佐久市文化事業団広報情報番組ライブ TOハート5月号前半です!

May 24 [Wed], 2017, 6:23


5月号前半はキッズサーキットの製作発表会の模様です
今年はウェブからチケット予約ができるそうです!
HPは
http://kc-saku.com
です
キッズクラスのレインボーちゃんと叢雲剣舞のゆうたくんの写真も使ってもらっています。

見てみてくださいね!

ひだまりスタジオからタップ教室のお知らせです

April 30 [Sun], 2017, 21:09

いつもお世話になっております。ひだまりスタジオからのお知らせです

タップダンス、5月のレッスンは
13日、27日 (土曜日) 10:30〜12:30 の2回です。
よろしくお願いします。  タップスキップ 水島

KDCのお約束ー2017年版ー

January 02 [Mon], 2017, 6:47
今年はかわいくSSクラスからスターフェアリーズの低学年チームがご挨拶をとってくれました
まずはKDCを代表してこの3人のラジオスポットからご覧下さい(^^)




さて毎年1月2日は必ずKDCのお約束を確認します
このブログJB自体がもう11年目。
最初の頃から毎年ずっと確認していることです。

最近は新しい子も入って来てるのでなかなかその都度確認が出来ないでいます
年に一度、もう一度大人も子どももこのお約束をしっかり確認して
気持ちのよい一年を過ごしましょう(^^)

特に今年は昨年に引き続き5の挨拶と、4.8のやるべきことをちゃんとやって、出してくれている家族に迷惑をかけない、感謝するというのは重点目標です

この二点は特に、忘れずにとりくんでくださいね

よろしくお願いします

KDCのお約束

1、 稽古はできる限り参加します。
2、 参加できないときは無断欠席せず、連絡します。
3、 周りのみなさんに迷惑のかかる行為はしません。
4、 仕事、学校行事、勉強を最優先とします。
5、 挨拶はきちんとします。
6、 最後まで一生懸命がんばります。
7、 ごめんなさい、ありがとうをきちんと言います。
8、 支えてくれる家族への感謝の気持ちを忘れません。

<携帯電話のお約束>
当たり前ですがレッスン中はマナーモードにしておきましょう。
勉強中は親御さんに預けて勉強に集中しましょう。
最近はSNSも発達していますがマナーを守ってお互いに危険のないように使いましょう


※以上 KDCクラブ会員としてふさわしくない行為が認められた場合は強制退会または謹慎数ヶ月ということもあり得ますのでご了承ください。

KDC代表から所信表明ー2017年版 

January 01 [Sun], 2017, 6:46
皆様あけましておめでとうございます。

昨年はKDC、様々な場所でお世話になりました。
今年もよろしくお願い致します。

KDCの1年は1月の菅平合宿で始まります。
5月の本公演「ジュエルショーケース」、6月のコスモフェスタ(インストラクターユニットF☆REEK)、7月の中込商店街七夕祭り、野沢商店街祇園祭、8月のキッズサーキット、ケイジン夏祭り、9月内山コスモス祭り、10月のトラック祭り、11月のSAKU BLOOM点灯式、こころのミュージカルレビュー出演、12月のイオン佐久平クリスマスライブ。
そして最後に進級期末テストオーディションで幕を閉めます。
昨年はさらにアドバンスクラス「SPICA」が長野遠征に出たり、歌のSSクラスがJCの皆さんのイベントに出たりと様々な分野で活動させていただきました。

今年はラジオ班は新たな展開となり、ラジオドラマ「夜刀の剣」のリメイク版にチャレンジしました。
(放送日が延期になったのであとでお知らせします)
ラジオ班が交代でレギュラー出演している、毎週日曜日FMさくだいらの「JEWEL BOX KDC!!」も
「夜刀の剣」の放送を皮切りに二回に一回は「ラジオ朗読」たるものをはじめてみました!
こちらも評判がいいようで、今年もどんどんステップアップしていくとのことです。

KDCにはシアタークラスやモデル班というのもあり、シアタークラスからは全国ネットのCMやドラマにも多数チャレンジしました。
プロのお仕事をいただいた子もたくさんいて、各自各方面で活躍していました。

さて、昨年の1月1日のこのKDCの所信表明をよんだところ「昨年はいろいろとばたばたしたので今年はじっくり取り組みたいです」と書いてありました(笑)

相変わらずのばたばたした一年でした(^^;。。。
ただ、少しお仕事を減らして、特にまいう先生と水曜日の中上級クラスは落ち着いてイベントやライブに取り組めたんじゃないでしょうか。
月曜初心者、初級、キッズクラスもおかげさまでどんどんお友達が増え
水曜クラスの中級の子供達が卒業してもまだまだにぎやかです。
イベントにもチームごとにいくことができたのでそんなに練習量も立て込まず、部活などとも両立しやすくなったんじゃないかな、と思います。
大人の皆さんも、インストラクターたちも、KDCの活動だけに時間をとられることがなくなり
家族との時間、他のしたいことのための時間もとることができたときいています。
そのへんの時間のとりかたは少し改善されたかな〜と思いました。

やはり私たちはアマチュアであり、あくまで部活というか趣味の範囲で文化活動をしています
生活の中で行う文化活動なので細くてもいいので長く続けてもらいたい、と思っています。
「通いやすい」は最大の目標でその中で各自が目標を見つけて自分磨きをしてもらいたいな、と思うわけです

一昨年の年末にこんな記事がありました
「KDCとはなんぞや?!」
これによくまとまっているなーと思います。

http://yaplog.jp/hirosuerose/archive/4003

KDCにはいろんな関わり方があります。
ダンス以外のたくさんの他のジャンルもあります。
一番大切にしているのは「コミュニティ」としての機能。
そして子供達を育てる「人育て」の場所。

14年目に入りましたKDCですが14年前から変わらず貫いてきたこの方針を
次の世代まで引き継いでいきたい、と思います。

今年もどうぞよろしくお願い致します!



ちなみに、我が家も無事引っ越しが終わりました。
四月にはいよいよ新病院も完成です。
昼間の仕事も相変わらず忙しいですが
私は子供一番、でやっていきたい思いますのでどうぞよろしくお願い致します。

KDCのお約束ー2016年版ー

January 02 [Sat], 2016, 0:19
毎年1月2日は必ずKDCのお約束を確認します
このブログJB自体がもう10年。
最初の頃から毎年ずっと確認していることです。

最近は新しい子も入って来てるのでなかなかその都度確認が出来ないでいます
年に一度、もう一度大人も子どももこのお約束をしっかり確認して
気持ちのよい一年を過ごしましょう(^^)

特に今年は昨年に引き続き5の挨拶と、4.8のやるべきことをちゃんとやって出してくれている家族に迷惑をかけない、感謝するというのは重点目標です

この二点は特に、忘れずにとりくんでくださいね

よろしくお願いします

KDCのお約束

1、 稽古はできる限り参加します。
2、 参加できないときは無断欠席せず、連絡します。
3、 周りのみなさんに迷惑のかかる行為はしません。
4、 仕事、学校行事、勉強を最優先とします。
5、 挨拶はきちんとします。
6、 最後まで一生懸命がんばります。
7、 ごめんなさい、ありがとうをきちんと言います。
8、 支えてくれる家族への感謝の気持ちを忘れません。

<携帯電話のお約束>
レッスン中はマナーモードにしておきましょう。
勉強中は親御さんに預けて勉強に集中しましょう。
基本的には小中学生にはメールは送りません。
本人の自覚を促す家庭の方針である場合は配信します。
出来るだけ連絡事項のツールにしてコミュニケーションは携帯電話に頼らないようにしましょう。

<レッスン日のお約束>
食事を挟むレッスンのときにはお弁当を持ってきましょう。
買ってくる場合は出来るだけ親御さんと一緒に買ってもってくるようにしましょう。
泊まり組は出来るだけみんなで自炊しましょう。
子供だけでコンビにやイオン等大型ショッピングモールに出入りしないで大人の誰かについていってもらいましょう。
ひだまりスタジオの練習でやむを得ない場合は向かい側の越中やさんに買い物に行きましょう。
さなだ組でレッスンに電車などで自力で来るときは気をつけてきましょう。
くれぐれも誘拐されたり恐喝されたりしないように気をつけましょう。

※以上 KDCクラブ会員としてふさわしくない行為が認められた場合は強制退会または謹慎数ヶ月ということもあり得ますのでご了承ください。

KDC代表から所信表明ー2016年版 

January 01 [Fri], 2016, 0:16
みなさんあけましておめでとうございます。
ダンスクラブKDCより、新年のご挨拶を申し上げます

昨年は地域の皆様に大変お世話になりました。
2月のうめえもん市に始まり、5月のバルーンフェスティバル、KDC本公演「JEWEL SHOWCASE 2015」、6月コスモフェスタ、7月中込七夕祭り、野沢祇園祭り、8月小海線80周年記念イベント、ケイジン夏祭り、ハーレーイベント「信州タッチミーディング」、9月のパルセイロ戦ハーフタイムショー、コスモス祭り、10月信州サクコレクション、トラック祭り、佐久大学学園祭、11月こころのミュージカル、12月イオンクリスマスライブ、Saku bloomライブ等等。。。
まだまだここに書ききれないくらい、数え上げたらきりがないくらいにたくさんのイベントによんでいただきました!

ほとんど市内のイベントすべてによんで頂け、そして様々な経験をさせて頂いた昨年。
さすがにこれだけのイベントをこなすにも1チームでは無理があり2チーム〜3チームにわけて分担しての登場。
メンバーたちはどんどん腕をあげAカンパニーチームは実力も相当ついてきました。
小さい子たちもどんどん入ってきて、上田教室を終了した昨年一年間だけでも、その前の年と人数はかわらない、という安定した運営を続けております。

これもひとえに、通ってくれているメンバーのみなさんと、KDCとはどういうところか、よく理解して支えてくださる地域の皆様のおかげです。

昨年末にKDCの特徴について並べてみました。

1、オールジャンル、なんでもできる!何でもチャレンジ!チャレンジの場はテレビやラジオまで!
2、ダンスのクオリティは都会なみ!
3、低価格!
4、最大の魅力はコミュニティ!まるで家族のような温かさ!

このスーパーのチラシのような宣伝文句(笑)
KDCは決して芸能スクールではありません
一番大切なのはコミュニティとしての役割。

「ダンスやお芝居を通して」「地域の皆様とつながること」そして「子ども達を社会の中で育てること」「大人の居場所として存在すること」

がKDCにとっての一番の役割なのです。
少し迷ったりコミュニケーションが不足して気持ちの行き違いがあったりした昨年でしたが
今年は「コミュニケーションをよくとって、行き違いのないように、メンバー一同全員でまとまって前に進んでいきたいと思います。

同時にメンバーの「ライフワークバランス」たる(仕事じゃないんですが(苦笑))を大切にするべく
イベントも選んで、参加する人の負担にならないようにしていきたいなと思います。

いろいろなものごとに「落ち着いて取り組みたい」
今年の目標です。
どっしりと構えて、一つづつ丁寧にやっていきたいと思います。
今年もどうぞKDCを宜しくお願い致します!

KDCとはなんぞや?KDCメンバーのみなさんへ

December 10 [Thu], 2015, 0:22
12月に入って続々と新しいお友達が入って来ているKDCです☆
たくさんのお友達、入会してくれてありがとうございます!
ここみゅから来てくれた子もいますね(^^)

さてそんな新会員のみなさんに、そして既存のKDCメンバーのみなさんへ、
改めて「KDCとはなんぞや!」を紹介させていただきます(^^)

KDCは「そこにいるすべての皆様に、素敵な時間を、心輝ける人生を!」を合言葉に
「ダンスを中心とした芝居、歌、クリエイトのなんでもありサークルです」

その魅力はまとめるとこんな感じです

1、オールジャンル、なんでもできる!何でもチャレンジ!チャレンジの場はテレビやラジオまで!

2、ダンスのクオリティは都会なみ!

3、低価格!

4、最大の魅力はコミュニティ!まるで家族のような温かさ!

とまあ、まるでスーパーの広告のようですが(笑)
とにかく、なかなか田舎には他にはない、一組織完結型のサークルなのです!

具体的には

1、オールジャンル=基本はダンス。でもダンスをやるためには基礎のバレエもしっかりやる。さらにお芝居がやってみたい子はここみゅに挑戦することもできる。
ここみゅでお芝居をしっかり習った子は映像クラスで映像へ。東京キー局のドラマ出演をはじめCM出演や様々なPR動画などに出演することが可能。
シアタークラスというのもあり、ファッションショーのモデルさんを経験することもできます。また、SSクラスという歌や「声」のクラスもあり、ラジオCMの出演やボーカル担当としてライブに参加することもできます。現在KDC presents エフエムさくだいら「JEWEL BOX KDC!」にはKDCラジオ班が出演中!佐久ケーブルテレビの「ライブTOハート」には映像クラスが「ナビっこ倶楽部」として出演しています。TRPG班というストーリー作成チームもあり!殺陣をやる剣舞クラスもあり!とにかくなんでもあり、どんなジャンルにもチャレンジ出来る倶楽部なのです!

2、ダンスのクオリティは都会並み!=そして基本はダンス。やっぱりダンスクラブなので子供は特にダンスが基本です。キッズクラスはまあどちらかというと「かわいい!」だけなのかもしれませんが(すみません、担当は私です(^^;)上級クラスはかっこいいダンスをまいう先生が教えてくれます!みんなのあこがれの最頂点はKDC555!のお姉さん達です(^^)

3、何より低価格!習い事をするにはやはりお金がかかります。多少かかるのは仕方ないのです、お稽古ごとなので・・・。でもそうはいってもKDCでは出来るだけ低価格でどんな事情の子達も通えるように配慮しています。1レッスンはたいてい500円。発表会のお金もできるだけ実費を参加者全員でわるようにしています。お金がかかるから・・・とあきらめたケースでもなんとか通っていられるのがKDCのいいところです(^^)よくいわれる「KDC的派手〜な衣装」は「一斉メ−ルを回してゲットしたおさがりの使い回し」だったりするんですよ(^^)お下がりも上手に使いこなしてみんなで協力!がKDCの魅力です☆

4、KDCの最大の魅力はコミュニティです。KDCの本体は「Free☆K」というKDCの初期メンバー、インストラクターユニットが仕切っています。ダンスがとてもかっこいい、みんなのおねえさん、まいう先生。イケメンでかっこいい、明るいムードメーカー、リオン先生。作家で剣舞の先生、いっけん気難しそうに見えるけれど子煩悩の晋先生。エレガントな立ち居振る舞いが大人気、でも実はとっても明るいキャラの亜由美先生。そしてKDCの母、私たちFKの大切なおねえさん、大きな木のようにいつもでんとかまえてたっている、困った小鳥達がみんな癒されにいく、そんな心の支柱きょんきょん。さらには明るいキャラでりすのように働きものの総務部長いちみほさん、広報物センス抜群の広報部長、hiyoriさん。写真をたくさん撮ってくれるSSの薩田先生もいます。そんなスタッフの12年間変わらぬ思いがずっとKDCとともに受け継がれてきています。

KDCのありたい姿はまさに「ヒダマリノバショ」。何年経ってもかわらすその場にあり続ける、卒業しても大人になってもいつでも戻ってこれる場所。社会から孤立せずにどんな家庭の人もここにきて仲間に助けてもらい、一緒に成長出来る場所。まさに「人育て」の場所。最近のKDCの活動からとかく「芸能スクール」のような印象を受けがちですが、それはまったく逆で「そういう様々なチャンスにチャレンジする機会をもちながら、ダンスやお芝居を『通して』人として成長していく場所」なのです。スタッフ一同そのような重いでやっています。その結果、様々なジャンルの皆様からお声掛けを頂くことが出来るようなダンスチームに成長することができました。よく頂く言葉としては「ただのダンススクールじゃなくて、そういう人を大事にする、育てるというところまでしっかりやってるから、評価出来るよね」です。その言葉が私たちFree☆kスタッフの最高の褒め言葉です(^^)

ただしいくらスタッフがたくさんいても「そこにいてくれなければ」何もできません。
そこにいてさえくれればスタッフ全員、出来る限りの範囲で成長するお手伝いができます。
なので今回KDCに入って下さったみなさんとはぜひ細く長くでいいので、これからもKDCとおつきあいいただけたらな、と思います。
長文ありがとうございました。
今日はメンバーさん宛の記事でした☆

KDCカンパニーメンバー組織更新しました(組織編)

December 11 [Wed], 2013, 12:23
最近更新してませんでした!
最新版更新しておきます!

<カンパニーメンバー>

『制作部』部長: 廣末恵子

企画制作班: 廣末恵子(プロデューサー)MAIW+!、廣末晋介、LION、kyon×2、和田裕美子→制作会議
脚本班: 廣末晋介(チーフ)、MAIW+!、廣末恵子、(準)清水紗央里
音楽・音楽音響班: 薩田等志(チーフ)、宮下雄一郎、廣末恵子
映像班: 宮下雄一郎(チーフ)、廣末晋介、廣末恵子
デザイナー班: MAIW+!
衣装小道具ヘアメイク班:市村美穂
大道具班: 和田裕美子(チーフ)戸谷政道、石山紀之(準)水野徳之

『パフォーマンス部』部長: MAIW+!

ダンスインストラクターセクション:keiko(チーフ)、MAIW+!、kyon×2、AYUMI、LION、SIN
ダンサーズセクション: (準)シニアクラス/アドバンスクラス/月曜MUCAS選抜メンバー
アクターズセクション:和田裕美子(チーフ)、石山紀明、清水潤二、中島博美、中島寛敏、小林容子、井出弓美子、高橋菜摘、清水紗央里、上野山晴代、辰野尚美、米山華世
シンガーセクション:中島博美、清水紗央里、寺西亜由美、
モデルセクション;滝澤さや香、山浦香織、(準)高橋知恵、大井恵里香、青木夏子、木次萌
エキストラセクション; 木村由紀子、佐々木智龍、水野徳之、(準)岡野弥寿子、高橋良子、関里菜、花里洋美
キッズセクション;(準)ひだまりAクラス、ひだまりBシアタークラス

『広報部』部長: 小林尚美

WEB・DTP(ホームページ制作、広報印刷物制作)班:小林尚美(チーフ)、yuru、廣末恵子、廣末晋介
写真/広報/渉外班:依田恵美(チーフ)、小林尚美、薩田等志、佐々木智龍、水野徳之
外部Photographer: N.Ito

『アナウンス部』部長;keiko(兼)

ラジオJB班:木村由紀子(チーフ)、小林加奈子、寺西亜由美、清水紗央里、高橋菜摘、木次萌、小林容子
佐久ケーブルテレビ班;小林加奈子(チーフ)(準)木村由紀子、小林容子
イベントMC班/声優班;清水紗央里(チーフ)(準)高橋菜摘、木村由紀子、寺西亜由美

『総務』部長: 市村美穂
総務会計管理運営: 市村美穂(チーフ)
部室パソコン管理: 廣末晋介、小林尚美、依田恵美、青木文
部室衣装管理: 市村美穂、村杉明美、有坂美香、碓氷美香、阿久澤優希

衣装レンタルについてのマニュアル(重要)

October 24 [Wed], 2012, 0:42
☆KDC衣装/小大道具レンタルについて

KDCの財産である衣装などをKDC会員や、TPDN参加団体に貸し出すことができます
KDCの衣装などをレンタルする場合、下記手数料がかかります。
特別な指示がない限りレンタル時と同じ状態にして戻してください

衣装(新品)1000円
衣装(中古)500円
小物(新品のみ)100円
小道具(少し大きなものに限り)500円
大道具(舞台装置など) 1000円

☆ここみゅ衣装レンタルについて


ここみゅの財産である衣装などを佐久市内の文化団体さんに貸し出すことができます
ここみゅ所有の衣装をレンタルする場合、下記手数料がかかります。
特別な指示がない限りレンタル時と同じ状態にして戻してください

衣装(新品)1000円
衣装(中古)500円
小物(新品のみ)100円
小道具(少し大きなものに限り)500円
大道具(舞台装置など) 1000円


お問い合わせはKDC事務局まで
landy@rio.odn.ne.jp

衣装Q&Aその2(再掲)

October 23 [Tue], 2012, 0:57
こちらも続きです


● ブランド品や、アクセサリーで豪華な貴金属を身に付けたい・・・。
→ ブランド、ノンブランド・・・そこら辺は個人の趣味ですし特に規制はしていませんが、舞台衣装としてアレンジできるか?はえるか?でOK・NGが決まります。切ったり縫ったりが本人的に許せるものでないとこちらも指示が出来ませんので、あまり高価な物はオススメ出来ません。アクセサリーは、動いてる時に何が起こるか分からないような(汚れやすい、破れやすい、壊れやすい、落ちやすい)ものは、周りに迷惑をかける事故に繋がる他、踊ってて気になってしまうと思うので、やっぱりオススメ出来ません。安全なものに変えた方がベストです。

● 身長が伸びたために、衣装が小さくて着れなくなった・・・体重が増えたために衣装が入らなくなった!
→成長期のお子様の中には、急激に身長が伸び、短期間で体重も増加し、OKだしてもらった衣装も、ピチピチきつきつで着れない&すってんてんでかっこ悪いって事も結構あります。体重の場合、踊ってて重いから疲れやすく、集中できなくなるので、少しダイエットしてみましょう。親御さんの協力が必要です。身長はどうにもならないので、私と恵子先生・OBさんに相談して、新調するか、付け足しをするなど解決策を貰って下さい。

● 指示された衣装イメージが分からない、イメージ沸かない、ちょっと気に入らないかも(自分には合わない)・・・。
→ あくまで振付た先生のイメージ優先なので、自分の好みやキャラ関係なく、指示されたもので進められて行きます。そのイメージやアイテムで、どこまで着こなしを広げられるかがポイントです。
感じ取るニュアンスは、先生の求めるものと異なる事は当たり前だと思うので、統一しなければいけないという事もありませんので、ある意味自由です。でも、それはそれでセンスがないとちょっと・・・って難しい所もあります。でも悩んでいてもキリがないので、とりあえずは自分で考えてみたものを持ってきて、着てみましょうか?で、使えるか否かを全体のバランスもかねて決めていきましょう!出来れば切ったりアレンジしてもいいようなものの方が、イメージも広がるから尚更良いと思います。そんな大胆さも求められます・・・特にFREE★Kさんや、ぷちみゅ陣ですね。

● 早着替えってなに?
→ その名の通り、「素早く着替えること」です。出番が立て続けで忙しく着替えなきゃならない時に“早着替え”をします。時間が無いので、袖付近や作られた早着替え室で、衣服を手早く着替えてロス時間を最小限におさえます。
(早着替えをする必要のない人は、ちゃんと自分の楽屋に戻るか、早着替えの人の邪魔にならない所で着替えます)

● 早着替えするには・・・?
→ 衣装に、見えないようにしかけをほどこします。着るのに時間がかかりそうなもの(ボタンとか)は、マジックテープを付けたり、ひも・ベルトをゴムに変えたり、チャックにしたり・・・スピーディに事が運べる様にしておきます。

● 衣装チェックでOKもらったけど、違う服に変えたい。
→衣装にしろ小物にしろ、最終チェック〆切は4/27(日)なので、それまでに変更する様なら、必ず私と恵子先生・OBさんに事情を説明して、許可を貰ってから変えて下さい。許可なしでの変更は認めません。先生の主張だったり、決まってる衣装の場合、変更NGになりますが、割と自由な衣装だったらまだ変更利くとは思います。

● 舞台用の下着って?タイツも含めて着ないといけませんか?
→ 下着は、ボディファンデーション(ボディファン)といって、人前でも着替えられるように、衣装に下着の柄や線が透けて見えないように、ナマ肌をいやらしく見せないように、普通の下着の代用品です。色は肌に近いベージュで、女性=レオタード/ビキニタイプの二種類、男性=サポートパンツ(Tバック系の)もしくはベージュスパッツです。
早着替えも含め、着替えが多く人目をはばからずに着替えなきゃならない人や、衣装で露出が多い人、成長期の女の子は必要です。舞台専門の下着でなくても、普通に下着屋さんで、柄も線も透けないヌーディタイプのベージュ下着が売ってますから、それで代用はいくらでも出来ます。タイツは舞台専門店の頑丈な素材でマチのないもので、足先まで普通にあるフーターと、つま先・かかと部がないトレンカがあります。オススメははだしでも靴を履いても脱ぎ着が面倒にならないトレンカです。タイツは足を綺麗に見せてくれるし、やっぱり品があるので、女性陣は履いて下さい。(低学年までは別に強制はしてません。気になるようだったらで・・・)

● 着替えが間に合わない!
→一曲分空きがあるなら、2〜3分程なので、急いでてきぱきと着替えるようにすれば間に合います。ほんとに 早着替えしないと無理な場合は、効率良くスピーディに着がえられるように考えなきゃです。
普段の生活からやってみると良いですよ。用意の仕方・脱ぎ方・着方において、いくらでも時間を縮められます。すぐに着られる様に、二枚重ねとかにして移動しながら脱ぎ着するとか、着る時もスッポリ着れる(履ける)様にわっかにしておくとか、靴は絶対にゴムひもで靴下も入れておくとか、物によっては下に着込んで脱ぐだけにする等・・・こなせるように、普段でも訓練してみて下さい♪
(最悪な場合は仲間にあらかじめ頼んでおいて、手伝ってもらう事もできますよ)

●もし、着替えに間に合わなかったら・・・。
→いわゆる“出トチリ”に繋がるので、最低限のものは身に付け、後はとりあえずあきらめましょう。出をとちったら一曲まるまる出られません。ぷちみゅだったら最後まで出られないです。そして自分から勝手にステージに出て行くことも出来ません。流れが狂い、周りに迷惑がかかるからです。でもそれは可哀相なので、そこにいる先生(もしくは他スタッフさん)の指示に従い、タイミング良いとこから途中参加するようになります。せっかく練習してきたのに出られなかったらほんとに後悔しますからね。だからお稽古中に間に合うように訓練しないといけません!

● 練習中もしくは本番に、衣装(小道具とかも)を破損・汚した・無くしてしまった!
→よくある問題です。KDCでも何でも、他人から借りた物の場合は、有無を言わせず弁償してもらう覚悟でお願いします。自分で解決しないで必ず先生(もしくはOBさん)に言って、解決策をもらって下さい。もし許容範囲の損傷でしたら、やはり相談のもと解決策をもらって下さい。自前の物でも、どうしていいか分からない様なら相談してみて下さい。(常に安全ピンとか裁縫道具持ってれば少し補修できますよ)

● 衣装を持ってくるのを忘れた!
→本番の日はそういうことのないように!たまにあります。衣装ありの練習の時に忘れてしまったら必ず先生かOBさんに言う事。仕方がないので代用できる物で乗り切って下さい。本番の場合、代用は利きません。最悪は舞台に立てませんので、そのつもりでお願いします。早い時間なら、連絡とって持って来て頂くか、近いなら取りに行かせます。そうならない様に、家を出る前に必ずチェックして下さいね。

●練習中に、もしくは本番中に、衣装が脱げそう(脱げてしまった)!
→たまにありますね。もし脱げそうなら、慌てたりせずに演技をしながら余裕をぶちかましていったん袖にはけましょう。そして短時間で直して、先生の(もしくはスタッフの)指示に従ってタイミングのいい所で出直して下さい。脱げてしまった場合も同様ですが、脱げる前に気付けるように、常に冷静でいるということですね。
衣装を着て練習する時から、こういう事の無いようにしましょう!

●衣装を間違えて着て出てしまった!
→これもよくありますね。それだけぼーっとしているか、慌ててるかどちらかです。気付いたは良いけど着替える時間がなければ、仕方がないので最後までその衣装でやって下さい。ただしやっぱり恥ずかしい思いをするのは本人なので、最悪の場合は先生の指示の元、出しません。
そうならない様に、誰が見てもわかり易い着替え表を作る事をオススメします。プラス頭の中で流れを把握しておける様にしましょう。はやる心を落ち着かせて下さい。ボーっとしている暇もありませんがね。

● 衣装は全部クリーニングに出した方が良いですか?
→ 物によってはそうすべきです。色落ちとか型崩れとか心配ならその方が無難だと思いますが、もちろん費用は個人負担だしちょっと大変・・・という場合もあります。そんな時はOBさんに相談してみて下さい。良い解決策を教えて下さると思います。
お宅で普通に洗濯される場合、完璧に乾かして、アイロンとかかけられるものならきちんとして、ほつれとかも直して、ちゃんと整えてから返却しましょう(カビとかの原因になるため)
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:KDC(kei hirosue dance club)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2003年4月1日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:長野県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・ダンス-佐久平のとにかくダンス大好きなメンバーの集まりです。昼はそれぞれお仕事していたり学生だったりしますが夜や週末になると見事に変身!素敵なダンサーになります。
    ・ビューティ-美への追求も忘れません。内面から溢れ出る美しさ。なりたい自分になれるようにセルフプロデュースする。これがKDCで最も楽しいことの一つです。
    ・お笑い-KDCはダンスのクラブですがいろんなことに挑戦します。お笑い、コント、芝居に歌。ラジオ出演にラジオドラマ、プロモーションビデオ撮影ととにかく盛りだくさん!すべて趣味です(^^)v
読者になる
「そこにいるすべての皆様に、素敵な時間を、心輝ける人生を!enjoy our lives! by KDC!」を合い言葉に佐久平の文化振興に役立てるよう遊び心満載で活動しているダンスクラブという名の何でもありサークルです。人の和を大事にし、相手を思いやる心を持ったひとを育てる努力をしています。皆さんも一緒に楽しい仲間に加わってみませんか?
Yapme!一覧
読者になる