悪いのはジヒドロテストロン

September 21 [Sun], 2014, 22:03
ジヒドロテストロンというホルモンが頭皮で皮脂をたくさん分泌させて毛穴をふさいでしまいます。毛穴がふさがると髪の毛がきちんと成長できません。もう一つ、髪の毛の根元にある毛乳頭に作用して、栄養分が髪の毛に行かないようにしてしまいます。

この結果、髪の毛が十分に成長できずに抜け落ちてしまい、髪の本数が減り、栄養分も少ないことから、髪の毛が細くなってしまうんです。

では、このジヒドロテストステロンを無効化する薬を作ればいいと思うんですが、今の流れはそうでもなく、このジヒドロテストステロンを作らないようにしようとしています。

ジヒドロテストステロンは、同じく体内の男性ホルモンであるテストステロンがリダクターゼという酵素によって分解生成されてできるんです。テストステロンは髪の毛を太くしたり性欲増強とか良い働きが多いんですが、変換されてジヒドロテストステロンになってしまうと髪の毛を細くしてしまうし、性欲減退につながってしまうんです。全く逆です。

プロペシアとかノコギリヤシ含有の育毛剤は、このリダクターゼ酵素の働きを阻害しようと作られているんです。

おすすめはイクオスです

解明されているの?

September 20 [Sat], 2014, 21:49
お爺さんになって、死ぬ間際になるまで、髪がフサフサでなきゃいけないわけでもありませんが、あまり若いうちから髪が薄くなっていくのは、見栄えが良くありません。見栄えが良くないといろいろと不都合があったり、気持ち的にも沈んでしまいます。

だからできればもう少し頑張ってほしいんですけど...
ところでなぜ禿げるんでしょう? 身体の元気がなくなって髪の毛の元気もなくなって、禿げていくのであればわかりますけれど、そうとも言い切れないと思いませんか?

精力絶倫でツルツルの人って結構見かけると思いませんか? 私も、それほど年齢を食っているわけじゃありませんし、毎日に疲れているってわけでもありませんが、髪の毛だけは心細くなってきています。

こういう私みたいな人って、なんで禿げてしまうのか、解明しているんでしょうか? 解明しているんだけど対処方法がみつからない。 原因自体も謎のまま。 同じことのように見えますけれど、気持ちとしてはだいぶ違います。

やっぱり、命にかかわることでもないし、優秀なお医者さんや科学者で、ハゲを研究している人なんていないんでしょうか?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ひろと
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hirotoblg/index1_0.rdf