(無題) 

2015年04月29日(水) 23時58分












やっと


やっと、刑期が終わった。

アナウンス。 

2012年08月12日(日) 2時28分


僕にとってブログとは、
自分の人生、自分のために、
記憶を残す大切な場所という位置づけ。

ずっとずっと地味に続けてきた。

わざわざ教えたりしていないので、
誰が知っているのか、
誰が見ているのか、
見守りながら言ってくれる人、
顔見知りでも勝手に見ていて言わない人、
全部含めても10人前後でしょう。

僕の思いや考えや感じたことを
知ってほしいという気持ちもある。
顔見知りの覗き見は好きじゃないけど。
(そもそも主語なかったり曖昧すぎて
読んでるだけじゃ意味不明だと思うんだけどな…)


でも一番は記憶力の悪い自分のため。



ネット上とはいえ、
好き勝手自由にできる自室みたいなもん。






ここは閉めることにしましたが、
というか、更新はしないで残しますが、

やっぱり文字にするのが好きなナルシストなので
またどこかでヒッソリやるかもしれません。
興味がある奇特な方がいらっしゃいましたら、
直接連絡ください。


では。
 

最後。 

2012年08月12日(日) 1時11分


このタイミングに新たな曲と巡り会いました。
マイナーすぎて歌詞が検索できないようなので手打ち。

------------------------------------------------------

遠くまた揺らめいた
思い出とあなたが何キロメーター離れても
あの街を書いた 絆と傷跡だけ輝いた
眺めるたびに吐く溜め息と
同じくらい過ぎる車のライトの流れ
ここで 心の奥で 
すべての想い送る "TO YOU"

君が残した思い出は ねぇ 今も鮮明に覚えているから
君と離れたあの日から ねぇ 私は私でがんばっているよ

始まりの鼓動持続 LONG WAY二つ影が浮かぶ
手と手separateしない愛 Never ending story
1人1人瞳濡れる様な夜は ほら2人共に
『身勝手なら叱ってね 少しくらいのミスなら笑っていてね』
a forecast map が選んだ未来 あの日から an only color
「おまえ以外いない」
SO離れ離れの中で暗くて辛くて 時の流れに任せ
涙流せば 強がる日々の自分がいる
時が経ったって変わらない淋しさは2,3覚悟出来ていたのにさ
空のphase 部屋のbase フレーズ足りない
2人分のスペース1人で埋める

君に会いたくて 会いたくて 自然と涙溢れてくるけど
会えなくて 会えなくて グッと涙を精一杯こらえた

どんな ねぇ 夜だって きっと平気乗り越えてみせるよ
どんなに離れていても 君をずっと信じているから

アンニュイな今晩 孤独を解くことはできず
『何秒でもいい…』
だんだんメモリーの目盛りも減少の現象を点灯して
『会いたい…』それだけ泣いた。
強がりのベール取れる メールの件数増える
気持ちを繋ぐ 揺らぐ芽は消えた
また暮らしたら切に もっと格別に ずっと大切に

街を歩けば いるはずもない君の後ろ姿探してる
君に会える日を 指折り数えては溜め息ついた
出ない電話 不安になって 来ない返事 心細くなって
それでもいつか笑い合って 過ごせる日が訪れるんだと

だんだん見えなくなる 暗い長い細道 あと少し
遠くなった分 隠そうとしていた淋しさも
LOVE SONGとしてこの歌を僕も君も
今も同じ地球 いつくも輝く光 繋ぐ二人
ここまできた あの日から began to 信じることで 思い出す時間
ノンフィクション遠距離恋愛小説 超越され調節できない
情熱な起承転結 解決策などない 名もない季節を書いた
またとない試練 諦めたらTHE END
今溢れる涙で前が見えなくても 辛くても『あなたを待つ。』
必ず変わらず またこの場所から

眠れぬ夜は 1つ 2つ 数え目を閉じたけど
どうしたって思い浮かぶのは 君の顔

会いたくて 会いたくて 素直になれず強がっちゃうけど
会えなくて 会えなくて 本当は君がいなくちゃダメだよ

ありふれた言葉じゃ きっと少しも伝え切れないけど
どんなに離れていても 君をずっと想っているから

君が残した思い出は ねぇ 今も鮮明に覚えているから
君と離れたあの日から ねぇ 私は私でがんばっているよ

------------------------------------------------------


どうやら遠距離の曲っぽいですが、
ある意味、論理的な遠距離 みたいな?

一方通行でも 思い込みでも
気持ち悪くても 虚しくても
もうなんでもいいよ。
なんとでも好きに言ってくれ。

僕を過去を 汚せばいい 消せばいい。
僕を 恨めばいい 憎めばいい。
それでも構わない。



出来事には必ず意味がある。
きっと何かに繋がっている。
一旦スッパリして、気持ち新たに再び。

今、手放したら戻らないという恐怖。

手放す怯え を 手放しましょう。


本当に"運命"があるのなら、
きっとそんなことは起きない。
起きたら…は口にしなくても見えてるから
今は考えない。

今はそういう時期なのだ。

これも一つのプロセスなのだ。










7月末で会社を辞め、
8/9に名前を変え、
やりたい仕事を掴むため、
さぁ!心機一転!!

・・・という矢先、
起きてはならないことが起きました。

気持ち切り替えられてなかった。
前に進んでいるつもりだった。
本当に全てが無意識だった。
でも一気に引き戻された。
周りの方がわかってた。
そして、有り得ない二次災害。
最悪な展開で被害拡大。
こんな人生、僕は知らない。
例え意図せざる不運な結果とはいえ、
自分が気持ち悪くて仕方ない。

本当に激動の2012年夏です。

27から下降の一途・・・



仕事も休業。
恋愛も休業。
このブログも休業。

閉じます。

そして、
最悪、死にそうだし、
最低でも腐りそうだから
しばらく東京から離れます。
8末から関東外へ逃げます。

月に1度数日は戻ってこようと思います。
やらなきゃいけないことがあるので。
いつ帰ってくるかは決めていません。
数ヶ月か、今年いっぱいか、もっとか・・・
マネー次第でしょうか。
あとは目標が動いたら。



もうすぐ1年。あと2年半。


それはやっぱり消すことが出来ない。

例え君にとって何の価値もなくなっていても。

プレッシャーとか縛るつもりはない。
言えば言うほど遠のくかもしれない。
でも、僕一人の勝手な妄想。
信じるのは僕の自由。
それだけが今の支え。



もはや、ただのストーカー。

あんなに愛し合っていたはずなのにね。
むしろ過去が現実だったのかも怪しいか。
でもあの瞬間はたしかに昔のままだった。
最後まで傷付けて悲しませて何してんだ。
もう何がなんだかわけわかんないよ。
全てが夢だったらいいのに。
笑えるね。

色々渦巻く感情はあれど、
自分気持ち悪い。最低。死にたい。





時がくるまでに僕の気持ちが動くのが
本当はベストなのでしょう。
それは無理に生かすも殺すもするつもりはない。
それは時に委ねます。

でも、その時お互いの状況がどうであれ、
それが例えHappyEndでもBadEndでも
再会して幕を閉じたい。

僕はそれを希望します。



とりあえず時が来るまで、
今度こそ、さようなら。

って、ここももう見ないか。

(無題) 

2012年08月10日(金) 0時00分


全ての始まりの前日、君がくれた唄。

『かばん@aiko』



全てが終わった今更、僕が渡したい曲。

『Y&I@HY』


タイトルも込み。コーラスも込み。

あたー 

2012年08月09日(木) 20時49分


…横浜…ダメだった…

今回は書類選考で落ち、

3 連 敗 (;つД`)


内容を変えたのがいけなかったか、

性別を正直に書いたのがいけなかったか、

他の店舗を落ちたのがダメだったか、


前回の折角の面接という
奇跡のチャンスが益々悔やまれる…

何故もっと活かせなかったか…


未だに思い返して、
ここはこう言うべきだっただろう
ここはもっと押すべきだっただろう
と繰り返し反省しておる。





さて、、

どうしたもんかねー


でも。

焦っても仕方ない。

そんな上手くいくわきゃないんだ。
そんな都合のいいことないんだ。
そりゃそうなんだ。


出向の面接はちょいちょいやってたけど、
それはあくまで業務内の話だけ。
他業界には伝わらないし要りません。

久々、面接受けてわかったこともある。

なかなか面白いじゃないですか。



少し間を空けて、リベーンジ!

クドくて何が悪い!挑むのは自由!


(まさか別の方が進んだらウケんなww)

28 

2012年08月08日(水) 23時43分



早く、早く大人になりたい

と思ってたハタチ前後。


社会に出て6年目。

30手前。



なお、大人になりたい と改めて強く思う。



大人になりたい


大人になりたい



まだまだ まだまだ まだまだ だ。


自分で決め、仕事を辞め

ここからがやっと。


自分の足で 立たないと その先はない。





早く 時が経ってほしい。


早く 早く 早く



時を忘れるほど ただ ただ ただ。



そして、その 時間 ガムシャラに 過ごす。


生きてやる。




ここは 経過 であり 結果 ではない。


どんなに汚れたっていい。

僕は汚れたっていい。


どうなったとしても 芯 は真っ直ぐと。

前を向き 胸はって 堂々と 在る。

(無題) 

2012年08月08日(水) 23時21分


消えたくない

消えたくない


消えたくない



…消えたくないよ。

ココロイズコ。 

2012年08月07日(火) 17時11分


前に進むため 必要なこと

目的地は 不明。

終着点は もっと不明。



あーもぉー
今日は飲み行く気分じゃないのにー
しかも40代大人の会ー
気も体力も使うー貴重だけどー

でもドタキャンはいかーん!


(無題) 

2012年08月07日(火) 2時11分


胸のここんとこから

世界の国旗 しゅるしゅるしゅる〜


…って、出てきてほしい。

全部 全部 尽きるまで 大量に。


今、そんな気分。

形勢逆転。 

2012年08月06日(月) 23時26分


そうやって、
過去になっていくんだろうな。


上書き は強いなって反面、

消えないぞ! って気持ちもある。



なーんもなくなっちゃった。


いや、なーんもなかったのかな。





とりあえず、

どうやってくのかな?

って興味はある。


ふむ。





























































プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hiro_0_0_3
読者になる
Yapme!一覧
読者になる