独り 

2007年07月10日(火) 1時10分
人と接することが改めて難しいと気づくo

素をだしたら嫌われる…だから少しだけ仮面をかぶって当たり障りのなぃ生活をo

心を許してしまった時、仮面をかぶってたほうがいぃとまた気づくo

距離を置こうo

人と接することがめんどくさいo

いらいらするし ショックを受けたりするo
ただ思い通りにならなくて ダダをこねる子供なだけで…

私に関わらないで…私にふれないで…


人にいらいらしては いらいらする自分が一番 嫌いで…
人が悪いわけじゃないo
わかってる、自分がこんなんだからだめなんだo

消えてしまえばいいのにo

自殺さえできない 臆病モノo

独りは寂しくて耐えられないのに、人にいらいらして つきあうことがめんどくさいo

友達いるけど、いないo

助けを求めたいのに求める人さえ いないo

私と関わって どれだけの人が 必要としてくれるの?

誰もおまえなんか必要としてねぇよo

そんなこと身にしみてわかってるょo

リスカして何が悪い?
誰も助けてくれないじゃんo
被害妄想?
でも実際 助けてくれるやつなんていないo
人は孤独な生きもんなんだょ 結局o
何かにぶちあたって 悩んで 相談して、助言はあっても 実際乗り越えるのは自分だろ?
リスカは一つの救いの手なんだょo
やってるやつにしかわからなぃんだょo
偉そうにわかった口聞くなo
経験者でも人によって行為の原因は違うし、根本は一緒でも誰しもが同じ道をとおるとは限らないo
死にたいけど リスカしてる原因は死ぬ為にやってるわけじゃないし、逆に生きてることの証さo

痛みをたくさん味わって 耐えられなくなるんだよo

もぅ 耐えられないんだょo

疲れるんだょo

悲しい
むなしい

どうしようもない気持ちが永遠とぐるぐるまわるo

誰にも救えないo

ただ一つの生き甲斐は毎日あるわけじゃなぃo
友達からは連絡 こない 自分からもしないo
変な意地はってるだけ… ただのバカo

でも どうしようもないんだょo

悪いほうにしか考えられないo
誰にも救えないからo
自分で解決するか時間が解決するか…
考えたくないのに…

もぅいやなんだょo

死にたいのに…
勇気がなぃんだょo
死にたいのに…
欲があるんだょo

欲には勝てずに生きてしまぅo

どうしようもない人間なんだょo
生きてる価値なぃね…

(無題) 

2006年11月11日(土) 5時41分
ずっと逢いたかった 君に


思ったより心は 落ち着いて居て…


久しぶりに見る

表情

仕草


あなたの声



懐かしさ溢れる この時間を

君ハ 今 何 想ウ?


言葉を探して 選んで話す

聞きたくても

聞けない…


前と変わらない あなたの優しさ

その真っ直ぐな瞳を 私は見れない

心を見透かされている様で 怖い…


長年見てきた夢を 今は 夢ではなくなってしまって

あなたのその夢を 私は支えたかったから…

悲しかった…

何も言えなかった…


少しの時間を 過ごしただけで

私は また あなたに恋をする

何年経っても 忘れるコトが出来ない





私ノ想イハ

何時

報ワレルノカナ…?

(無題) 

2006年10月21日(土) 23時18分
もぅ戻れない

あの頃には
もぅ戻れない…

人は変わる

たくさんの出会いと別れを繰り返し…

吸収し影響を受け
成長する…



(無題) 

2006年10月11日(水) 18時15分
あの人の隣にはあの子がいて

あの人の隣が何故、私じゃないんだろう?

ふたりは幸せそぅに微笑んで

過去の私はもう彼の心には居ないんだ

もう戻れない現実が胸に突き刺さる

大丈夫だと思っていたのに

私はまだ彼を必要としてる

ただの夢なのに現実の様に心が痛む

こんなにも彼を愛してるのに

あの人はあの子の隣
私の隣は…







誰もいない…







戻りたいのに神様は会わせてもくれない
2人が永遠の愛を誓ったら






私は…











彼なしじゃ生きていけない

そう思ってしまう私はまだあの頃から前へ進めてないんだ…
こんなにも愛しているのに彼は愛してくれない



何もなぃ… 

2006年10月07日(土) 1時51分
何もない…
ぃや…大切な存在はいるo
大切な友達o

でもその人達には生活がある
夢があったり 彼氏がいたり 彼女がいたり 目標・仕事…
みんなそれぞれの生活があるo
私には生きる将来的なもんがなぃo
前はあった…
今は何がしたい?と聞かれることが…それさえもなくて…
細かく言えばあるのだけれど…
私には何もないo
夢・目標・彼氏…
前まではあったもんが今は…ないo
生きる気力…源が今は何なのか…
それさえもわからなぃ…
何かに支えられていないと…ダメになるo
私は何の為に生きているのだろう…
前にはあったもんがなくなると生きる事さぇ…嫌になるo

さびしくてさびしくて…
私はいなくてもいぃんじゃないかと思えてくる…
きっといなくなっても気づかれないかもとか…
悲しいのは一瞬で人は忘れるんだo
こんなにも何かに依存してないとだめな人って…私以外にもいるのかな…
私を一秒たりとも忘れない人なんて…いない…
私を好きでいてくれても…
何かに集中すればその瞬間は忘れてるわけで…
必要とされない寂しさは…
暗闇の中o
何で大切な存在がいるのに…私はこんなことを思ってしまぅんだろう…
嫌だな…
消えたい…
この言葉で何度私は逃げてきたのだろぅか…
同じことの繰り返し…
安らぎの場所を今は求めてる…
心も体も満たしてくれる彼氏ができれば…
私はまた一歩前進するのかな?
私をたくさん愛してほしい…
私をいっぱいかまってほしい…

何もないから…
消えたい…
孤独はいやだo
今すぐ 消えたい…o

願い 

2006年09月10日(日) 19時16分
いろんな想いを 抱えてる 君の言葉 深く 私の心へと ――― ヒビクo


年下の君だけど しっかりしていて 私より ハルカに 大人に 映えるんだ


たくさんのコトを考える君はとてもステキだよ


人は悩み 泣き 笑い また成長する でも抱え込みすぎで 心配にナルo


出会って 月日は短いけど 君のコト好きだから もっと信頼を築きたい


一緒に頑張ってゆきたいから


何も出来ない《ワタシ》だけど


考え疲れたら 頼って欲しい

ルール 

2006年09月10日(日) 19時07分
我儘な君だから 僕の前から姿を消したり 突然 僕の中へ入ってきては いつでも君は僕の心を掻き乱す


やっとの思いで 閉まい込んだ僕の想いは 君からの突然の言葉で揺れ動く


僕らの中に ルールなどないから 恋人としてじゃないなら 友達としてでも そばに居て でも誰にも渡したくないから 大切に閉まい込んで


頑固な君だから 僕の言葉など聞かず 自分の意志を貫いては いつでも君は僕の心を掻き乱す


いつでも君は僕の中へと入ってくるのに 君の中へ 僕は入れない


君は僕の宝物だから 大切にしまい込んで“愛”でも“友”でもない『情』にルールなどない

想い出 

2006年09月10日(日) 18時49分
イヤホンから流れる音楽があの頃の想いを思い出させますo
胸がきゅぅって 恋をした時の様で切なさを覚えますo


あの頃があって 今の私が居る
懐かしく 辛い事があるからこそ幸せなのですo


少女漫画で夢ばかり見てる私
後悔の渦に包まれる…


何故あの時素直になれなかったのだろう…
辛いから消えちゃいたかった…


幸せは一瞬で辛さも 月日が経てば全て過去になってしまうんですo

DREAM 

2006年09月10日(日) 18時44分
たくさんのaiをもらった君は とても幸せでした


独り暗闇の中歩いてた そんな時
たくさんの声とぬくもりに包まれた
人は出逢いと別れ 繰り返し
どれだけ 時間を費やしても
無駄なんかじゃないから 今を生きたい


解ってる いつまでもココに居られない事
先へ進まなきゃ 未来なんて見えない
でもまだ一歩踏み出す勇気がないんだ


一つ一つの言葉を今は大切にしたい


生きる時間が決まっているから
たくさん 笑っていたいんだ
笑顔のために辛くても 苦しくても
頑張れるんだ
人は1人じゃ生きられないから
『全ての人に 今 ありがとう』


“今夜また大好きな君へ逢いにゆくよ…”

 

2006年09月10日(日) 17時20分
大きな月は星を優しく包んでキレイに輝かす
あの日の出逢いで私は人を愛し優しくなれた
あの頃全てが愛しくて どんなに近づいても
言葉に出来ない想いが涙に変わる
暗闇の中 鼓動が重なり ぬくもりを覚えた
いくつもの赤い印を残して 微笑む
いつの日か私があなたの想いを殺した
今の私に想いとあなたの優しさが残る
言葉がいつも私の感情を作り出す
“そばにいたい”あの星の様に輝きたい
今も変わらず 愛してる
あなたの夢をとなりで感じたい
月は星達にいつまでも光を与えてるから
時に雲に隠れて 泣いている
そんな あなたを今度は私が支えたい
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hirroinonri
読者になる
Yapme!一覧
読者になる