・・・

テリーさんも、なんて事言うんだろう。
「怖い」とか「おっかない」とか、よく言われてるけど
たった3分程の御乗車ではございましたが
やっぱりヒビリましたヨ。
リングなんて作って挑発しない方がいいです。
もちろんシャレなんでしょうが。

御大には「タイケツ」って言葉が、妙に引っ掛かったんでしょうネ。
番組にはチップのお礼を一言言いたいと、翌日メールを打ちました。
金曜日の放送、楽しみにしています。  
 
   
Posted at 12:08 / つぶやき / この記事のURL
コメント(0)
シェケナベイベー / 2006年04月09日(日)
4月9日() 19:10 晴

大御所「Y・U」さん。

10メートル手前から夜目にも判るオーラを放っておられました。
乗っていきなり
「タクシー・・来ねぇナァ・・」と優しく呟かれたのでありました。

いつも聞いているテリー伊藤さんが、
「14日金曜日に谷啓さんと対決・・・」とかって言っていたので
       http://www.1242.com/tery/
そのことをお尋ねしましたところ

「対決・・?・・・聞いてねぇヨ」

おいおい、テリーさん
怒られちゃったじゃねぇ。Yさん聞いてないってヨ


全世界のファンの皆さん。大御所は無事お送り致しました。
「ツリはいらねぇヨ」
お言葉と共に頂戴いたしました紙幣は、当然ラップをしてアルバムにクリップしました。
 
   
Posted at 22:05 / ☆有名人☆ / この記事のURL
コメント(0)
ガード下に立つ19630円 / 2006年04月03日(月)
4月2日()
曇り夕方より強い雨
20時には上がる

三宿からのお客さんは渋谷駅のガードした下で降りたいとの御希望。
夕方の混み合った時間に交差点内に停車したくはない。
こういう客にかぎって一万円札を出してくるものなのだ。

幸い、820円ピッタリを皿に置いてササッと降りてくれた。

停車する時から視野の隅に居た二十代の男子。
さっきから強くなった雨に濡れガード下に立っていた。
こちらが停車すると同時に動き出し寄ってきたから、乗車の意思は感じていた。
きっと・・・『 六本木まで 』に違いない
三宿からの先客が去って、開いたままのドアから崩れこんだ。
酔っているようだ。

『・・・金沢八景・・』
  ! 
「はい。高樹町から高速道で・・」

『幸浦・・・』   
「はい。」

万収確定。
だけど未踏の地。  
なんとかナンベ。


すごい雨だ。寒冷前線特有の激しい雨で、見通しが極端に悪い。
80Km/hでベイブリッジを越え、湾岸線幸浦で降りる

357号への長いエントランスの後停車し、リアシートの酔客の膝を揺する。

『・・・まっ・・すぐ・・』  
酔っぱらいは皆こう言う。

タコメーターに空白を作る為3メーターの上がりを見て、今度は強く揺すった。

なんとか覚醒しナビをしてくれるようになり、言われるまま進む。
なんと再び高速道路に入る。並木から朝比奈。環状4号(原宿六ツ浦)線から国道16号を右折し、六浦町で降車。

カード清算にはなったが、客の少ない日曜日に1万9630円は有難い。

第三京浜→横横ラインなら1万チョットで済んだのにネ。合掌。

 
   
Posted at 14:54 / つぶやき / この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ    
GMO MadiaHoldings, Inc.