MBO 

2011年02月03日(木) 18時01分
ワークスアプリケーションズのMBOがつい先日あったと思いきや、
本日はCCCがMBOを発表しました

それぞれに、表向きな言い訳はあるのだと思うけれど、
結局のところ、自社の評価がどう考えても安いのだと思う。

また、新日鉄と住金の経営統合も、
その後の株式割当を想定すると株価が安いうちに・・・という思惑もあるように思います。

株価が評価されていないときに行動を起こすのはいいですが、
一般の個人株主やお客様を考えた上での行動であって欲しいなと思います

華の金曜日@天満 luv wine 

2011年01月28日(金) 21時00分
本日は、僕が最近めっちゃ気に入っている
天満で華の金曜日を満喫しました

ず〜っと行ってみたくて行けなかった
luv wine(ラブワイン)に念願の初潜入!!

ラブワインって、週変わりでワインを品揃えしてて、
毎週違ったワインで会話を楽しめるところがポイント

ワインの品揃えはどっちかというと幅広い層の人にウケるように、
軽めであんま渋くない品揃え

飲み会行っても、おつまみくらいあれば大丈夫って人にはもってこいかな

店内は、屋台風なイタリアンバールって感じで、
ちょっと賑わい感じがあってとても楽しい空間

このお店はお薦めのお店ですね

天満でご飯する機会があったら是非立ち寄ってみてください

鹿児島視察ツアー 

2011年01月27日(木) 7時00分
先日、鹿児島で視察ツアーをやっていました

鹿児島はこれで2回目の訪問です。

今回のテーマは、「地域密着」

AZ…A〜Zまでというくらい生活で必要なものが沢山そろったスーパーセンター
ハンズマン…顧客の声はしっかりと対応していき、片手だけの手袋も売っているホームセンター 
セブンプラザ…ヤマダ電機なんで怖くない、コンビニ型のまちの電気屋さん
ふとんの今藤・・・人生の1/3の時間を健康・快適に過ごすためのソムリエさん
知覧特攻平和会館…特攻隊の人がいるから今の自分もいるってことが分かる場所

今回はこんな感じのお店を見て回りました

AZって本当にデカイ!
ワンフロア1万坪のお店はモールを除くとたぶん日本最大(?)です!
普通に生鮮があると思えば、神棚とか車まで売ってるし、ほんとすごい品ぞろえです!

知覧特攻平和会館も、今の自分がどれだけ幸せなのか、
感謝と覚悟など多くのことが学べました


鹿児島って本当にすごいお店が多いです。

観光地としてもとっても楽しめる場所なので、
またプライベートでも遊びに行きたいなーと思います

先日の出来事〜フロー研修2日目〜  

2011年01月26日(水) 7時00分
フロー研修2日目も非常に勉強になることばかりでした。
いやーフロー理論、深いです。

特に印象的だったのがやっぱForwardの法則  

「ありがとうという人が、ありがとうといわれ人になる。
ありがとうという人生が、ありがとうといわれる人生になる。」

なるほどなーといつも思う。


なんでもそうだと思うけど、
やっぱ相手といい関係を築こうと思ったら、
自分から相手を好きにならないといけないですよね

ちなみに「与える思考」には3つあります。
1.respect 思いやり
2.cheer 応援
3.appreciate 感謝

この3つは日々忘れずに過ごしたいなと思います

先日の出来事〜フロー研修1日目〜 

2011年01月25日(火) 7時00分
先日2日間、フロー研修という研修を受けていました

研修費用は、なんと2万円!!
通常10万円はする研修だからかなりラッキーです

講師は、オリンピックで一躍有名になった辻先生
今やオリンピックでスポーツドクターは必須です

「スラムダンク勝利学」もかなり売れてたし、
結構知ってる人も多い?かもしれません。

スポーツ科学の分野だと、フローって考え方はもう一般的になってますが、
まだまだビジネス社会で言えば発展途上の段階なので、
しっかり吸収してフローマスターになりたいなと思っていました。

本日はそのフロー研修1日目の出来事を備忘録。

フローの考え方は本などを読んで大体分かっていましたが、
実際にこれを意識的にやろうとすると、最初は簡単ではないなと思います。

辻先生は、最初から箸を使えていたわけじゃないという例えをされていましたが、
これも日々意識していくところから、自由にフロー状態を作り出せるようになるのだと思います。
日々に意識して、ライフスキル脳を高めようと思います。


また、研修で個人的に面白かったのが、
イチローは自分が発する言葉を選んでいるということです。

イチローは、TVを観ている視聴者を意識して言葉を発するのではなく、
自分の耳に入れる言葉を選んでいるという話は、
なるほどなーと思いました。

辻先生は次の言葉でこれを説明されていました。
「口に入れる食べ物で体ができるように、耳に入れる言葉で心ができる」

昔から「自分の発する言葉には責任を持て」と言いますが、
「情けは人のためならず」と同じで、
それは他人に対してではなく、自分の人生をよりよくするために
伝わっている格言なのかなと思いました。

明日はフロー研修2日目の出来事をご紹介します

サプライズ 

2011年01月24日(月) 23時55分
今日は明日の営業に向けて東京泊です

大体泊まるときはビジネスホテルをよく使うのですが、
今日は大森のビジネスホテルで仕事をやってます

ちなみにお薦めホテルは、
アートホテルズ
東急ステイ

ダイワロイネットとか、レムもいいんですが、
コスパ世代には、上の2つがお薦めかな


今日は先日の鹿児島出張のときに使ったリッチモンドホテル天文館の出来事を紹介します

出張の際、宿泊していたリッチモンドホテル天文館の朝食つきプランを予約していたのですが、
夜食べ過ぎていたので朝食を抜いてコーヒーだけにしようと思い、
メニューを持ってきて店員さんに
「ドリンクだけで結構です。」と言って座っていました。

すると
「朝食がいらないということでしたので、代わりにこちらをお持ち帰りください」と
鹿児島ならではですが、焼酎の4合瓶を頂きました。

ビジネスホテルでこのようなことを求めたことは無かったので、
あまりのサプライズに一緒にいたお付き合い先の社長様方も
「こんなことあると好きになっちゃうよね」とおっしゃられていました。

価値/価格の商品を提供し期待通りのサービスをしていくことも大切ですが、
期待の外にある想定外の演出をしいていくことも重要だなと心から感じました。

きっとこの想定外の演出を積み重ねることが、
伝説になってリッツカールトンのような企業の文化になるのだなと思います。


人間ってサプライズされると本当に嬉しいですよね

大切な人、友達へのプレゼントにもサプライズの要素を入れると
めっちゃ思い出に残るハッピーなプレゼントになると思いますよ 

「覚悟のすすめ」 

2011年01月17日(月) 12時42分
会社の研修で先輩が進めていた

「覚悟のすすめ」という本を読んでみました
http://books.rakuten.co.jp/rb/%E8%A6%9A%E6%82%9F%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81-%E9%87%91%E6%9C%AC%E7%9F%A5%E6%86%B2-9784047101579/item/5844551/

著者は、阪神タイガースの金本選手です。

ちょっとしたビジネス書籍とか読むよりも、
プロの世界で活躍されている方の本を読んだほうが
学ぶところが多いですね

「試合後にバットを振るのには、ふたつのケースある。
ひとつはものすごく調子が悪いとき。
「なんとかしなければいけない」と思うから、一生懸命に振る。
悪いところを発見し、修正するという狙いもある。
もうひとつは、特別に調子のいいときだ。
いい状態を体に染み込ませ、覚えるためにバットを振るのである。」

この文章なんか、やっぱプロってすごいなと思います。

自分を振り返れる人は必ず成長すると思っているんですが、
金本さんがそう言っているとやっぱ説得力ありますね

1時間くらいあれば十分読める本なので、
ぜひ読んでみてくださいわーい

仕事は命がけ 

2011年01月07日(金) 9時07分
昨日、一昨日と私が所属する会社では全社研修会という、
1年で1度、会社の全員(約600人)が集まって研修をする
研修会がありました

創業者の話も当日はいらっしゃっていて、
今後の景気の予測や仕事に対するスタンスなど、
私たちに伝えたいことをお伝えいただきました。

特に勉強になったことが、
「仕事は命がけ」でやるということ。

若手のうちはピンとこないことだと思いますが(私もそうですが)、
接するお客さんが、サラリーマンでなく社長相手の人は、
特に覚えておいたほうがいいキーワードだと思います。

社長は自分の会社をつぶさないために、
四六時中、会社のことを考えています。

私の会社の操業当初も、資金繰りが厳しく、
奥様が自分の着物を質入れして給料を払う
というようなことを行っていたそうです。

仕事に対するスタンスを今年一年は、
「命がけ」でやってみようと思います

あけましておめでとうございます! 

2011年01月04日(火) 21時56分
2011年いよいよスタートしちゃいました

今日から新年のお仕事が始まってる人もいると思いますが、
僕は明日から仕事始めです
・・・といっても、結局年末、年始はPCカタカタ打ってました(笑)


久ぶりに実家の広島に帰ったんですが、
広島の相変わらずのんびりした街でいい感じの街でした

ちょっと変わったかなぁと思うところで言うと、
前は広島と言えば「もみじまんじゅう」だったんですが
今は「生もみじまんじゅう」が人気なんですね
結構おいしかったですよ


2011年。
今年は世の中的には不景気続くんだろうけど、
個人的にめっちゃツイてる一年になるような気がしています
ちなみに僕今年のおみくじは中吉でした

最近ちょっと個人的にハマっている運命学って占い(?)によると、
2011年(正確には2月4日から)は辛卯七赤金星(かのとうしちせききんせい)
という年に当たるそうで、
特に、お金、食事、恋愛などで喜びを感じやすい一年だそうです。

ということで・・・
結構
お金入ってきたと思ったら、パーっとお金使っちゃったり、
ついつい美味しいからといっていいもの食べたり、
男女関係にはちょっとルーズになる

って一年なんだそうです
僕が引いた中吉のおみくじにも恋愛の項目には
「自己を抑えよ」なんて書かれてましたが(笑)

ホンマかどうかなんてわからないですが、
そういうこともあるのかなって気を引き締めて一年頑張ろうと思います

今年も一年よろしくお願いしまーす

100キロウォーキング 

2010年10月12日(火) 7時35分
100キロって想像つきますか?

今度、10月末に100キロウォーキングに参加することになりました

人が普通に歩くのが時速4キロ程度と言われていますので、
休みなしのノンストップで歩いて25時間で完走のペースです。

まさに未知の世界。。。


この大会、七福醸造さんという会社が運営しているのですが、
もともとは、社内の体験教育の一環として活動が始まったようです

100キロウォーキング以外にも、環境整備と呼ばれる教育があり、
例えば1uの鉄板を紙やすりを使って3日ずっと磨き続けるということをされるようです。

3日も?って思いますよね?

何のためにやっているのかというと、そこまでやりきってしまうと、
その後多少のことがあっても、
「あの時に比べるとなんでもないよね」
ということになって日々の仕事も平気でこなせる様にいくようです。

社長いわく、
「座学では頭で理解するが、体験することで身につけることができる」
とお話になられています。


知識科学でいうSECIモデルの暗黙知の内面化なのかーと思います。




日本企業の強みはこういう、暗黙知を形成し、共有させていくことにあったと思います。
現在の日本企業は、暗黙知の形式知化(見える化)ばかりで、
こちらの部分にフォーカスすることは少ないように感じています。

やはりSECIモデルを回し、イノベーションを起こしていくためには、
日本人特有の長所である、奥ゆかしさなどを感じることができる、
暗黙知に対する部分をもっと深めていくことも改めて必要に感じました。

とりあえず、私も暗黙知という部分にフォーカスし、
10月23日、24日は愛知県で100キロ歩いてきます
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:夢千本
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・お酒-全部
    ・旅行-国内旅行
読者になる
■好きな投資家:竹田和平さん ■投資開始年:2005年5月 ■月次情報などをもとに小売業中心に投資しています 少しずつ勉強して将来は竹田和平さんのような投資家になりたいです今はセゾン投信を応援中です
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
http://yaplog.jp/hiroki0514/index1_0.rdf
メールフォーム

TITLE


MESSAGE