男ひろかずが何を思う!? 音楽・酒・恋愛…そして夢。 そうさ、オレにだって夢のひとつやふたつは あるよッ!

プロフィール

「ひろかず」
1964年5月15日生(男)  AB型  趣味は音楽(バンド)活動にクルマいじり。好きな女性のタイプ「どんな時でも話し合える人」。夢「その時々で違う(^^;)夢と言うよりは目標多方面に多数!」。
2006年04月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
みんなからのコメント
アイコン画像naomi
ふたり (2007年10月25日)
アイコン画像ひろかず
報告 (2006年05月25日)
アイコン画像モル
報告 (2006年05月22日)
アイコン画像ひろかず
報告 (2006年04月10日)
アイコン画像ひろかず
報告 (2006年04月10日)
アイコン画像ひろかず
報告 (2006年04月10日)
アイコン画像ひろかず
報告 (2006年04月10日)
アイコン画像Buddy
報告 (2006年04月10日)
アイコン画像mika
報告 (2006年04月09日)
アイコン画像kazz
報告 (2006年04月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hirokazu0515
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
報告 / 2006年04月04日(火)
Funk Loudは3月26日のライブをもって
解散する事になりました。

自分自身、バンドマンとして強いてはバンドリーダーとしての
自覚が足りず、結果メンバーに対しての配慮も欠けていて
不信感を与えてしまった事は申し訳なく思っています。
本来であれば、その事を反省をしてバンド間での理解を得て
再生をしていくのが集団行動なのでしょうが、それすらも出来ずに
解散の道を選んでしまった自分が情けなくて…

わずか3年足らずの活動期間でしたが、今まで応援してくれた
皆様には心の底から感謝をしています。
ありがとうございました。

これからはメンバーそれぞれに活動の場こそ違いがありますが、
変わらずに応援をいただければ幸いに思います。

最後に…
本当にみんなありがとうございました!
 
   
Posted at 11:27 / バンド / この記事のURL
コメント(14)
ライブ終了! / 2006年03月28日(火)
「元太卒業記念ライブ」無事終了いたしました。
沢山の方々が祝福に駆けつけてくれて、
そしてプレゼントもいただき、本人も終始ご満悦でした
元太にもこの日の事はこれから先も忘れずにいって欲しいし
その思いがバネになり励みになって成長していって
くれる事を信じています!

ご来場いただいた皆様には改めて、お礼申し上げます。
ありがとうございました。

ライブレポートは後日、連載予定でいますので
もう少々お待ちくださいませ。。。

話変わるけど、昨夜我が家で作った「南蛮唐揚げ」は
絶品でした〜〜タレが最高にウマスッ
また作ろっと(^^)
 
   
Posted at 12:03 / バンド / この記事のURL
コメント(6)
シ○ッシュ、ありがとう! / 2006年03月22日(水)
先週末はほとんど寝ずに、遊んだし
いろいろな出来事も沢山あった。
歳のせいか肉体的疲労は隠せないけど(^^;)
精神的にはとても楽しげな週末でした!
時には気持ちのイイ汗をかく時もあれば、
落ち込んでしまう時もある。
でもねェ、弱音だけは吐きたくないッ
楽しいこと、素晴らしいこと、大事なこと…
いつまでも続けていきたいから。。。
 
   
Posted at 11:46 / あれやこれや / この記事のURL
コメント(2)
ふたり / 2006年03月17日(金)
何年かぶりに詞を書いてみました(^^;)
(とっ言っても、昨年の10月に書いた詞なんだけど…)
この先に進むにあたって、「めまい」「吐き気」
その他症状が出る方もいられると思うので
すぐにでも他ページにジャンプできる準備の上、
お読みになってください(笑)
それでは、どうぞ。。。

想いだすたび 熱くなるこの瞬間
君の声が聞こえてくるまで 歩き続けるんだ
振り返りはしない 早く追いつきたいから
誰よりも先に会いたいから
僕のそばにいてくれるだけで いいんだ
いつまでも そう思い続けていられる…

明日のことなど 誰にもわからない
君の瞳に僕が写るまで 話続けるんだ
逃げたくはない この思いが届くまで
たとえそれが遠い彼方でも
君がくれた微笑を胸の奥に
これからも 抱きつづける

黄昏た日々 すぐにさよなら
一人じゃないんだ きっと、きっと
見果てぬ夢とわかっていても…

君がくれた微笑を胸の奥に
これからも 抱きつづける

僕のそばにいてくれるだけで いいんだ
いつまでも そう思い続けていられる…


ここまで読まれた方は無症状か軽症の方々ですね(^^)
最後まで読んでくれてありがとうございます。

オレがこの世から葬り去られる前までには
一度でいいから、全編オリジナル曲でのライブもやってみたいと
思うけど、遠い遠い夢のような話かもしれない。。。
かなり前に平井堅のライブ映像を観た時に涙を流しながら
歌う姿を見て、エラク感動した
自分は普段、コピバンとして活動していてそれはそれで
とても楽しいし、素晴らしいメンバーと出会えて活動している事に
対して、満足もしている
でもね〜人が作った曲、詞に感情など注入できない自分が
いるのも確かで、それが英語の曲となれば尚更、意味もわからず
歌っている自分がいる。
オリジナル曲、、、いや自分の思いを込め作り上げた歌を歌ってこそ、
真のミュージシャン・アーティストと呼ばれる瞬間なのかもしれないと
思い始めた今日この頃である。。。
と、最近は毎日のように話している大先生(笑)もご愛飲の、
緑茶ハイ3杯目に突入でカナリ生意気なひろかずであった
 
   
Posted at 02:36 / バンド / この記事のURL
コメント(11)
行くよ! / 2006年03月14日(火)
2月中旬からスタートしたリハーサルも終盤に
差し掛かり、来週19日がいよいよ最終日!
いつもは秋葉原のスタジオを利用していますが、
19日は場所を渋谷に移して、リハーサルしてきます。
時間もFunk loudでは異例の18時スタートなので、
リハ終了後の飲みもできないかな、、、
ムムッだったらリハ前に飲んじゃえばイイのか、、、
イカン・イカンッ、なんていいアイデアなんだと思いながらも
許されるはずがない

そんでもって、わたくしは渋谷の土地鑑ゼロなのです
多分、今までに訪れた回数も4〜5回がいいところかもしれない…
渋谷駅のホームに降り立つまでは自信があるけど、
どこがどの出口なのかサッパリ
ヤバイ、田舎モノなのがバレテしまうゥゥゥゥゥ!!
そんな不安を抱えながらも、最終リハは頑張らなければ…


 
   
Posted at 13:25 / バンド / この記事のURL
コメント(14)
続・ありがとう / 2006年03月12日(日)
前記事から続き…

学校行事の終了後に打ち上げをやるなんて、
自分でも「なんて不謹慎なんだ」と思いながらも、
「一杯やりた〜い」という気持ちは紛れも無い事実なのである。。。
当初はギターを担当してくれたパパと二人でのはずが
何の拍子というか、その後にオレが数人のママさんに
声をかけたところ、「あら、いいわねぇ、やりましょぅ」と
二つ返事で話も決まったのでした
早速、お店(養老の瀧^^;)に「6時から10人位で、お願い」と
予約を入れておき、時間を待ってお店に向う。
オレとギターのパパ、うちの子ども達も交えて、
飲み始めるも、ママさん軍団の来る気配が無い!
「来ないっすね〜」「まぁ、音楽ネタで盛り上がりましょう」
等と話をしているうちに、7時頃になると来るわ現れるわで、
10人どころか、その人数も20人位にもなり、
なんとも賑やかな宴になりました

元太の同級生の女の子も二人来ていて、
又とない機会だし、今宵はロ○コンパワーを炸裂させようと
二人に近づくも、10代パワーのキャピキャピに
完全にオレのほうが逆襲されてしまった
一部、その会話内容、状況を抜粋すると…
「誰か好きな人いるの?」
「恋の相談ならいつでも聞きにおいで」
とか言っておきながら、飲み続け酔っぱらい化していたオレは
相談にのっているつもりが、逆に小学生に
オレの悩みを聞いてもらっている始末
もう反省というか、またしてもバカ人間を露出してしまったのである!
次回、もしこのような機会があった時は
有無も言わずに素敵なママさん達のところに
歩み寄ろうと決意した、ひろかずであった
 
   
Posted at 00:03 / あれやこれや / この記事のURL
コメント(4)
ありがとう / 2006年03月09日(木)
昨日は元太の通う小学校で6年間お世話になった
先生方や職員の方々へ、ありがとうの気持ちを込めて
「感謝の会」が開かれました
卒業対策委員やお手伝いのお母さん方で会場準備も進められ、
子ども達のいるテーブルには真っ白なクロスがかけられ、
花飾りや色とりどりのきめ細かな飾り付けで、
会場(体育館)の雰囲気を温かな感じにしてくれていました
さすが、お母さん、、、伊達に歳は食っ…
いやいや、素晴らしいセンスでした

会のほうは二部構成でプログラムが組まれていて
第一部は校長先生、PTA会長のお話や記念品贈呈などで
厳粛のまま進行していき、第二部では子ども達が
自分達が赤ん坊だった頃や就学前、1〜5年生の頃の写真を
持ち寄って、スライドショーがありました。
そして、その後に予てから噂のあった(?)
保護者による合唱が。。。
演目は槙原敬之の「どんなときも」
総勢70数名による合唱でしたが、これだけのお母さんが
集ると威圧感タップリですね(笑)



更にアップ画像を!!
コメントを下さるmikaさんもこの中に写っています
ご本人は「絶対に画像載せないでねッ」と言っていましたが、
これだったら誰が誰だかわからないし…OKかな



最後の画像はオバサン合唱隊の後ろで
フツウなテンションで演奏しているバックバンドです。。。
遠くに写っているのがオレ(ベース)、ドラムは元太で
手前のパパはギターを弾いてくれました。
(音楽の先生もピアノで参加)
このパパさんも現役でバンド活動をしている方で
月一ペースでライブもやっているそうです



無事に会もお開きになり、卒業行事の第一弾も
これにて終了です。。。
そして、片付けも終わり一段落すると、
なんと打ち上げも急遽決まって、
夜の街へと繰り出すのであった、、、続く

(全ての画像は学校HPから転載させていただきました)

 
   
Posted at 12:37 / あれやこれや / この記事のURL
コメント(8)
も〜いっちょ! / 2006年03月07日(火)


この画像だけは温存しておくつもりだったんだけど…ハッ?
2月の初旬に熱海に行って来た時の写真です
仕事関係の慰安旅行だったので、周りはおじさんばっか!
何の期待もなく「宴会で酒が呑めればいいや」ぐらいに
思っていたのですが、旅館に着く前に最初に周った
「熱海梅園」にいたではないですか〜〜
ミス熱海梅娘 が。。。
大慌てで近所のコンビに行って、使い捨てカメラを買い
感無量で撮った一枚です
この日は甘酒無料サービスなんかもやっていて、
梅娘ちゃんが寒空の下、健気に甘酒を配っている姿を
見ていたら、胸がキュ〜ンと(バカかッ!)

しかし人間って不思議ですね〜(オレだけか?)
気に入った女の子のほうに体が無意識のうちに
寄っていくものなのですね。。。
現像して最初にこの写真を見た時に自分のあまりの素直さに
腹を抱えて笑ってしまいました
「あ〜ひろかずよ永遠にバカであれ!」

そして素直であれば、きっと良い事があると
信じるひろかずであった
 
   
Posted at 23:10 / あれやこれや / この記事のURL
コメント(4)
カエラネタです。 / 2006年03月07日(火)
明日3月8日は木村カエラの2ndアルバム発売日です
わたくしは、何を思ったかAMAZONに発注をしてしまったので、
発売日より1〜2日遅れて聴くはめになってしまいました
因みに初回盤はプロモDVDが限定で付いてくるそうです。。。

それと現在、キリンラガーのTVCMでサディスティックミカバンドと
共演のシーンが頻繁に放映されているみたいです!
オレはまだ一回しか観た事がないのですが、、、
キリンビールHPでも動画配信をしていますので、
お暇な時にでも覗いてみてください
ミカバンドのオジサマ方がめちゃカッコえ〜!!
http://www.kirin.co.jp/brands/RL/gallery.html

2ndアルバム「CIRCLE


1.リルラ リルハ
2.Tea Cup
3.I Hug
4.Beat(Album Ver.)
5.トゥリル トゥリル リカー
6.Twinkle(Nana Ver.)
7.You
8.Pioneer
9.Deep Blue Sky
10.Dancing Now
11.Circle
12.はちみつ
13.C-hildren
 
   
Posted at 13:07 / あれやこれや / この記事のURL
コメント(2)
昨日も今日も / 2006年03月06日(月)
今日はこのブログに全然繋がらなかったですね〜!
いつもメンテナンスの後ってめちゃくちゃ障害が出て
アクセス不能や記事の投稿ですら出来なくなります。。。
何とかならないものなのか…

話し変わって、昨日のリハーサルも無事終了しました(^^)
3/26のライブ用に新曲の数も相当数なのですが、
何なのでしょうか一体このバンドは??
新曲なんてものともせずにさら〜っと演奏してしまう
このメンバーはスゴイのかもしれないと
昨日も感動のまま、その後の飲み会へと移動したのである
飲み会ではプチブームなのが名づけて「Funk Loud割り」
まずはお店のお姉さんに「焼酎ボトル」「ウーロン茶ピッチャー」
「氷」をオーダー。
その後テーブルに置かれたグラスにまずは氷を入れていく!
ここまではフツウだけど、ここからが全開になっていくのである。
グラスに注がれる焼酎はおよそ3分の2、もしくは4分の3
ウーロン茶はどちらかというと色付け程度で
早くも一杯目でかなりのトークが飛び交い始める(笑)
そして、一番最初に「Funk Loud割り」の餌食になるのがクリフさんで
昨日もこんなにもおしゃべりする人なのというぐらいに
トーク満開であった
さよさんはどちらかというとオシャレ系のアルコールであったり、
食のほうに重点を置きながら呑んでいる
ゲンタはコーラを大人に負けないぐらいのペースでおかわりをするし、
オレはモクモクと飲み続け勝手に酔っ払っている始末(^^;)
そして、そのエ○オヤジの間に挟まれたおかりんごも
重圧に絶えられずに飲み続ける。。。
「一体何なんだろうFunk Loud」って思う瞬間でもある
そんな一時がとてもハピネスなひろかずであった

 
   
Posted at 23:47 / バンド / この記事のURL
コメント(4)
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.