青井岳から飛松林道で高岡へ 帰りも違う林道で帰れるか

February 16 [Tue], 2016, 20:51
「青井岳から飛松林道も走ったよ」
  昔のトライアル仲間のナガタさんからメッセージをもらいました

それならば・・・
 ”温泉割引券”を 昨日頂いたばっかりなので
  青井岳温泉に駐車して 
   林道ポタリングを済ませた帰りに
   100円で温泉に入って帰ろうと計画した

11:25
 青井岳温泉を出発ーっ!
(国道269号線に架かる 青井岳の鉄橋手前から左に入る )



国道から30mも走ると林道の看板が
 もう ここからが林道の始まりじゃろか 



 舗装された林道は 境川に沿って緩やかな下り坂

11:37
なんじゃなんじゃ ココは

垣根にカラフルな描かれた看板
   古民家レストラン”いろ葉”
 

「崖崩れがあったけど 今はどうにか通行できるが」 

  4年前に開業したというマスターが教えてくれた
 (お客さんが来て あわててお店へ引き返す)



お別れしてすぐ コンクリートの上り坂
 この激坂 いきなりなので身体に応える
(カーブの先にみえる ガードレールの角度に心が折れそー)
 

 エイホイエイホイ

11:51
 舗装路も道幅が狭くなりいよいよ山の中へ

 山の口町の遺跡案内はすさまじい
  ここでも見つけた・・・

 この飛松林道あたりを歩いて去川へ往来していたと?

 (右側のオフ路が 飛松遍路御番所跡へ)


 せっかく来たので ちょいと御番所跡を覗いてみよう
 
 トレッキングシューズもない時に
    ワラ草履でよく山越えできたもんじゃ

 しかーし 空き家と広場があるだけじゃった



林道はとても走りやすく 押さんといかんレベルはない




おーっと
  前方が明るく 開けた場所に上って来た


 
 お昼が過ぎていたので ここで エネルギーチャージ
  




うーん 同じ道幅  

 行き止まりで引き返すことを思い 左の上りを選択




ドンドン傾斜がきつくなってきて 道路もデヶ凹

13:02
 むかし 滑り防止で簡易舗装されていたのか
  車輪幅のひび割れたコンクリートが 林道に2本

 エイホイ エイホイ 


 

難所をどうにか 乗って通過出来た

13:08
 平たんな尾根まで上ったみたいで
      道路もフラットから下り坂になる



  出た 出たどォー

13:15
 真正面に 見覚えのある牧場が現れ 視界がパーッと開ける
  

 生活してる様子はなかったけど
       牧場はしっかり整備されていました
 


13:23
 一気に川まで下り 対岸に渡る橋を渡りると T字路
  左は森林監視所の柵がしてあり 右折して川に沿って走る


13:31
 橋の架かるY字路に出た
 ココ見覚えあり
  左は和石(よれし)から来る道路じゃ

去川方面に行きたいので 今回は右折し境川を下る

 
 林道は広くなり 緩やかな下り坂なので
  ルンルン走行していると 見事なアーチ橋が見えてきた


アーチ橋の上は
  今は草ボウボウになっていて 獣が歩くだけ?
 


 簡易舗装 緩やかな下り 景色抜群
  
  走っていて楽しくないわけがない 歌も自然とでる





13:58
  国道10号線沿いの
     山下集落まで 下って来た
 旧道はの鉄橋は工事中でしたが 自転車はOK



さァーて

 今度はここから田野町を経由して山越えの帰路じゃ


14:25
山下集落のお隣り  面早流(もさる)集落から山中へ
 (簡易舗装がしてあり 傾斜もなだらかで走りやすい)
 

14:40
 舗装路がドンドン激坂に豹変 
  山全体が牧場のような山道を グルグル蛇行しながら上る 

ここいらが尾根かなと思っていたら 次第に下り坂になる



 キレイに整備されていた道路が

       下るほどにみすぼらしくなる
15:06
 小さな清流の流れる小川まで下りて来たとき
  正面に 広い林道が現われた

 うーん 
  左へは工事現場の案内板あり簡易舗装
   右は川に沿って 走りやすそうなオフロード
  

 右を選択  それ走れェー


15:14「
 舗装路が現われ いやな予感

  ここ 牧場みたいな場所への上り坂の始発点じゃ 


 ふり出しに戻った格好になり 冷や汗モード


2〜3Km引き返し 10号線に出て帰るか
 引き返し 野崎 → 八重へ林道を走るか
   ハムレットの世界になってしまった

今は 日没がだいぶん遅くなったので大丈夫かも

 林道をを引きかえすことにした

  エイホイエイホイ

15:26
高回転で緩やかな上り坂を走り
   汗びっしょりになり さきほどの分岐点へ到着
 

15:32
 なやましいY字路が現れる  

  うーん

   上り坂を選択


   エイホイ エイホイ


15:40
  ひょっとして ココは峠か
 


  ビュン ビュン

 簡易舗装路なので スピードが出る出る 
  
  おまけに初めて走る道路なので 気分は最高





13:50
周囲が開けてきて 畑も点在する
      大きなカーブのT字路に到着


今走って来た山越えは
  「仁田尾林道」というとかァ
 
左後ろを振り返ると立て看板があった



一旦右折 集落を徘徊 
  ココが野崎集落らしい
   見守り隊の青パトのご同輩が教えてくれた
    

 八重集落への入り口が この先にあるらしい


 集落への入口とおぼしき道路へ 途中から右折

16:06
  八重集落に到着です




16:11
「国道まではずーっと下り坂じゃが」

 巨大ダイコンを抱えたご同輩が
  八重から 青井岳へ抜けて帰る道路を教えてくれる





ジェットコースターみたいな道路もあり
  寒さも忘れて 声をあげながら 走ります




16:26
 日豊線鉄橋下をくぐる時
  運よく 都城方面に走る列車と遭遇 パチリ




16:31
 出た 国道じゃ

 (草食系男子が増殖したため 廃業になったお店横に出た)





16:46
国道269号線
  上り坂の登坂車線の隅っこをクルクル回し
   青井岳温泉に到着しましたァ



 よかった よかった
  日の落ちる前に帰ってこれて



 
 「そこの自販機に 100円入浴券のボタンがあるから」
  
 券を買い
  そして 昨日頂いた 割引券をいよいよ使いました 
 

マゴ迎えは 嫁に頼み
   初めての林道と 青井岳の温泉を満喫した一日でした



Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:団塊おじさん2号
  • 性別:男性
  • 誕生日:1950年10月19日
  • 現住所:宮崎県
  • 趣味:
    ・2輪車に乗るコト
    ・アウトドアで活動するコト
    ・人生記録を画像で残すコト
読者になる
2011年3月リタイヤ、「犬の生活」から「猫の生活」にチェンジ! 毎日がホリデーじゃ!
2016年02月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる