手元供養専門店京都ひろくに屋からのお知らせ

March 10 [Thu], 2011, 0:00

誠心院に詣ってからご納骨の件相談したいと、考えています

January 17 [Mon], 2011, 15:37
早くも、一ヶ月以上過去って行きました。

暖かくなったら、二人揃って京都に行き、誠心院に詣ってからご納骨の件相談したいと、考えていますので、其の節は宜しくお願いします。

手元供養 ミニ骨壺 『なごみゴールド』
手元供養専門店 京都ひろくに屋

手元供養品、先ほど13時30分に間違いなく届きましたのでご報告申し上げます。

January 13 [Thu], 2011, 15:32
こんにちは
此の度は色々お世話になりました。
手元供養品、先ほど13時30分に間違いなく届きましたのでご報告申し上げます。
尚現在あります骨壷は興正寺にて納める事にしました。
改めてお礼申し上げます。
有難うございました。

K.M様

手元供養 分骨骨壷「おもいで碑・天使ママ」(文字焼付納骨メモリアルオブジェ)
手元供養専門店 京都ひろくに屋

のど仏をそのまま、くずすことなく納めることが出来ました。

January 12 [Wed], 2011, 10:38
27歳で無くなった長男を家内と手元供養をしたいと思い、
無事、分骨でき、また地方の墓への納骨も1週忌に合わせて済みました。
注文日の翌日に届き、助かりました。
のど仏をそのまま、くずすことなく納めることが出来ました。
ありがとうございました。

最初は八角舎利を考えていましたが、
サイズ的に、のど仏を入れることができないと思い
なごみにしました。
出来れば、八角舎利のようなシンプルなモニュメント的な形をして、
かつのど仏を入れることのできるものがあればと思います。
地蔵さんは形が具体的過ぎるし、なごみは容器的過ぎると思います。
一意見としてご参考までに。

S.H様

手元供養 ミニ骨壺 『なごみブラック』
手元供養専門店 京都ひろくに屋

手元供養専門店京都ひろくに屋からのお知らせ

November 20 [Sat], 2010, 0:00

手元供養品は無事届きました、今後末永く供養して参りたいと存じます。

November 08 [Mon], 2010, 17:24
手元供養品は無事届きました、今後末永く供養して参りたいと存じます。
どうも有難う御座います。

H.O様 2010-11-08

手元供養 ミニ骨壺 『なごみゴールド』
手元供養専門店 京都ひろくに屋

最初にひとつ購入し、実物を見て十分に満足しましたのでもうひとつ注文いたします。

October 20 [Wed], 2010, 7:47
最初にひとつ購入し、実物を見て十分に満足しましたのでもうひとつ注文いたします。

T.K様 2010-10-20

自然素材の遺骨納骨お守りペンダント・ストラップ 杢シリーズ『響 Hibiki』
手元供養専門店 京都ひろくに屋

着々と納骨日が迫り準備を進めていくのは辛いけど、手元用にこれがあり、きっと良い選択をしたと思います。

October 19 [Tue], 2010, 9:43
今朝なごみホワイト2つ届きました。
ありがとうございました。
画面で見るより小さくて、でもずっしり重くてホントに嬉しい。
母がそこに存在してるみたいで嬉しいです。
実家と私用で2つ求めました。
着々と納骨日が迫り準備を進めていくのは辛いけど、手元用にこれがあり、きっと良い選択をしたと思います。

有難うございました。

S.N様 2010-10-19

手元供養 ミニ骨壷 『なごみホワイト』
手元供養専門店 京都ひろくに屋

手元供養専門店京都ひろくに屋からのお知らせ

October 16 [Sat], 2010, 0:00

まだまだ心の整理はつきませんが、分骨ミニ骨壷 『なごみホワイト』と共に故人を偲ぶことができそうです。

October 15 [Fri], 2010, 22:38
ご丁寧にご連絡いただきありがとうございます。
返信が遅くなり、申し訳ございません。
一昨日、確かに受け取りました。
注文からあまりの早さに驚きました。
まだまだ心の整理はつきませんが、分骨ミニ骨壷 『なごみホワイト』と共に故人を偲ぶことができそうです。
いつも近くにいてくれる・・それだけで心が救われます。
どうもありがとうございました。

N.I様 2010-10-15

手元供養 ミニ骨壷 『なごみホワイト』
手元供養専門店 京都ひろくに屋
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:手元供養京都ひろくに屋
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:京都府
読者になる
手元供養(自宅供養)とは、仏壇や位牌のように、自宅で手を合わせる自宅供養のスタイルです。
遺骨を分骨用のミニ骨壺やペンダントに納めて、いつも故人を身近に感じることができます。

21世紀の今、葬送における選択肢は広がりました。
オリジナル墓石、インテリア仏壇、樹木葬、海洋散骨、桜葬、宇宙葬、永代供養墓、夫婦墓・・・
愛する方を身近で偲びたい想いに、そして身近でできる"ありがとう"の表現の新しい選択肢、それが手元供養です。

"手元供養"="自宅供養"とも呼ばれ、現代供養の選択肢として、全国に広まっています。

■店長の自己紹介

はじめまして、京都ひろくに屋店長の山崎周亮です。

お客様とのやりとりを通じて、私は毎日、故人のお名前やお写真、ご家族からのメッセージを拝見しています。

亡き人と向き合うのですから、辛い仕事と思われるかも知れません。

でも、私にはそうではありません。
なぜだと思われますか?

失礼かもしれませんが、私は故人の皆さんが幸せ者だと思うからです。

亡くなってからも家族に愛され、身近で大切にしてもらえることを、羨ましくも思うのです。

ですので、ご冥福をお祈りしつつ、『愛されてお幸せですね!』と自然と言葉が出てきます。

しかし、やはり辛いこともあります。
若くして幼くして亡くなられた方と向き合うときです。
この世に神や仏はいるのかと無常観に心を痛められます。

手元供養は大切な人とふれ合える心のよりどころだということは間違いありません。
そのことは、お客様に教えていただきました。

私はまだ家族を失った経験がありません。
ですので、私の言葉ではなく、大切な方を亡くされたお客様の声の代弁者として、手元供養の良さを伝えていきたいと思っています。

最後になりますが、博國屋の手元供養品は、素材はもちろん作り方も本物にこだわってお作りしています。

皆様の大切な方を偲ぶ想いに、私たちの手元供養品がお役に立てば幸いです。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

私どもひろくに屋の手元供養品が あなたと大切な故人との絆を永遠に繋ぐお役にたてれば幸いと思っております。

ご不明な点などございましたらご遠慮なくご連絡下さい。

ネットショップは年中無休24時間365日営業致しております。