久しぶりの更新で満身創痍

November 12 [Thu], 2015, 10:49
9月末から10月中旬にかけ、愛媛県宇和島市にて撮影にいっておりました。

今年の4月から、この作品(映画)にどっぷり関わって、
今までの経験をフルに活用して、
前の映画製作会社で、上司がやっていたことも、自分がやっていたことも
一旦全部の役割を引き受けての・・・クランクイン!

ぶっちゃけ、「瀬戸内海賊物語」より大変です〜ぅ、今も。

でもチームがいい。人がいい。

今回も垣根を越えた仕事内容で、一気に痩せました。
40過ぎの体には応えるわ〜
顔を戻すのに、時間かかってます・・

ですが地元のご支援いただいた方々や、お手伝いくださる方々には
本当にお世話になり、何とも心温まるチームワークでした。
この裏の出来事が・・・涙が出ますょ。

あれから1年

June 30 [Tue], 2015, 15:23
なんだか、先日書いた自転車事故の話、
ちょっと自分が嫌な奴だな~と読み返し反省した。

でも、なんでかここんとこ、あの自転車事故のことが頭から離れなかった。

そうなると、やっぱり、起きてくることに焦点あわせて考えてみようと・・

あの事故の意味って、
私自身の中にある、人のせいにする要素とか、
ルール守らない人が嫌いとか、
気を遣わない人、上から物言う人が嫌い、
肩書ある人はこうあるべき(理想)とか・・

そういう私の中にあったものが一式、現象化したんだと思う。


忙しい中に身を置かないでいると、
起きてくることを観察できる時間があるから、うれしいね。


去年までの、あの忙しすぎる生活を、辞めたからできることだ。




今日で1年が経つ。

この1年間は、長くて、自由に、すごく ゆっくり過ごせた。

今では、あの会社で学ばせて頂いただことは、私の宝だ。

あそこでの体験が、私のどこに痛みがあるのか知らせてくれて、
それをクリアにする機会も教えてくれた。


なるようになるよね〜

正面衝突!

June 18 [Thu], 2015, 6:11
上手くいかないような、上手くいっているような。

これでいいような、これではいけないような。。。



先日、自転車に乗って環七を直進(進行方向左側歩道を走行)しておりました。
一応、環七のような大きい道路では車が多くて速いし怖いので歩道を走行しました。

すると、私から見て左手から止まることなく曲がってきたオジさんのママチャリと正面衝突をしました!(出会い頭の衝突と書かないのは、オジさんが、少し曲がって入ってきた瞬間にぶつかったから)



初めてでした
自転車同志の事故!


6月1日から道路交通法が改正され、何事も無いように、急ぐ用事もないので
しかも歩道なんで、割とゆっくり目(徐行)に走っていました。


私の自転車は、サイクリング用なので、
ハンドル(前)に多少重心がある感じなので、
急な衝突、ぶつかった瞬間、前のめりになって、頭からバク転するかのように、
自転車の向こう側へ、ひっくり返るところでした。

が・・・、自分が、どう対処したのか記憶にはないのですが、
頭を地面に打ち付ける寸前で、どうにか防げた感じでした。

オジさんの「あ〜あ〜わ〜」っと騒いでいる声が遠くに聞こえ、
頭を打たなかった瞬間に、その声が消えたのを覚えているのでね。


ま、無理をしてさ、どんな体制になったか覚えていないけど、
1日経って、アチコチあおたん(青アザ)が出来てて、
膝や腿、両手首、指も打ったのか痛くって・・・まあ。。。はい。


とりあえず、大きな怪我は、なさそうだと、ほっとして、
震える体を感じていたら、


そのオッサン

「あんたが、あんなスピードで出てくるから!」

と怒鳴ってきた。




はあ?

うーん。

別の意味で体が震えました。





年齢でいうと58歳くらいのオジさん

私が直進の道路に、オジさん曲がって入ってきたし、
停止、確認することなく、インコーナー気味に逆にすごいスピードで曲がって出てきた。
(だから、正面衝突なん)

私からしたら、急に前方に自転車が曲がって出てきた感じよ。


私はその時、「痛い」とか、「わあ〜ビックリした!」とは言ったが、
誰のせいにもしていなかった。

でも、そのオジさんは、明らかに「私の責任」にしてきた。




本当に、残念な時代。


悲しくなる。


以前なら、そこで、呑み込んだり、言いなりになってしまったこともあったが、
今回は、自分の思ったことを話した。


しかも、こういう言ったもん勝ち、怒ったもん勝ちの方々とは、もう関わらない。
話しても無駄な事は、さんざん経験してきたので、第三者を入れようと、

「じゃ、警察呼びましょう」 と私から話した。

オッサン 「急いでいるから!」 

(私 「急いでるんかいっ!だからお前が私に突っ込んできたんだろ!急いでいるんだからね!」っと心でツッコミながら)

私 「じゃ、なんで私が悪いと決めるんですか?私は、現時点で何も言ってませんよね?あなたのせいにも私はしていませんよね」


オッサン 「でも、あんたが、あんなスピードで走ってくるから。」 

私 (まだ言うか・・と思いつつ) 「私、本当にスピードは出してませんよ!でも、そこを言っても仕方がないので(証明できない)、やはり、警察呼びましょう。」

オッサン 「いや、急いでるから」 

私 「ちょっと!警察呼びます。」

オッサン 「あ・・いやその・・」 

私 「じゃ、何か忘れてませんか?怪我無く済んだんですから!これが、運動神経のない女で、大怪我してたらどうするんですか?」

オッサン 「すみません、ごめんなさい。」 

私 「まず、それですよね。」

オッサン 「じゃ、」 自転車乗って行こうとする。

私 「ちょっと!」

警察は呼ばないが何かあったらと、名刺を下さいと伝え、もらい、行かせた。


しばらく歩道の上で立っていた。
くれた名刺には、「一級建築士 ○○設計事務所 代表取締役社長・・・」

肩書と言動 
肩書と行動

逆を言えば、
肩書はそんなものだと思うしかないね



いろんな意味で、体が震えていた。


怒ったもん勝ち。
言ったもん勝ち。
進めたもん勝ち。


どうしたんだろう?
こんなんだったっけ?


でも一つ言えるのは、私、ちゃんと話せるようになってきている。
面倒がらずに、逃げずに、ちゃんと対応している。
どんな相手でも、起きた事柄に対して責任もって自分が考えたように対処している。


これだけは、いいんではないかと思った

WS

June 08 [Mon], 2015, 13:29
随分更新していなかったです。。。

今、マグロの1本釣りの漁に出ているような生活をしております(笑)

というのは、1つプロジェクトを企画から立ち上げ、
その企画が動き出すように、その段取り、運営・・・・
そんなことに参加しております。

今までの経験を活かして出来る事は何でもしようと決めてます。


さて、そんな中、4月までは、昨年からの残った課題のような出来事に、
泣き寝入りせず、立ち向かっておりました〜

起きたことをホントに全て書けたらいいのでしょうが、
やはり、いろんな人がいて、様々な考え方の人、組織があって、
それぞれの経験や積み上げてきた時間、歴史があるので、
もちろん自分も含めてなのですが、 
皆、そうやって生きているわけなので、
起きたことは、起きた事として受け止めて・・・ねっ。

自分に起きてきたことに、正直に、どう感じるかをよくよくよーく考えて、
それで自分が考えた通りに、行動しました。

そしたら、その昨年からの残った課題の1つの答えが出ました。
私の主張が認められた・・といいますか、
私の生きる世界では、そうでないと・・っと思うような結果でした。
(よかった!)

なので、心機一転!!
継続するものと、これからの自分を考えて、

4月頭から「憂のワークショップ」に通っておりました。

WSは週1回なのですが、その1回までに課題もあって、
その課題を元に有意義な時間を過ごし、
最後には、発表会(実践)があるんです。
(お客さんの前でネタをやるのです。)
私は2011年以来の人前でのネタ。
本当に少しの出番だけども、まあ、楽しかった!

とても勉強になるワークショップでした〜
もっと昔に、出会って勉強させて頂けてたら・・・ナンテ思いますが、
今、こうした経験を出来る事に嬉しくもあって、
しかも多くの多種多様な仲間にも出会う事ができて、
なんだか不思議な空間だったような〜



今思うのは、何か(職業だったり)に、
自分を決める必要もないと思い始めてます〜




↑憂のワークショップ2015 の仲間と(中央)故林広志さん(作家)

あけましておめでとうございます☆2015

January 05 [Mon], 2015, 11:50



あけましておめでとうございます☆

昨年も大変大変お世話になりました!!

映画『瀬戸内海賊物語』ご関係者様、またご覧いただいた方、
またいつもお声掛け下さる方々、本当にありがとうございました。
人とのつながりや想いを、改めて感じる1年でした。

今年も引き続き宜しくお願い致します!!


さて、ワタクシ事で昨年の映画公開後、
長年お世話になっていた制作会社を辞め、
しばらく、そうとう ゆっくーーーーり としておりました。

そのなかで、毎日のように思うことあり、考え反省、思いがグルグル・・
でも、年も明け、いよいよ2015年!

今までの全てを経験とし自分の日々の想念観察をして、
今年はさらに素直にバランスをとって、たくましく進みます!

本日から通常営業の方が多いかと思いますが、
東京は晴れて気持ちのいい日ですよ〜

また1年、宜しくお願い致します!!



※下は実家(石川県)お正月写真


↑兄嫁スッチャン手作り、おせち  激ウマ!


白山比盗_社 2015年 元旦


白山比盗_社 一の鳥居からの表参道


↑石川県 恒例の辻占い 意味深で嬉しい!


↑白山比盗_社 母と妹:まっチャンと


↑中学の同級生 プチ新年会


素晴らしい1年の始まりだーー!!!



酉の市2014

November 12 [Wed], 2014, 15:25




毎年恒例の花園神社の酉の市
今年は一の酉に早々と行ってまいりました〜
先日の11月10日の月曜日、明るいうちに。

だから、人が夜よりは空いていました。
去年までは、夜の22時とか結構遅い時間でも、歩けない程の人でね。

ま、今年は、時間に余裕があるからね〜
自由と比例して、何事にも選択肢が増えるのはホントに嬉しいこと〜


なんだかんだと、2006年からはじめて、
2007、2008、2009、2010、2011、2012、2013、2014

感慨深いよ。

それで、昨年からの感謝と、さらなる飛躍、お参りました。

来年も、ひとつ、宜しくお願いします!!



 昨年の熊手を「ありがとうございます」と共に納めて



新しい熊手を「宜しくお願いします」と購入!







イルカと!!

September 24 [Wed], 2014, 18:11
やんわり、脳力・体力づくりの日々です。

長年のお勤めで、かなり感覚も変化してしまっているので、
「戻す」というか・・いや、「変化」の上での、「さらにの変化」をしていこうと。

脳へは七田眞先生の本、ミラクルサウンドBOXなど聞いて刺激を(笑)
(お子さん向け右脳開発的なものだから・・私には遅いかもしれないが・・

体や精神には、芝居演技やコントのWSを探しては参加したり、
ジムにも1年ぶりに復活しました。

なもんで体が、毎日、ゆるーい筋肉痛〜


後は、まだ働いていた時の、いろいろなやり残し?
手続きなどをしながら過ごしております。


そんな中、先日、イルカと泳いできました。

静岡県伊東のドルフィンファンタジー

イルカと一緒に泳げるのは、嬉しいね!!
泳いでいると目が合うのだよ!
横目で、チラ見してくるの、イルカさんが!!


次は島に行って、イルカの群れと泳ぎます!!

よし!!


イルカのサクラちゃん↓






犬のなぎちゃん↓



温泉旅館 東海館↓



第18回水戸短編映像祭

September 23 [Tue], 2014, 19:49




9月21日(日)「瀬戸内海賊物語」が第18回水戸短編映像祭にて
上映されるとの事で茨城県水戸市へ行ってまいりました!


何年前かな・・

確か2008年

大森監督の「アタシの鍵は」(箱木宏美主演)が本映像祭で、準グランプリを頂き、
私もお手伝い兼、ちょこっと出ていたので、関わった皆で水戸まで行ったのです。


あれから6年ぶりの水戸。


あの時は大森監督の次回作(自主映画)「えんとつのむこう」の撮影を同時に
水戸の海岸でやっていたので、本当に・・バタバタでね。

当時の大森監督は、どこかに行ったら、何か撮りたい、そんな感じだった・・(笑)


なので、堪能できなかったんだな〜 水戸。


今回はゆったり〜


しかも久々に大画面で「瀬戸内海賊物語」を観て、
やっぱり、いいな〜っと。

お客さんの反応もすごい良かったし、トークショーも盛り上がっていた。
水戸の映画好きの関係者さんからの感想も、すごくよくって、
まあ〜嬉しかった。
本当に感謝です、関われてよかった。。。

「瀬戸内海賊物語」にはね、「アタシの鍵は」の主演の箱木さんも
駄菓子屋のおばちゃん役で出演しているし、いろいろホント良かったナ。


上映後には打ち上げに参加させて頂きまして、皆さんとワイワイ。

また冨永監督も遅くにいらっしゃり、急遽、明日クランクインする
作品があるとのことでエキストラ出演をさせて頂きました!

わーい!!
ははふふふ。

やはり現場は楽しい!


臨機応変な今回の水戸は、いい旅になりました〜

本映像祭の関係者様に送って頂いたり、なんだかんだと、
すッごくお世話になりました。

本当に、ありがとうございました!!




    上映後、徳島県や関西方面から観に来て下さった方々と大森監督!!





本映像祭MC、普段はラジオパーソナリティーの山田タポシさんと大森監督!!



水戸短編映像祭受賞つながり、同郷:愛媛県出身、同じ年の冨永昌敬監督と大森監督〜

購入!!

August 25 [Mon], 2014, 17:19



買っちゃった。

昨日。

ふいに、代官山へ行ってさ。

代官山って、旧山手通りから1本中に入って都立第一商高あたりを通ると、
樹木が緑が多くって、気持ちいいのね〜


やっぱ、 
代官山って、
山だったのかな?



ででで、で、話を戻すと、

ライフアファメーション カード

沖縄在住のサイキックカウンセラーの知名藤枝さんと
このカードの絵の展示もしているお店:FRAPBOIS(洋服屋)さんのデザイン?
絵を描くminachapeさんとのコラボ作品らしいです。

imagination展は、9/24まで。
FRAPBOIS 代官山店にて。


ああ、気分のいい日に、購入〜

かわいい
引くと、言葉からエネルギーが伝わる。


オンナも四十超えるとさ
叱っても もらえないし、褒めても もらえないしね。
人の意見も、あんまり参考にする?それに流される?ような感じでもないしね。
人の主観、みんなそれぞれだしね。

誘導もされないし、誘導したくないし。
ま、私の環境は、仕事柄なのか?誘導してくる方が多くて、毎日GAMEみたいよ (笑)
善悪みたいな二極意見にも興味がないしね。

意見として聞いて受け入れて、また自分で考える。その繰り返し。

ま、私自身も人から聞かれ答えたりしてもさ、
きっと そうだろうと思って話してるしね。


このカードを購入して帰り道、運転しながら思ったんだ。
9.11とか3.11とかロックフェラーだとか人工地震だ人工台風だとか、
策士だろうがなんだろうが、それも全部、
そんな物語が欲しい人類のために起きているんだとしたら、
面白いよね、なんかもういいかな〜って、急に思ったわ。


ま、さ、今を、毎日を楽しもう!!

ちょっと暑いからかな?
ヤバイかもね。

モーニングコール?

August 11 [Mon], 2014, 20:29


今朝、某俳優さん?タレントさんにもなるのかな?
・・・のマネージャーさんからTELがきた。

「ねえ〜〜〜 え? 辞めたんだって〜ぇ〜!
あ〜んなに、一生懸命、やっていたのにーー!」


事務所を離れたことを知ったようで、お電話を下さった。


なんか、なんかだけど、ちょっと、うれしかった!


今は、ようやく 日々が日々らしく、
生きてる実感を、毎日噛みしめているような時。



「あああああーーー  ご無沙汰してます!!!」

声のトーン、上がってしまった(笑)


このマネージャーさんとは、特に長い間お世話になっていたので、
しかも おウチも近いので、原付でポストに届け物をしたり、
夜遅くにご自宅近くで待ち合わせなんかした時には、
鬼のような数の「かりんとう」を頂いたり(嬉)

お仕事でも、いろいろと無理を言っても、
ちゃんと叶えてくださったり〜

本当にお世話になっていたのです。。。



でも、見ていて下さる方は、
私の長年の働きを、なんらか感じてくださっているんだな〜っと
改めて、ちょっと本当に嬉しかった。




ご縁は大事だね。


ちゃんとまた、ご連絡します!!

有難うございます!!






★ひろますNEWS★

広瀬・・酒演?↓
短編映画『酔いどれバトン』
TSSショートフイルムフェスティバル2007グランプリ受賞!
★東京ネットムービーフェスティバル2007 準グランプリ受賞!
★テレビ朝日ブロスタTVアワード2008 
準グランプリ受賞!
コチラから配信中(約15分)

★広瀬真寿美プロフィーる★

東京工芸大学短期大学部写真応用科卒

映像編集会社入社

人力舎でお笑いグループ活動(’94〜’96)

アチコチ舞台に立ち・・のち七面鳥歌劇団(広瀬万純)として活動(’01〜’03)

お笑いトリオとして活動(’03〜’06)


エージェントオフィス タクト所属(’07〜’13)



*作品*
Vシネマ
高原秀和監督「スケバン女教師」サヤカ役(’95)/「Give me a Shakeレデイースマックス」ユカリ役(’96)・・その他

TV:「お笑いサバイバル」(´95)「ものまねバトル」(´96)「透明人間」(´96)「KACHOSAN」(´02)「仮説Xリーグ」(´04) 他・・
CM:「JR SKI SKI」(´95)「キスティエ」(´96)「ちょ〜れげぇ」(´96)

舞台:七面鳥歌劇団 後藤英臣脚本演出「ドメスティカ・ファンタスティカ」「グレーハンド‘88」(´02)他・・
女王陛下 後藤英臣脚本・演出「グランドウ・ボテ」(´03)
光浦靖子+ミドリちゃん脚本・演出「ハイスクールはダンステリア」(´02) 「レス・フォリーナイツ」(´06)
トラッシュマスターズ 中津留章仁脚本・演出「恋人を家族に紹介する2・3の事情」「On The Fly」(´00)「TRASHMASTAURANT」(´01)

自主映画 大森研一監督「酔いどれバトン」TSSショートムービーフェステイバル グランプリ受賞作品ミチコ役(´06)
自主映画 大森研一監督「えんとうのむこう」(’07)
舞台「アイラブ人類」(’08)
CM「資生堂 エリクシール」(’08)
「キャラ☆キング」(’08)
「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」(’10)

                     
☆広瀬真寿美☆
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ひろせ ますみ
読者になる
http://yaplog.jp/hirosemasumi/

P R
2015年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月別アーカイブ