(無題) 

January 31 [Wed], 2018, 19:06
一月から新しい仕事始めて、何ヵ月たっても未だに好きになれない日々の家事と、慣れない人間関係と仕事の両立が肉体的にも精神的にもこんなに参るものなのかと思っております。

パートでこれだけ参るのだからフルタイム+子育てしてるお母さん達本当に尊敬する。
凄すぎる。

以前より明らかにイライラしている私を見てか、旦那さんが
「十分お腹ふくれるから、節約の帳尻あわせで(我が家は週末外食になる事が多いので)週2くらいのペースで袋ラーメンの日を作ろう」
と提案してくれました。

彼なりの優しさと受け止めて、しばらく甘えさせてもらいます。

もっと笑顔で明るい奥さんでいなければ。
目指せ明るい家族。
気張らず頑張ろう。

可愛すぎるお客様 

September 02 [Sat], 2017, 8:34
昨日の夕方、洗濯物を取り込もうとベランダに出たらお客様が。


いつも近所で見かけるたびに、
可愛いねえ、可愛いねえ。と話しかけていたら
ついに我が家にも遊びに来てくれました!

茶色の猫ちゃんが言葉をかけるとお返事してくれるので
ずーっと話しかけておしゃべりして。

黒ちゃんはそーっと端の方からベランダに上がり込んで、お掃除ほうきをオモチャにして遊んでくれました。

和むー。

こんな可愛いお客様なら毎日来て欲しい!

ご報告 

May 25 [Thu], 2017, 9:03
遅くなりましたが5月21日付けで入籍いたしました。

なぜ21日かと言うと大安だったから。

21にこだわった理由は特にないのだけど、新しい記念日が増えたと思うと嬉しいです。
私たちは付き合い始めた日、とか、プロポーズされた日、とか、はっきりした記念日がなかったので、初めて二人の記念日が出来た(^_^)


日曜日の夜に出しに行ったから、夜間警備員さんに「おめでとうございます」て言われたのが唯一のそれっぽいことでした。

式もしないし、写真も撮らないし、なにも特別な事はする予定がないけど、仲良しなのでそれが一番。


名字が変わるだけなのに変更する事がやたらと多くて大変です。
役所も銀行も平日しかあいてないのに普通に働いてる人はどうやってやってるのだろう。。

賃貸の怖いところ 

March 29 [Wed], 2017, 1:12
前々から知ってたんだけど
借りてる部屋の不動産屋が県内でなかなかの悪評高いところで
退去を間近にしてドキドキしています。

退去時の立ちあいが無い時点でヤバイの確定なんだけど

(過去にすんだ物件は立ちあい日の相談をちゃんとしてくれて、仕事で立ち合えなかったのに敷金返してくれたし。)

追加請求されないか怖いー。

敷金返して欲しいが最悪そこは諦めるので
もめずに立ち退きたい…
泣くのは嫌だ…

部屋がお花であふれている 

March 06 [Mon], 2017, 18:32
今日本社に挨拶に行って退職のあいさつ回りがすべて終了しました。
退職のお祝いで花束とお餞別、記念品をもらったり、開いてもらった送別会に参加してもまだ実感がわかない。

9年間、お休みの日以外毎日通っていた場所に行かないというのは凄く変な感じがして
慣れるまで当分時間がかかりそうです。

長年所属したコミュニティから自分の居場所がなくなってしまった喪失感
寂しさ
この先どうなるのかわからない不安

まだマイナスな気持ちの方が大きいけど
幸せになるためのステップだと思って
なるべく前向きに歩んでいきます。

(無題) 

January 24 [Tue], 2017, 23:10
明日あの雪のなかにひとりで営業行かないといけない。
南国で育ってるから雪道は運転したこと無いし
恐い…

無事に帰ってこられます様に。

新年 

January 01 [Sun], 2017, 14:59
年が明けました。
新年早々、母親に着ているセーターを安物のボロ着ているとけなされて(実際わりと奮発して買った品物だったのもあり)初詣行かずにふててた話を彼氏にしたら
彼氏が「その怒りかたは中学生だよ」
と笑い飛ばしてくれたので気が和みました。


今年の3月で退職することが正式に決まり、
長年の生活が一変することの不安が大きくて
結婚したり子供産んだりしてる自分が想像できなくて、まだ内心グズグズしてるのですが
この人といると年中笑って過ごせるということは確信しているので
あと3ヶ月しっかり引き継ぎをして
新しい生活に気持ちを向けていこうと思います。

みんなが幸せになりますように。
良き一年になりますように。

(無題) 

November 18 [Fri], 2016, 13:20
いろんな事情が重なって、近々結婚することになるかもしれません。

なんだかいろいろ思うことがあって胸が張り裂けそうだけど

私は私が今出来る事をするしかないのです。

まだ気持ちがまとまらないのと
詳しい事かがわからないので
いろいろ決まってきたら
日記書きます。

(無題) 

October 19 [Wed], 2016, 13:44
保護した猫ちゃんがもらわれていってから
一月ほどたちました。


後輩が公園で拾って
たまたま私も一緒にいたので
二人で交代でお互いの家をいったり来たりさせながら新しい飼い主探しに奮闘し

猫風邪でクチャクチャだった顔に目薬を指し
お腹の虫の駆除で病院通いもし
生後一ヶ月半だったのに気づけば三ヶ月半になり

あまりに貰い手が決まらないので 自分で飼おうかと引っ越しまで本気で考えた
思い入れの深い猫ちゃん。

クチャクチャだった顔もすっかり綺麗になって、実は美人猫だったと気が付いた頃に素敵なおうちに貰われていきました。

なんだか娘を嫁に出した気分です。


寂しいけれど、新しい家族と幸せに暮らしている所を想像するとホッとしました。


写真はビフォーアフター。
綺麗に成長しました。
人を信用しきった瞳が忘れられない。
もう二度と彼女が辛い思いをしませんように。


スマホにしたら自分のブログのアドレスがわからなくなっちゃった。 

August 23 [Tue], 2016, 17:10
またなんだかんだ成り行きで子猫をあずかっています。
ペット不可物件なのではやくなんとかしなけられば。

かわいい。かわいい。かわいい。
飼えないのに完全に情が移ってしまった。

自分一人ならペット可物件にすぐ引っ越すのに。。
彼氏が動物きらいだからな…

一緒に住む話も進まないのに家賃のこととか
なんか私だけ我慢ばっかりで嫌になってきた、、

グチグチ(-_-;

あー、やだやだ


2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ