付き合うってこと。 

March 10 [Fri], 2006, 0:57
あぁ。こんなこと考えてる場合じゃないのになぁ。
でもすごく今山場かな。

損得感情で動くのって美しいことではないと思う。
付き合うことにメリットデメリットを見出すのもなんか違うと思う。
でも2人にとってプラスになったほうがいいじゃん。
っていうかそういう付き合いが理想だし、2人にとってマイナスなら別れるしかないでしょ。

あたしたちは向いてる方向が同じだと思ってた。
同じ道を選んで歩いてるかと思ってた。
でもよく見てみると違う道だった。

「夢」って本当はすごく尊いものだったんだって思う。
だから「夢」=「職業」なのは本当は違う。
職業っていうのは生活するためのもの。大人になればなるほどそう。
それについては長くなるからまた書こうか。

とりあえずあたしたちは同じ職業を選んだ。
でも向かってるところは違った。
あたしは職業の中に夢を見出してたけど裕司は違った。
そして裕司の目指してることとあたしの目指してることはすれ違うとこにあった。
だからしょうがない。
それはどっちも譲れない。
あたしがそれを譲ってしまったら夢を妥協してることになる。
裕司がそれを譲ってしまったら幸せを妥協してることになる。

どっちも捨てられないものでしょ。
夢を捨てることなんてできない。恋人を失ったってできない。
それぐらい夢は尊い。夢を奪われたらどうすればいいの。

あたしはすごく幸せ。
一歩一歩夢に近づいてること。
夢に近づける環境が整ってること、
同じ夢を持った仲間が周りにいっぱいいること。
何より夢を見つけられたこと。

夢が叶うなら2人の幸せを探したってイイ。
でも夢の妨げになるなんて絶対にイヤ。


夢を共有できる人のほうがいいんじゃないか。
夢を応援してくれる人のほうがいいんじゃないか。
どんなに束縛されたっていい。
でもだめだ。今のままじゃダメだ。
今変われるとき。2人のこれからが試されるとき。
考えよ。

なんだかな。 

March 05 [Sun], 2006, 23:14
あたしたちはどこに向かってるんだろ。
2人「付き合って」て、
あたしにとって裕司は「彼氏」
裕司にとってあたしは「彼女」
でもそれって何を意味するんだろ。

すごくすごく考える。
裕司はあたしのこと大切に思ってない。
ずっと前から思ってたこと。
傷つくようなこと平気でする。無神経なこと平気でする。
それは価値観が違うからって思ってた。
でも、やっぱ違う。
あたしのこと「好き」でも「愛」じゃない。

なんって言うんだろ。
裕司の好きはあたしの考える好きとは違う。

あたしは裕司のこと「好き」
裕司の嫌なとこいっぱいいっぱい見えてきて幸せになれないって「考え」ても
心は別れたくないって「思う」
裕司が喜んだら嬉しい。
あたしを求めてくれたら嬉しい。
あたしを必要としてほしい。あたしだけのこと考えてくれたら嬉しい。
自分の体力、時間、お金、手間、そんなこと犠牲にしても。

裕司はあたしのこときっと「好き」
でも裕司は何も犠牲にしたくない。
自分は自分。そんな自分を認めて欲しい。
わがままも許して欲しい。自分の感情のままに動いてもそれを見過ごしてくれる。
一緒にいて欲しいときにいてくれる。
ついてきてくれて、で、自分は何一つ不自由しない、やな思いしない。
気分がいいときだけ愛を注ぐ。

やな思いしたら…別れを考えるだけ。
「やっぱりこいつは俺に合わなかった」
「こんなやなやつだった」
「俺はこんなにしてやってるのに」


嫌いになれたらラクなのに。。
こんなやなやつじゃん。
あたしのしたいことはさせてくれないじゃん。
自分の思いに反する事は絶対許さないじゃん。

でも裕司を失うのは恐い。
別れればきっと裕司のことばっかり考えちゃう。

だけど、だけど。もう強くならなきゃ。
失うのが恐いだけで、傷つけるのが恐いだけで甘やかしちゃいけないと思う。
しばらく距離置こうか。
本当に大切なのは裕司じゃなくて自分でしょ。
一緒にいることでストレスになるような関係は絶対おかしいでしょ。
相手のこと考えてばっかりじゃ自分は幸せになれない。
あたしのこともっと考えてよ。

あぁまたこの時期なんだな。
ホワイトデーはまたもらえないのかな。
誕生日プレゼントももらえてないままだな。

愛・地球博A 

September 18 [Sun], 2005, 11:09
たくさん世界を見て
あぁ本当に地球にはたくさん文化があるんだと思った。
日本のパビリオンは「未来」「科学」「進歩」
そんなことを売りにしているけど、
「文化」だとか「伝統」とか
いろんな民族、いろんな風土、
美しいもの、おいしいもの、音楽、
大切にしなきゃいけないもの、
残していかなきゃいけないものはいっぱいあるんだって気付いた。

日本にもたくさんの美しい文化伝統があるんだから誇りを持たなきゃな

あと、
愛・地球広場の近くの壁にあった4コママンガに心打たれた。
「(鳥が巣で卵を温めている)」

「この鳥はすごく大切なものを育てているんだよ」

「(地球を産み落として飛んでいく鳥)」

「何ていう鳥なの?」「ミドリさ。」

 あまーーーーーーーーーーーーーーーーーーい


みんな、地球を愛そう
自分の国を愛そう


お父さん、連れてってくれてありがとう。

植村隆博さん。 

August 28 [Sun], 2005, 15:07
憧れのサロンDADA-CuBiC植村隆博さん。
ネットで検索していて住田美容の講演会でのお話が載っていました。

↓↓↓↓↓
お話の中で繰り返しおっしゃっていたこと。

それは、
「美容師はお客様にサービスをする仕事」
という当たり前のことを
「ちゃんと分かっていて欲しい」ということ。

技術を磨くこと、
接客を学ぶこと、
感覚を研ぎ澄ませること、

それはとても大切なことだけど、
「なぜ、学んでいるのか?」は、
学生生活の中で、結構忘れがち。

技術を磨く = お客様を幸せにできる = 自分の幸せ
おもてなしができる = お客様がリラックスできた = 自分の幸せ
感覚を磨いてきた = お客様に新しい提案ができた = 自分の幸せ

だから本気の美容師は、
技術を磨くことも、接客をマスターすることも、感覚を磨くことも
楽しくてしょうがない。

美容の学生生活は、
つい高校生の延長的な生活になりがち
(授業→放課後→バイト→仲間とおしゃべり→メールやテレビ→寝る)

でもこれじゃあ、技術も接客も感覚も
何にも磨けないうちに卒業になっちゃう!
美容学校の生徒は、将来普通の人になるんじゃない!
将来のために、今ある時間をどれだけ充実させるかが
プロになれるかならないかの違いなんだ。


                              ⇒Aに続く。

植村隆博さんA 

August 28 [Sun], 2005, 14:50

よく、
「DADAに入るにはどうすればいいですか?」
という質問をうけるんだけど、
「どうすれば、DADAに入れるか」を自分で考え
行動するのが本物の美容学校生なんじゃない?

「言われたことするだけの人」になりたくないから
美容師を選んだんでしょ?

だから「DADAに言われたことだけをする人」は
DADAにはいらない。

DADAが会ったとき、
「ただものじゃない!!!」と
感じるようなことをやってきた人と
一緒に仕事をしたい。

2年間 = 普通の大学生や高校生みたいに過ごした人と
自分の幸せをつかむために、お客様に喜ばれる美容師になろうと思って活動した人

成功するのはどっち?

ということ。

美容学校に入って間もない1年生でも
美容師になるために自分から歩み始めた人が
本物なんです。


めっちゃカッコイイ〜〜!!!っていうか貴重なお話。
いいなぁ。住田。。。
N沢M生さんはなんか自慢ばっかりが耳に残ったし
あたしDADAに入りたいかもしれないです…。

あと10日。 

August 22 [Mon], 2005, 0:25
夏休みあと10日かぁ。
今日ちょっと熱中症気味でダラダラしちゃったぁ
時間大切にしないといけないのに〜
夜からバイト
っていうかあたしシフトのことすっかり忘れてて、
今週1日もバイト入ってないしっ
マジ何やってんだぁ(>д<)っっ
まぁおかげで宿題できるかな。

あたしさぁ、ちょっとひくコトがあったんです。
昨日ネットサーフィンしてて、超久々に元彼のHP見たんだ。
元彼は2年付き合ってたんだけどね。
なーんか塾の先生やってるんだけど(あたしとの出会いもそれ笑)

…教え子に恋しちゃってるらしいよキャー
ってか14歳か15歳だよあなた23でしょ
1990年生まれだよ平成2年生まれだよ
もーなんで〜〜〜?????
それはいかんでしょぉ。正直ドンびき…
いやっいいけど。スリルとかあって楽しそうだし
なに中学生に射抜かれてるんだろうねぇ
最近の中学生ってすごいね
あれ?これは嫉妬なのかな笑 なんつって。
あたしのことも書いてあったけど「どーでもいい思い出」らしいよ
完全に嫌いになったあたしのせいだけど。
元彼〜全然変わってなかったな。
環境とか変わらないもんね。そりゃそぉか。
あたしと付き合ったのは20歳でしょー。15歳とかまだ許せるよねっ
ただ23にもなって就職も考えなきゃいけないだろうに…平気なのかな?
あたしと一緒で恋すると一直線だからなぁ。
し・か・もその娘は彼氏いるとかギャー
元彼だから云々よりその恋の行方が気になるわっ!
がんばってね〜。もうきっとずっと連絡取らないだろうな。

未来とか。 

August 19 [Fri], 2005, 21:03
寝ると言いつつもうひとブログ書きたいと思います。
このブログってさぁ、自己満だよね
実は誰が見てるわけでもないってやつか

今日体験入学のお手伝いとして参加してきたけど、
あたしは未来のこととか真剣に考えてる今日この頃です。
将来の夢はもちろん、美容師
美容の話を熱く語るのがすーごい大好き
今日高校生にも熱く語っちゃった
本当美容師って奥深い。
カリスマとかの時代は終わって、
(って言ってもサロンスタッフの特集とかよくあるけどね)
いろいろなことが求められてる。
技術って終わりがないものだからね。
時代が変わるごとに自分も変わらなきゃいけない。
今できる髪型とかカラーとかが1年後もう古くなったりしちゃうからね。
だからこそ毎日が勉強の日々。
それってすごいことだよ。
あたしは中途半端な美容師にはなりたくないの。
常に常に成長したいのね。
この夏休みでDADA CuBiC行ってすごく衝撃だった。
ここで働きたいってすごい思った〜けど不安。
あたしの実力は?センスは?
一流の美容室で働くのって努力じゃないのかも。
選ばれた人じゃなきゃいけないのかもってすごい思う。
それは才能とかじゃなくって、
柔軟性とかモチベーションの高さとか
心の強さが必要だと思う。
今はとにかく学校を頑張ること。自分次第だもん。
入学して結構「この学校失敗したかな〜」って思ったりしてるんだけど
そんなんじゃないよね。自分がいかに学校を有効活用できるか。
教わるんじゃなくて求めなきゃ。

あたしってほんと志は高いの
人として中身の詰まった人間になりたい。
マジメ?笑

あたしの彼氏は美容師さん。
おんなじように志が高くってすごく影響されてる部分ある。
美容の話とか深い重いような話するの好き
彼氏として不満に思うコトは多々あるけどね

やっぱりごめん。あたし一番自分のことが大事。
自分の未来が大切。
夢があるからね〜〜
くさっ!

夏休み。 

August 19 [Fri], 2005, 20:40
あたしー、ムリして絵文字とか使うのやめます。
時間が超かかる!
でもまた使いたくなっちゃうかも。
なんか増えてるしね

もうすぐ夏休み終わっちゃうよっっ!!!!!

↑夏をまとめてみた。
この夏休み結構充実してたなぁ。
寝まくって1日が終わる日なんてほとんどなかったし。
ディズニーランド2回行って笑
ディズニーシーも行って。
花火大会も行ったし、ワインディング合宿もしたし。
ラフォーレバーゲンでしょぉ、中学の友達と飲み会もしたし。
映画も見て、彼氏んちにも友達んちにも泊まって。
有名美容室にも行ったし、原宿で人間ウォッチングしたし。
バイトの飲み会もしたなぁ。
他の学校のコと練習してー、体験入学のお手伝いも今日してきて。
ほどほどのバイトとほどほどの練習。
家にいるほうが少ないかも
あとの予定は〜クラスのBBQと家族会。
そして!!!!!!!宿題をしなきゃいけませんっっ
やばい〜
サロン研究まとめて、マッサージして、
カットして、保健のテキストまとめて…
あと12日しかないなんてヒャー
がんばる。
でも、今日は疲れたから寝ます。休息も大事だよ。
明日も朝からバイトですがなっ!

バイト。 

August 01 [Mon], 2005, 1:26
今日はバイトだったよ〜
今2コバイトかけもちしてるんだけど、
1つはファミマで週@
もう1つは始めたばっかりで飲み屋さん
ファミマやめてもいいんだろうけど、
もう1年以上やってて情が厚いんだよね
店長とか超仲良しで、今度店長んち泊まりにいくしっ
って言っても合宿の場所借りるだけなんだけど。
ホント店長イイ人で、他の人とも仲良くてつなぎとめるためだけにファミマやってるって感じw
飲み屋のバイトは本当接客とかタメになるよ
でも、超迷惑かけてるし使えねぇって思われてると思うんだよね
だけどアタシはがんばるよっせっかく始めたバイトだしっ
イイとこはなんてったって賄いが超おいしい
あとめっちゃ汗かくから痩せるし、
やっぱ勉強になるのが1番だね
明日はその飲み屋さんで勉強会が開かれる〜マジすごくない
バイトで勉強会ってあんまないよね。
その後はなーんと歓迎会をやってくれるんだって〜感動
ジンギスカンをみんなで食べに行くそうです
そこで仲良くなんなきゃねよしっっ

花火大会 

July 30 [Sat], 2005, 23:26
隅田川花火大会に行ってきたよ〜
学校の女たち5人で
アタシが1時までバイトだったから、2時半浅草集合
初めてだからどっちの方向に花火が上がるとかが
全然わかんなくって、隅田公園?かな。
場所取りしてる人たくさんいたから
見れるだろうって思って場所とりました
その後プチ浅草探索
なにげ浅草寺に屋台がいっぱい出てて楽しかった
お酒とおつまみをたくさん買いこんで
7時10分花火開始〜
ちょっと高速が邪魔だったけど十分見れたよ
いい感じに酔いも回ってめちゃめちゃ感動したぁ
雨も降らずにすんだしね
その後女の話を語りつつ、盛り上がって超楽しかった〜
やっぱり花火はイイね
今年も90万人ぐらい来てたのかな?
早めに場所取りしたから分かんなかったけど、
とりあえず駅はものすごい人だったよ
でもそれでも見る価値あるよね〜
夏の醍醐味だぁ来年は愛する人と行きたいわ
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hiroko_new
読者になる
Yapme!一覧
読者になる