よっしー家、家訓! 

August 02 [Sun], 2009, 17:57
お久しぶりに更新。

けど、この空白の数年いろんなことがあって色々とあたしのl考え方が変わりました。
色んなものを失いました。色んな人に迷惑かけて色んな人を傷つけました。
だけど、大切なものに気づいて、本当に自分が守りたいものを命がけで守る。
そんな気持ちが強くなり、やっぱりパパとじゃなきゃこの家族は楽しくない。
どんなに苦労してもいい、正直お互いに仕事は辛くないわけがない。
だけど、笑って過ごせる家族でいたい。

なんとかなるさ。

ちびを泣かせない、それだけでいい。

苦労かけるなんて気にしないで、あたし以上に苦労してるのはパパなんだから。
一緒に頑張ろう!
かわいい子デブちゃんのために

自由 

October 10 [Tue], 2006, 17:07
「鳥のように自由になれたらいいのに」

自由ってなんだろう。

行きたいところへ飛んでいければ自由なのか。
止まり木もない、巣もない、それならどうする?
ただ羽ばたいて行きたい場所にいければ
それは自由なんだろうか。

休める場所がある、守ってくれる人がいる
帰る場所がある。
だから「自由」っていう時間があるんじゃないかって思う。

今ある本当の「自由」ってのに当たり前すぎて
気づいてないだけなんじゃないかな。
感謝すべきものに感謝できないようじゃ
「自由」なんていつまでもみつからないんじゃないかな。

止まり木さえもなくなったら
鳥は自由どころか死んじゃうよ。

終わり 

October 10 [Tue], 2006, 14:36
入院中、ずっと家に帰りたかった。

自分が辛いのはかまわないから帰りたかった。

ちびたちや、パパと一緒にご飯食べたり、一緒に寝たり

そんな当たり前がしたかった。

だけど、結局全部パパに任せてしまって自分は何もしてない。

面倒みなきゃいけない人間が一人増えただけ。

自分なりに頑張って少しで仕事から帰って来るパパの手伝いが

出来ればいいって思ってた。

結局、何も出来ない。偉そうなこと言えた立場でもない。

「もう疲れた」って言葉がとても重く自分の居場所がなくなった

瞬間だった。

夫婦の仲で「もう疲れた」って言葉を使うときは終わりな時。

言わせてしっまったのが悲しい。
このままだと崩れていく気がする。

無理しても迷惑かける、なにもしなくても苦労かける
家にいてそれをじっとみてなきゃならない。
辛い。
自分の居場所がどんどんなくなって、どんどん厄介者になって
頑張って何か手伝おうにもうまく動けなくてイライラして・・・。

情けなくって痛くて泣きそうなのくらいどんなにでも耐える。

家族だけは壊したくない。
いったい、あたしはどうしたらいいの?

自分自身が今、必要な人間だとはとても思えない。

妻として 

September 21 [Thu], 2006, 23:17
結婚式ってまではいかなくても、安い会場でドレス着て
パパと一緒に写真撮りたかった。
だけど、それはもういいの。
諦めたとかそんなんじゃなくて、今してる指輪が2000円でも
この指輪であたしは6年間、パパの側で妻として強くなれた。
それがたとえ、ダイヤが入ってても、入ってなくても同じ。
だから今更他の指輪欲しいなんて言ったけど、本当はこれでいいの。
大任のおいちゃんいなくなったし、結婚式どころじゃないしね。
お金ないし。
結婚式したいって焦ってたのは自分の具合悪いってわかってたから。
だから少しでも多く悔い残したくなかったから。
でも、もう大丈夫。
今でも幸せ。
神の前では誓ってないけど、紙には誓ったからちゃんと夫婦だしw

うちにはうちの幸せがある。
今回の入院でよーくわかった。
あたしを選んでくれてありがとう。
感謝してます。

いつも 

September 21 [Thu], 2006, 22:19
パパが具合が悪くなったたときや子供の具合が悪くなったときは
痛いっていう部分、悪いって思う箇所に手を当てて
「どうかあたしを身代わりにしてください」
っていつもやってた。これから先もそうだと思う。
辛いのも苦しいのも見てる方が辛い。だったら自分が代わりになってあげれれば
っていつも思う。代わってやりたい。
パパが結石だったときもそうだった、ずっと泣きながらさすって神様にお願いした。
頭が痛い、首が痛いって言ってたときも寝てるパパの頭さすりながらお願いした。
ひろむやあきとが熱出したときも泣いて寝ない我が子がかわいそうでママに移したら治るからって
早くきつくなくなったらいいねって抱っこしてさすってあげて。
昔の人が「手当て」っていうのにはちゃんと意味がある。
だからそれをずっと信じてる。

同じ病室の人が今日言ってた。
「家族の中で誰かしら体の弱い人が1人はいる。それは弱いんじゃなくてその人が
家族を守ってるんだって。身代わりになってるんだって。家族が苦しむ姿見ないで済むなら
自分が守ってるんだって思えば少しは気が楽でしょ」
だって。家族に振りかかりそうなものを自分が引き受けてしまってるから
ちょっと弱くみえるだけ。本当は一番強いんだよ。って。

宗教っぽい考えかもしれないけど、そういう考え方は嫌いじゃない。
神様が子供にではなく、あたしを選んでくれてること。
子供が元気ならそれでいい。
今以上な家族なんて絶対に作れない。
パパと出会ったのは運命ってよりは必然ね。

寂しくなんかないもんっ! 

September 15 [Fri], 2006, 0:16
いあ、ちょっとね
コメントくらいたまには欲しいなぁとかおもったりしたわけよ。

交流をって思って作ったけどあたしの気持ちは伝わってるのかどうかもわからないし、そっちの気持ちもさーっぱり。ちょっと書いてて寂しいなって思っただけさー!


最近で色々あって書きたいこととか思ってることとかいっぱいあるけど
ちょっと気持ちの整理がまずつかないから、そのあとにでもゆっくり「書いていこうかな。

なんでだろうね・・・ 

September 11 [Mon], 2006, 21:59
いい人だったり、もっとやるべきことがあったり
長生きしてて欲しい人ほど早くいなくなってしまう・・・。

大任のおいちゃんなんて7人のじーちゃんだよ。
兄弟の中では一番末っ子で一番元気なはずなのに。

1年前に検査入院して「どこも異常ない」って言われて
1年ずっと我慢してたんだろうね。
痛くても辛くても・・・・。

自分の状態と重ねてしまって正直怖くてたまらない。
病名わかって、それの治療に専念してって状態ならそんなに怖くもないとは思うし、
それも病気次第だとも思うけど。SLEだったとしても一度抑えても再燃したら死ぬし。
神経症状だけなのも運がいいのかもしれない。
これが心臓や肝臓、腎臓、全身性ってくらいだからどこに出ててもおかしくない。
心臓や肺だったらもうあたしはいないと思う。

昨日、じじと2人で話したこといったいなんだったんだろう。
気になるけど思い出さない方がいいのかもしれないって思えてきた。
水の側だった。近くに川があって、そこに2人で座ってゆーっくり時間が流れる感じで
話をしてた。落ち着いた感じで。
でも内容覚えてない・・・。

ただ、まだあたしにはやらなきゃいけないことあるし、
しっかり頑張ろうって気にはなった。じじの顔見て余計に。
いーっぱい悔い残してると思うから、少しでもそれを解決したり変わりにやってあげていけたらいいなって思うし。強がったりはするけど、やっぱそんなにあたしも精神的に強いほうでもないと
思うから、その分パパに負担かけたりするかもしれないけど、頑張って生きてさえいたら
きっと何かやってあげれると思うから。

最後にお見舞いにすらいけなかったことが悔いに残ってるし、
これでお別れすら出来ないなんて死ぬまで悔いが、残る。

なんで頑張って一生懸命生きてたのに、神様連れていっちゃったのかな。
それがもうおいちゃんにとっていいことだったのかな。

結婚式に2人で写真撮ったのが最後になっちゃった・・・・。

もう少しの間 

September 09 [Sat], 2006, 23:47
もう少しだけ支えてもらっててもいいかな。

頼っててもいいかな。

なにも出来ないけど、なんの支えにもなってないけど

いつかきっとあたしが変わりに支えられるようになるから。

ちょっとの間、弱くなっててもいいかな。
強がったり、意地張ったりするのやめる。


勢いでもいい、あたしを選んでくれた理由なんてもういい。

あたしを選んでくれてありがとう。
一緒にいてくれてありがとう。
色んな大切なものをありがとう。

無理ばかりさせてごめんね。

きっと強い女になるから、きっとパパを支えれるようになるから
もう少し甘えててもいいかな。

11・6 をあたしは一生忘れないよ♪

どうすればいいの? 

September 08 [Fri], 2006, 23:01
「頑張ろう」って思うたびに
何を頑張ればいいのかわかんなくなる。
検査?寂しさ?痛さ?辛さ?

頑張って病気と闘おうにも、自分に何が起こってるかもわからず
戦う相手の名前すらわからない。
これからの自分のやるべきこと、戦わなきゃいけないこと
わかれば少しは楽なのに。

病名もわからない。検査、検査、検査・・・・
お金かかる、迷惑かけてる。
今あたしがやれること、病気と向き合って治療に専念して一秒でもいいから早く家に帰りたい。
だけど、向き合うものがないの。
頑張ろうって気持ちをぶつけられることがないの。

いったい、どんな病気なの?いったいあたしはどうなるの?

どんなに前向きに考えようとしてもそればかりが頭をよぎる。

どんな相手でもいい、向き合って戦ってみせるから名乗れよ!
って言いたい・・・・。

どーなってんだよ、あたしは・・・。
原因、病名はっきりしないまま具合悪くて
ずっと不安で怖くて、迷惑かけて、心配かけて・・・・。

怖いんだもん、ほんとは。

来週で・・・・ 

September 08 [Fri], 2006, 5:05
旦那の具合も悪い
子供の具合も悪い
なのになにもできないの。

原因がわからない。
なのにじっと病院で過ごす。
家族とも離れて、何も出来ない自分。

自分が何も出来ないっていう状態が一番嫌い。
苦手。精神的にも負担が大きい。
シャワー行ってばれないように頭から水かぶって泣いて誤魔化すのが日課。
もうすぐ入院して3週間。
慣れてはきたけど、やっぱ家族が気になる。

家に帰りたい。
けど、それでも負担かけてしまう。
もしかしたら一生負担かけることになるかもしれない。
片方づつ目を隠して、明らかに見えなくなってる右目。

本当に一回死んで生まれ変わった方がいいのかもしれない。
もう自分にうんざり。
自分が嫌いで、イライラして仕方ない。

たまには外に出て気分転換もしたいけど、やっぱりパパをみてると
休みのときくらいゆっくりさせてあげたい。
だからしばらくは我慢する。
仕事も忙しいだろうし。

光線過敏、IgG抗体、腎障害
どれか出ればSLEで通ると思う。

出ればね。

来週には全部出るから来週にはわかる。
2009年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像ママ
» 終わり (2006年10月10日)
アイコン画像ママ
» 妻として (2006年09月28日)
アイコン画像パパ
» 妻として (2006年09月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hiromu-akito
読者になる
Yapme!一覧
読者になる