昨日に引き続き病院編です 

April 26 [Wed], 2017, 6:24
昨日に引き続き病院編です
まずはキッズステーション。

我が家ではできるだけ昔の話をするようにしているのですが
キッズStは三人とも通ったので
よくそのときの話をするようにしています

さすがに四年生のそうたは「ここであそんだな〜」「ここにおまるがならんでいてちびちゃんたちがいっぱい座ってたな〜」と感慨深げに話していました
さすがに四年生なのでよくよく旧施設の思い出をやきつけておきたかったようです
この玄関もよちよちのちびちゃんたちが自分で靴を一生懸命脱いでいる姿が思い出されます

 

この病棟も「お母さんがいないときによく怖くてついてきたな〜」と言ってました
特室はおばあちゃんが入院していたので「この部屋きた!お見舞いに来た!」と。

 

一番思い出のある玄関。
KDCの子たちはよくここでレッスン終わったあとにお迎えを待っていましたね
たくさんの面会の方が私を待っていたのもこのロビーでした

 

取り壊しは寂しいですがまた次の施設がすぐに立ちます。
まだ運動センターやキッズStもあり、また新しくこの周りがにぎやかになることを願っています。
私の実家ですから、次の施設も大切にしていきたいと思います。

ちなみに運動センターはプールの底にエアロバイクが並んでいて圧巻です!
ただいま新規入会員募集していますので一度見に行ってみてくださいね!

旧施設お世話になりました! 

April 25 [Tue], 2017, 0:01
http://www.keijinnet.or.jp

新しい新施設が開業してはや2週間以上が経ちました。
新しい建物って、やっぱり快適ですね。
設備の一つ一つとっても、利便性がいいし、設計もよく練られているので導線も効率もいいのです
今までストレスだった様々な導線が解決して、とても快適に仕事ができています。
今の設計技術ってすごいな〜っと思いました。
私の外来の診察室は交代で使っていてしかも狭くて換気も悪かったのですが
今度は自分のお部屋がもらえて、広くて、何より換気がいいのです!
お花や木をプレゼントしてくださった患者さんもいて、なんか素敵なお部屋になっていて快適です(^^)
このあいだ初めて当直をしたのですが当直のお部屋もホテルのお部屋みたいでとても素敵でした!
仕事も頑張らないとな〜と思い二日で一人で五台くらい救急車とりましたよ、その日は(笑)

さてそんな中で昨日から旧施設の取り壊しが始まりました
私が7歳から住んでいる、実家です。
小学校、中学校、高校、大学といろんな思い出もたくさんあります
何より父を看取った大広間ともこれでお別れということになりました

でも時代は変わるし、時間は流れます
お祓いも済ませ、今日から取り壊しが始まりますが
また次の新しい建物に向けて、思い出を胸に前に進みたいと思います。

KDCの皆さんもたくさんここに集ってきましたね。
5Fから見える景色は、普通の建物では見えない素晴らしい光景だったと思います
数十年前は見渡す限りの田んぼだった景色ですが
今は建物がたくさん立っています

畑だった、田んぼだった頃の、小さい頃の光景もまた目に焼き付けながら、前に進みたい、と思います。
たくさん集ってくれた皆さんに、ラスト感満載の光景をお届けします(笑)

 

屋上からの景色。ここでKDCのみんな、千曲川の花火大会で見に来てくれましたね
下の写真は実は反対側の屋上からで、ここは小さいころ花火大会を見たほうでした
すごく広い屋上のように思っていたけど、きのういってみたら「こんなに狭かったっけ?」と。
私も大きくなったんですね(^^;

 

キッチンと客間だったところです。
客間の方はさつき画伯と勇太画伯による壁画が(^^;。。。
KDCのパーティーのときは自分のおうちのように皆さんお料理してくれました

 

一番集った大広間。
ここからの景色は最高でした。
小学生のときはミニバスのお友達が、中学生のときは中学の同級生が、大人になったらKDCの皆さんが集まってくれたこの場所です
最後に父が居たのもこの部屋でした。
和室の方はいろんな人が泊まっていましたね

たくさん我が家を訪れてくれた皆さんに最後の写真でのご報告です。
明日は病院編をお送りしたいと思います(笑)

SC軽井沢の皆さんのケイジン会訪問が放送されていました! 

April 24 [Mon], 2017, 5:53
カーリング日本代表オリンピック選手のSC軽井沢の皆さんがケイジン会を表敬訪問した際に
プレスリリースがあって佐久ケーブルテレビさんが取材に来ていました!

内容は先日の取材の様子が記事であがっているので省略するとして
テレビの方は主にキッズステーションのかわいいちびちゃんたちが映っていましたね
ケイジン会には託児所のキッズステーションというのがあって、0歳児から預けられて仕事をしています。
とっても可愛い子たちがいっぱいで癒されるんですが
病院から今度は離れてしまったのでなかなか会えなくなって寂しいですね(^^;
またキッズStの様子もこの新聞のような(笑)ブログJBで紹介していきたいと思います!

とにかくSC軽井沢の皆さんをケイジン会あげて、佐久広域あげて応援したいですね!

 

 

昨日の記事のゆいとくんのオンエアの様子です 

April 23 [Sun], 2017, 5:47
昨日紹介した男子シアタークラスで叢雲剣舞クラスのゆいとくんがエキストラで出演した
その前の日の「前回 | 2017年4月21日(金) 19:57〜21:49 放送」
の様子をお母さんのまいまいさんが送ってくれました!
上山田のお城でやったようでご連絡くれた方もいました(^^)
けっこうおおがかりなロケだったようですね。
確かにこれはちょっと怖いかもしれないですね(^^;。。。

 

 

 

 

男子シアター、叢雲のゆいとくんがロケにいってきてくれました! 

April 22 [Sat], 2017, 7:07
ゆいとくんが某キー局の再現VTRのロケにいってきてくれました!
本人が感想を送ってくれたので紹介しますね
オンエアは昨日おわってしまっていました(^^;

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/eizougp/
これですね


 



『映ちゃったGP』

僕は千曲市まで撮影に行ってきました。昔の風景みたいな場所でした。少し山を歩いてのぼりました。着物に着替えました。わらで作ってある草履を履きました。わら草履はとても痛かったです。食べ物が食べられなくてどんどん弱っていく村の子供でした。1シーンとるとメイクで痩せていくメイクをだんだんとしていきました。手や足や顔に傷や痩せた影などのメイクをしました。食べ物がなくて動けなくなって死んでしまう役でした。死んでしまうときに倒れるのがとてもいたかったです。砂利の上だし、砂が顔についたり目に入ったりしたけど、死んでしまう役なので動かないように我慢しました。顔の表情を動かさないようにするのが大変でした。食べるものがあるってしあわせです。

こころのミュージカル、今年の詳細が発表になりました! 

April 21 [Fri], 2017, 0:35
こころのミュージカルのブログの方で
今年の2017年の詳細が発表になりました!

今年はなんと作家班の晋先生の助手として月みゅカンパニーチームでシアタークラスのお手伝いをしてくれているみゆちゃんが半分脚本を担当しました!
とはいってもまだまだの完成度でこれからがっつり晋先生以下製作委の手が入って修行してもらうのですが
本人はそれを覚悟で頑張ってやっています。

今年は佐久鉄道、現小海線のお話。
製作委員会はKDCからだけではなく他の団体の先生方も入っていてオール佐久でやっております。
ダンスチームとしてはKDC、CVD、土屋芳美ジャズダンス教室の皆さんがお手伝いしてくれることとなっております。

過去編だけでなく小海線の現在未来も考えるこのお話。
そしてテーマは「世代間ギャップ」(笑)。

誰もが共感するこのお話に参加する、というだけでたくさんの今思っていることが「腑に落ちる」と思います。
ぜひ興味を持って参加してくださいね〜


 

佐久ケーブルテレビのCM撮影にみおりちゃんたちがいってくれました! 

April 20 [Thu], 2017, 5:52
先日紹介した、佐久ケーブルテレビの格安スマホのCM。
うちのそうたが「ほしいほしい!」となった格安スマホのCMですが
次のバーションがでるようです
今回は俳優部からみおりちゃん、はるよさん、石山さんにお願いしました
はるよさんも石山さんもローカルスターでときどきふつうの長野県のCMで見れますよね
みおりちゃんは今「佐久の鯉に会いにこい」のCMで毎日abnとケーブルテレビで流れています
臼田中学校の美術部がabnのCM大賞を取取った作品ですね(^^)
今回は望月のはるよさんと石山さんの撮影にはついていけなかったので
みおりちゃんのママのさとみさんが撮ってくれました!
ちょっとだけ撮影の様子を紹介します
いつものケーブルテレビの小泉技術課長さん、お世話になりました(^^)
出来上がりを楽しみにしています!
あ、ちなみに格安スマホ、いろいろできていいらしいですよ!
みなさんどうですか(^^)?

 

 




佐久コスモスロータリーさんに呼んでいただきました! 

April 19 [Wed], 2017, 5:31
 



フェイスブックの方で何人かあげてくださった方がいましたが
月曜日には佐久コスモスロータリークラブの昼間の例会で「卓話」というのに呼んでいただきました。
この例会というのは5年前に参加させていただいたことがあるのですが
お昼もいただき(^^)、会長さんのお話、いろんな委員会からの報告、そして「ニコニコボックス」という「いいことがあったら寄付をしてその喜びを発表する」というコーナーがあります
この日は選挙の次の日で清水秀三郎議員が当選の喜びを報告していました。
私の母も、新病院が開設したことを報告していました。

前回はこころのミュージカルについて説明、紹介させていただいたのですが
今回はそのつづきとして、八年間私が携わってきた、主にコスモホールでの関わりについて紹介してきました。

スライドにもあるように、最初は貸し館だけだったコスモホールが今では地方で数少ない芸術監督が就任して様々な文化活動を発信していること、佐久市の特徴である「地域ですでに一生懸命文化活動をしている人たちを発掘して支援する形で文化活動を活発にしたこと(第九、こころのミュージカル、佐久演奏家協会、舞踊団体/教室、そして太鼓のチームもありました)、市街中心部のたった一つのホールに頼るのではなく合併で点在した地方の文化ホールを活用する方法をとったこと(キッズサーキット、アウトリーチ事業)などを紹介しました。

その結果、全く使われていなかったコスモホールの小ホールの利用が増え(PAS)、文化活動拠点としての発信事業が増えたこと(こころのミュージカル、市民オペラ、COSMO⭐アカデミア、コスモフェスタ)などが成果としてあげられました。
さらにはまだまだ足りてはいないですが広報がやっとできる体制になり(フェイスブック、HP、ツイッターなどのSNSの発信、館長ブログなどで発信)、その数々のイベントについて地元ケーブルテレビやラジオ局、新聞などを中心に広報を定期的に展開することができるようになりました。
さらには大型自主事業として劇団四季ミュージカルや一流のコンサートが行われるようにもなりました。
芸術監督がいる、というのはすごく強みになっていると思います
実際この実績のほとんどは奥村芸術監督の実績です

こんなことを写真を交えて紹介したわけですが
ここからさらに次の四年間では今始まったばかりの事業をもっと充実させ、軌道に乗せることが大事、それをさせていただきたいとお話しました。
SNSなど今までせっせこ私が更新してきたのですが、これからは文化事業団の職員さんが定期的にやってくれたりするので、私の手が離れても、ちゃんと動くようになると思います。
地域を巻き込んでのまちづくりとしての文化ホールも大事な使命だと思います
2020年の東京五輪でも果たすべき役割は有ると思いますし
この辺について次の四年間でしっかり実績を積み重ねていきたいと思っています。

聞いてくださってる会員の方は私なんかよりずっと大先輩の皆様ばかりで恐縮だったのですが
それでもまずは知ってもらうことが大事と思い一生懸命話してきました。
まだまだ知られていない、と実感したのでこれからはどこへいってもこの実績を発信していきたいと思います。
呼んでくれればどこにでもいきますので(笑)コスモホールや佐久市の文化振興が今こんな感じになっている、ということを広めてください(^^)
そしてたくさんの事業をやっているので興味を持って見にきてもらえたらな、と思います






カーリング日本代表  SC軽井沢の皆さんがケイジン会に来てくれました! 

April 18 [Tue], 2017, 5:19


昨日急遽軽井沢のカーリングチーム、SC軽井沢チームがケイジン会に来てくれました!
SC軽井沢はみなさんご存知のとおり20年ぶりに五輪への出場権を得たチームです。

30年前私の父がカーリング、当時まったく無名の「カーリング」という競技になぜか入れ込み、夢中になって「オリンピックにカーリング競技を正式競技にするのだ!」と夢中になり、あれよあれよというまに正式競技になったカーリング。
「今度は風越にカーリング場を作るんだ」「軽井沢の町長さんに会ってきたぞ」「よし!長野五輪に正式競技になった!」という父の話をずっときいてきた学生時代。
98年長野五輪では開会式にも連れて行ってもらい、軽井沢にもなんども通いました
当時国家試験前だった6年生の私は小さい携帯テレビを片手にあの伝説の対アメリカ戦も見ていました。

あれから30年。昨日のSC軽井沢さんのお話では
「まだ無名だったこのチームを最初からケイジン会の一也理事長が応援してくれてとてもありがたかった」とのことでした。
私も新聞で彼らの活躍をずっと見てきましたが
平昌五輪に出場が決まったときには父のお仏壇に新聞をお供えしたりしました。

そんな話を事務局の方にしたりしながら、キッズStの子供達と職員と一緒に記念撮影。
ケイジン会のみなさんには是非交代で平昌に応援に行ってもらいたいと思います
私お留守番してるから安心していってもらっていいですよ(^^)

福ろくさんという病院の売店が美味しいのです! 

April 17 [Mon], 2017, 0:18


どうも朝のエフエム佐久平の生放送「中村哲郎のわくわくモーニング」で紹介してくれていた、とのことでした!
今度の中込駅前のケイジン会の新施設、くろさわ病院/安寿苑の一階の売店のラーメンが美味しい!とのこと。
哲郎アナ、ありがとうございます(^^)

そうなのです。この中込商店街だよりにもかいてありますが
福ろくさん、という売店はKDC行きつけの越中屋@ライフさんが新しくだしてくれたお店なのですが
なんとラーメンが食べられるとのこと!
私もオープン三日前に知りました(笑)

実際開店してから春休み中なので子連れでいたところ
ラーメンだけでなく、カレーもあってピザパンもあって、そして美味しいパンがいっぱい並んでいる売店でした!
ラーメンは子供達が取り合い、真ん中のゆうたはカレーがおいしくて連日カレーを注文。
パンは三つのパンやさんから美味しいパンが届いて看護師さんや介護師さんたちも並んで買う混雑ぶり。
大繁盛のお店です!

まだこのお店に三日連続で通ったりしたくらいですが
病院の外にでたらかつて高校時代に行き着けた数多くのカフェやお店がたくさんあります
明正堂さんはじめ、カフェやラーメンやさんなどいろんな飲食店があるため
これからまた時間を見つけて行ってみたいと思います!

この商店街便り。商店街のHPにもでているので
見てみてくださいね!
ケイジン会中込施設はこれから商店街とどんどんコラボレーションしていきたいと思っています!

佐久ケーブルテレビの格安スマホのCMですが。。。 

April 16 [Sun], 2017, 0:14


みなさんこのCM見た事ありますか?
最近毎朝流れている、佐久ケーブルテレビの格安スマホのCMです
まだ若くてフレッシュな戸田アナのこのテレフォンショッピングのような(笑)CMを見て
なぜかうちの長男そうたが「ほしいほしいほしい!!」となっていました(笑)
小学生にはめちゃくちゃ欲しいCMになっていたようです(笑)

このケーブルスマホCM、どんどん展開していくそうなので
みなさん注目してくださいね〜
(最初は中村哲郎アナ、次は前島アナでした!)

子供達の優しい気持ち 

April 15 [Sat], 2017, 0:57
うちの子たちはいつもお行儀が悪い!とよく怒られています(^^;
特に私がわさわさしてるもんで一つのことをやっているとあれこれ違う方向に同時にいろいろ集中力がいってしまったり
散らかしっぱなし、脱ぎっぱなし、でよくお小言を言われています
こんなに言われてよくやにならないね、というくらいブツブツ言われてる時もあるのですが(苦笑)
大抵聞き流して全然聞いていません(ーー)

ただやっぱり雷が落ちるのは食べ物を大事にしなかったとき、物を大事にしなかったときです。
せっかく作ったのに残されたりするとやっぱり腹たちますよね(^^;?
あまりに怒り心頭になるとよくシリアの話や北朝鮮の話をするのですが
長男くんは新聞も読んでいるのでそんな話をされるとさすがに申し訳ないと思うようです
こんな貯金箱を用意してせっせこ貯めているようでした。



子供なりに優しい気持ちがあって、まだまだ小学生なのに世界の恵まれない子供達のことをちゃんと考えられる優しい子供です。
人間欲が出るとどこまでも物欲が出てしまいます
それを我慢させること、なぜ我慢するのか、をきちんと伝えてあげないといけないと思いました。

ネタがないのでもう一つ。
我が家の猫は新しいお家に引っ越したら隠れ場所がなくなってしまいあまり隠れなくなってしまいました(^^:
ある日普通にお片づけをしようと思った所、なぜか、ぬいぐるみの箱に猫が!!
まったく同化してしまってるので全然気づきませんでした(笑)

 

最近はやっとなでたり抱っこしたりできるようになってきた子供達。
動物が家の中にいると優しくしようと思うようですね!
猫大丈夫な子はうちに来た時に見つけてみてくださいね〜


去年の本公演はこんな思いで臨んでいました 

April 14 [Fri], 2017, 6:27
現在5月14日のKDC本公演に向けてパンフレットを鋭意制作中の私(←一応代表ですが(^^;)
毎晩子供たちが寝てからの作業になるので夜な夜な頑張っています。
これはパンフレットの最後から二番目のページ、あとがきが載っているページです。
私は14年間、この本公演のパンフレットの最後にそのときそのとき思っていることをあとがきとして書いています。



去年はこんなことを書いていたようです。



KDCはダンサーやタレントを育てる場所ではなくコミュニティだということ。
一流の歌劇団に入れたりタレントとしてデビューさせることを目標としているわけではなく
子供たちが安心して複数の大人に見守られながら成長できる場所でありたいと。
その中でたまたま芸能方向で頑張りたい子がいたら、その道も応援しますよ、ということ。
だからお勉強もしっかりしてくださいね、と。

子供が安心して育つには親も成長しなくてはならない。
最近は親御さんへフォローもしてくれるスタッフも増え
スタッフの先生たちも年もとって(笑)慣れてきて、若いママたちの相談にも乗れるようになりました

スタッフも一緒に親として悩みながら、みんなで、社会で子供を育てる。
こんなことを14年間続けてきたら、いつのまにか卒業生たちもママになっていました(^^)

表現者としてもまだまだやりたいことはたくさんあります。
特に今回のジュエルでは私はスローな曲2曲にチャレンジです。
目標は見ている人に二曲に込めた思いを伝えること。
「あのお父さんを泣かせたい!」という具体的で自分にわかりやすい目標を持って(笑)取り組んでいます。

私だけでなくメンバー一同「それぞれの思いを伝える」覚悟で舞台に立っていますので
ぜひ見に来てくださいね!


東信ジャーナルより4月号、 「上機嫌でいること」は幸せの根幹だと思います 

April 13 [Thu], 2017, 1:29
柳田市長さんのツイッターにいつか書いてありました
上機嫌でいることはとても大事なこと。
私もそのように努力しています。

<上機嫌でいること>

社会医療法人恵仁会 廣末恵子

 メンタルヘルスという言葉が流行りだして、という言い方もおかしいですが、ストレス社会といわれて、心のケアが身体的な病気に匹敵するくらい重要視されてきている近頃です。
最近は会社の検診に「ストレスチェック」たるものが加わり、そのために我々産業医の講習会にはそのような項目が履修内容に加わり、会社勤めの皆さんの心の闇に気付きなさいよ、という指令がでているわけです。私は産業医もやっており、担当企業の社員さんと面談するときには必ず「残業はないですか?会社に行くのが嫌じゃないですか?眠れないことはないですか?」など聞くようにしています。これが私たちの仕事ですが実はこの、質問の影にはうつ病などが隠されていないかのチェックが含まれているのです。
 私は元来ノーテンキな性格です。子供達も「お母さん雑だから」と言ってのけるほど、ざっくりと子育てをしています。でもそんな雑なお母さんですから子供達もなめていることもあり、全然いうことを聞かないこともあります。そんなときは「そろそろ雷が落ちるよ〜」と予告しておき、本当にそのまま改善されなかったら雷が落ちる、ということにしています。でもできれば家族ですからあまり毎日お小言ばかり言いたくはないわけです。そんなとき私の住んでいる町の市長さんが「上機嫌でいることは周囲にも良い影響を与える」とツイッターに書いていました。なるほど!と思いやはり上機嫌を貫こうと思いました。実はこれって、努力のいることなんですね。たとえ相手が悪態をついてきたとしても、にこにこしながらやりすごすくらいの度胸がないとこの仕事は務まりません。でもそうやって自分の感情をコントロールしながら相手の気持ちも考えられる、というのはとても大事なことなのだと思います。例えば家庭一つとっても旦那さんに対して「何もしてくれない」ではなくて「今日はこれとこれをやってくれた!」という見方に変えれば、全然不満になることはないはずです。シングルマザーの子供の貧困率の高さを見ればまずは「離婚しない」ために「常に上機嫌であるように、自分が努力する」ことも大事だと思います。それが「相手を責めないでいられるいい気分になる」。これは私の持論ですが、各家庭それぞれいろんな事情があると思います。でもやはり両親の離婚で傷つくのは子供達です。私はそういう子供達をたくさん見てきました。もっとも身近なのは夫ですが。なので「小さい事件でも放置せずにまめに夫婦向き合ってちょっとした話し合いをする。そのためにいつも上機嫌でいるように、自分が努力する」ということを毎日毎日真剣に心がけています。でもそうすると人生がとても豊かに楽しく思えて、腹が立つはずのことも立たなくなる、そんな素敵な人生に恵まれると思いますよ。

あゆみ先生のお仕事レポ〜ポスター〜です 

April 12 [Wed], 2017, 6:11
2月に、木島平にある木島北向厄除観音「天然寺」にて観光ポスターに使う写真撮影のお手伝いをして来ました。
例年にない積雪で、お寺の前には屋根から落ちた雪の山ができ、お寺の正面がすっぽり隠れた状態。
シチュエーションは、都会から来た夫婦(観光客)が寺の住職さんと談笑している様子。
…という事で、都会感はありませんが(笑)リアル夫婦でと依頼を受け参加する事になりました。
この観光ポスターがいつの日か東京駅に貼られるようです。
もしかしたらどなたかご覧になるかもしれませんね。

 



佐久市文化事業団広報情報番組「ライブTOハート」4月号後半です! 

April 11 [Tue], 2017, 0:02


先日に引き続き、後半です。
コスモアカデミアの公演は約1時間。
これをぜーんぶみるとなるとなかなか時間が足りない忙しい方に
今回は抜粋で15分ほどでまとめました。

今回挑戦したのは不条理劇。
だんだんおなじみのキャラクターが増えていって
わけがわからないままラストを迎えます

みなさんお疲れ様でした!
ライブTOハートではこのように佐久市コスモホールでの大型イベントがまとまっていますので
ホールでどんな催しものをやっているのか、見てみてくださいね。

ケイジン健康運動センターの新ラジオスポットも紹介します! 

April 10 [Mon], 2017, 1:00
こちらも昨日に引き続き、ケイジン健康運動センターのCMを紹介します。
こちらはSSクラスのみずゆなちゃん、りのあちゃん、まことちゃん、かなこさんにとってもらいました。
かなこさんは元女優さんなので声のお仕事もとても上手ですね。

さてケイジン会の引越しも終わりました
ケイジン健康運動センターのプールも長らくご愛用いただき3月31日を以って終了となりましたが
以降あのプールの水を抜いて、プールの底で運動教室などを強化する予定です。
子供の運動教室も始まるのでぜひお試しくださいね!

佐久市文化事業団広報情報番組ライブ TOハート、4月号前半です! 

April 09 [Sun], 2017, 1:01


佐久ケーブルテレビでオンエアになっています。
佐久市文化事業団の広報情報番組、ライブ TOハート。

今月号前半は臼田中学校吹奏楽部の定期コンサートの模様と、野沢小学校のありがとうコンサートの様子です。
この前半の後半にはコスモアカデミア公演「天才バカボンのパパなのだ」を見に来てくれたみなさんの感想が出ています。
さて、シアタークラスの面々はちゃんとふだんの練習通りにインタビューに答えられたでしょうか(^^)。

コスモアカデミアでは第2期生を募集しているそうです。
来年の公演がまた楽しみですね!

りあちゃん、りおちゃん、載っています!私もお手伝いしました! 

April 08 [Sat], 2017, 6:39
こんなところにりあちゃん、りおちゃんを発見しました!しかも後ろにママさんのゆうこちゃん、ますみちゃんもちびちゃんたちを発見!
りありおちゃん、目立ちますね(笑)
中には私も一応載ってます(^^;

 



四年前はやらなかったことですが今回は違います。
私はこの8年間「私が自分の子供達、そして佐久の子供達の未来、地域のために一生懸命大事に続けてきた文化振興の活動を、今の市長さんにとても大事にしてもらい、進めさせてきてもらった」という責任があるからです。

市長さんは「その人が大事にしているものを市長として一緒に大事にする」と公言している人です。
だから私は佐久にいないで自分の言いたいことだけ言って、市民の大事にしているものを大事にできない(もしくは全く知らない)人は認めないのです。
佐久に生活している人がいて、それぞれ大事にしているものを持っていて、その活動に夢中になって毎日毎日コツコツ活動していて、それぞれの暮らしを守っている。
そしてその様子をこの四年間誰よりも見て、そして応援してきたのは今の市長さんだと思うからです。

何度も書いてますがこの8年間でただの貸し館だったコスモホールは全く違う活発な文化ホールになりました。
ここにも書いてありますが地方のホールとしては珍しく、芸術監督が存在し、市民オペラ、市民ミュージカル、市民劇団、第九という市民合唱団が各事業を創造発信しています。駅前に大きいホールが建ってしまったところのように市街地の中枢に文化活動が集約されてしまうのではなく、コスモホールだけでなく、浅科のほのかホールや佐久平交流センター、今度は創練センターも含めて分散している地方のホールでもいろんな事業が行われています。
アウトリーチ事業ではプロのアーティストが美術館や野沢会館、みらい館などに出張しすてきなコンサートを繰り広げています。
昨年8月のキッズサーキットでは上記のホール以外に野沢の体育館や望月の駒の里も含めてぐるぐると子供達が演劇やミュージカル、コンサートや人形劇を見て回れる、児童青少年向けの県下随一の大型演劇フェスティバルが催され5000人もの観客動員数を記録しています。
このコスモホールの活動が、東京新聞や東京のメディアで取り上げられており、今や長野県下では松本、長野に続いて文化ホールが活発化している都市という説まで出ているそうです。

文化振興基金活用事業に至っては劇団四季、イムヂチ、読売交響楽団などいつも発売と同時にソールドアウトしてしまうほどの人気ぶり。来年はクラシックバレエの本格的な公演も来ます!

文化事業団のフェイスブックやツイッターで情報発信も行われており、佐久ケーブルテレビではコスモホールの催しものを紹介するテレビ番組「ライブTOハート」まで始まっています。

今のところ声かけてくれる人は皆さん「がんばってるね」といってくれるのでありがたいですが
今まで頑張ってやったことをきちんと知ってもらえるように、きちんと伝えて行きたいと思います。

ひだまりスタジオからのお知らせです 

April 07 [Fri], 2017, 21:02
ひだまりスタジオからの タップスキップさんからのお知らせです


明日、レッスン日になっていましたが、都合により
15日(土)に変更します!
急ですが、よろしくお願い致します。 タップスキップ 水島
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:KDC(kei hirosue dance club)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2003年4月1日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:長野県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・ダンス-佐久平のとにかくダンス大好きなメンバーの集まりです。昼はそれぞれお仕事していたり学生だったりしますが夜や週末になると見事に変身!素敵なダンサーになります。
    ・ビューティ-美への追求も忘れません。内面から溢れ出る美しさ。なりたい自分になれるようにセルフプロデュースする。これがKDCで最も楽しいことの一つです。
    ・お笑い-KDCはダンスのクラブですがいろんなことに挑戦します。お笑い、コント、芝居に歌。ラジオ出演にラジオドラマ、プロモーションビデオ撮影ととにかく盛りだくさん!すべて趣味です(^^)v
読者になる
「そこにいるすべての皆様に、素敵な時間を、心輝ける人生を!enjoy our lives! by KDC!」を合い言葉に佐久平の文化振興に役立てるよう遊び心満載で活動しているダンスクラブという名の何でもありサークルです。人の和を大事にし、相手を思いやる心を持ったひとを育てる努力をしています。皆さんも一緒に楽しい仲間に加わってみませんか?
Yapme!一覧
読者になる