道東旅行2日目(その3) 

2005年08月07日(日) 15時56分
お腹もいっぱいになったし、早く観光よ!お父ちゃん!!! 

食べることしか興味のない亭主を引き連れて、
いよいよ滝めぐりじゃ〜〜ぁ

滝好きの友人たちからどこそこの滝を見るべし、とメールが入る。

一番多かったのが「オシンコシンの滝」だ。
道路沿いにあって観光しやすいという。

5分も走らないで到着。

本当に「こんなところにっ!?!?」という道っ端に、
なんとも立派な滝が。


写真を撮って、 で友達に送っていると
暇をもて余して亭主が騒ぐ

「さあ、次!次!」

ふふふ、次はもっと大変なのよ。

何しろ滝を登るの。

「だから、わらじがいるのよ」

亭主は怪訝な顔をして、そして聞こえなかったフリをする。

まぁ、いいや。

亭主はわらじなんて買ってはかないだろうけど、
私ひとり買って、滝登りをするんだい

その滝までは自家用車が入れないので、
バスのチケットとわらじを買うために

「知床自然センター」

道東旅行2日目(その2) 

2005年08月07日(日) 15時36分
網走は通過するだけ。
オホーツク流氷館も網走監獄も素通り
目指すは知床半島です

でも途中、海岸でトイレ休憩
そこで食べたソフトクリームの不味かったこと ;;
初めて見たオホーツク海!
波が荒々しくて、冬には厚い氷が張るのね・・・とちょい感激

ウトロに到着、ちと早いけれどまずは腹ごしらえ。
ネットで調べておいた美味しい定食屋さん「一休屋」
亭主は念願のウニ丼に大満足 
量はもっとてんこ盛りだと思っていたけど、案外上品
お味はやっぱり、一味もふた味も違いました。
壁にはたくさんの著名人のサイン色紙が飾られていて、
沢田研二さんのサインを探したけどなかった

さていよいよ、知床観光です。

センセイの鞄 

2005年08月06日(土) 21時31分
昨日は渋谷の文化村にある「シアターコクーン」に
センセイの鞄』初日を見に行った。
別に演劇に興味はないいんだけど、
沢田研二にはむっちゃ興味ある〜〜(笑)


今回は69歳の老人役というので、心配と興味がごちゃまぜの心境。

原作本「センセイの鞄」を読んだときは、
30代の女性と70歳近い老人の恋物語が正直ピンとこなかった けど、
今回のお芝居を見て「あ〜、こういう恋愛もあるかも・・・」とちょっと納得。

巷は猛暑だし、コクーンで涼みながら
美しく楽しい(一応ミュージカル・コメディーなんだって!)
お芝居を見るのもいいかも・・です。

        

道東旅行 2日目 

2005年08月04日(木) 12時01分
7月30日(土)

ゴージャスな温泉でゴージャスな朝食

いつまでもとどまりたい旅館だったけれど、先を急がなければ。

途中コタン村へ寄ってみる。

マリモが欲しかったけれど、本物っぽいものがない



お友達がオススメの「オンネトー」へいざ!

誰もいない県道をひた走る。

「オンネトー」へ到着すると、観光客がパラパラといてホッと一安心



静かで何者かが潜んでいるみたい。

曇っていたので、陽が射せばまた違った一面を見せてくれるのだろう。

カメラに景色を収めれば観光終了の情緒欠如亭主が先を急がす 

ナビを網走に設定して、ひたすら走る。

道東旅行(中標津〜阿寒湖)その2 

2005年08月04日(木) 10時30分
移動に予定より時間がかかり即旅館(あかん鶴雅別荘・鄙の座)
チェックイン



24時間源泉が湧き出ている露天風呂が部屋のベランダにある。

お姫さまになったよう







豪華な寝具

大人の時間を期待したんだけど
夫はさっさと高鼾 





豪華な部屋の設備

くるくるドライヤーと普通のドライヤー、除光液、
ヘアスプレーとものすごい気配り

左が洗い場と露天風呂

手前がマッサージチェア
インターネットができてCDが聞けてDVDが見られるPCも設置(コードレス!)
冷蔵庫の中のドリンク類、デザートもフリーでっせ

夕飯は和洋折衷の会席料理。
北海道といえば蟹とイクラとウニしか頭にない旦那は不満気だったけれど、私はこの旅館、超オススメ。200点満点でした。

道東旅行(中標津〜阿寒湖) 

2005年08月04日(木) 8時58分
暑い東京に嫌気がさしたのか、急に夫が「北海道へ行こう!」と言い出した。

口先男なので「今回もどうせ仕事が忙しい・・・というパターンかな?」と思っていたら、いきなりPCに向かって宿を検索しているじゃないの

ANAのマイレージでさっさと往復チケットも予約してちゃって・・・

2泊3日のうち1泊の宿は私が選びたい、と交渉。

実は行ってみたい旅館があるのよ〜
日本酒が美味しくて、露天風呂が部屋にあるっていう〜  

そんなこんなで、超特急で旅程が決定!

第1日目 7月29日(金)

羽田空港:  11時40分発
中標津空港:13時20分着
だだっ広い野原に到着したようなかんじ。 何もないし、空港の建物が小さい。
大急ぎでレンタカーの手続きをして

第1目的地  ラーメン丸福
夫は普通のしょうゆ味を、私はなめこ山菜(壁にオススメとしてあった)を注文。
一口目は「>うまい!!! シコシコ麺に昆布のお出汁がいい味出してる・・
と思ったんだけど、 ちょいしょっぱいかな。。。でも完食〜〜

第2目的地  摩周湖


曇っていたけど霧はなし。

霧のない摩周湖は珍しいらしい。

神秘的な湖ではあるけれど、さほどの感動はなし。



第3目的地  神の子池


地図で見ると摩周湖からすぐなんだけど、さすが北海道!

走っても走っても着かないよ〜。

途中山道に入ると「動物飛び出し注意」の看板がっ

いかにも秘境・・ワクワク




第4目的地 屈斜路湖

第5目的地 クリーム童話(ソフトクリーム屋さん)

2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hiroppe28
読者になる
Yapme!一覧
読者になる