☆Koji Kikkawa 25th Anniversary Year ☆

August 27 [Thu], 2009, 22:22

☆Koji Kikkawa 25th Anniversary Year ☆「吉川晃司」がデビューして、もう25年が経つんですね
彼が「モニカ」という曲と、映画「すかんぴんウォ〜ク」で、同時デビューした時は、「いったい何者なんだ」と思っちゃいましたが、あっという間に世間を騒がすような活躍をしてしまいました
当時は、「チェッカーズ」と、「アン・ルイス」のアッシーみたいなことをやったり、「とんねるず」とつるんだり、本当につくづく「いい時代だったなあ・・・・・」って思います
とにかく、「吉川晃司」がテレビに出演するというと、必ずなにかとんでもないことをやってくれるんじゃないかって、そんなことを期待して見ていたものです
実際、NHKの紅白歌合戦に初出場した時も、リハーサルの時にやらなかった、「ギター燃やし炎上事件」を起こして、NHKに出入り禁止になったり、「夜のヒットスタジオ・デラックス」で、今でも語り継がれている「アン・ルイス共演事件」というのもありました
彼がデビューしたのが1984年、私が大学2年の時で、六本木あたりのディスコ(古いですね〜^^)に入り浸っていた頃で、「吉川晃司」も、とにかく六本木のディスコによく現れるといって、結構探しまわったもんです



今年の7月22日に25周年記念とも言えるアルバム「Double-edged sword」が発売されました
その初回盤に’88年に発表された1stライヴアルバム「ZERO LIVE」のデジタルリマスター盤が、封入してありました。
この写真にあるのは、そのオリジナル盤と、「SMS(サウンド・マーケティング・システム)」というレコード会社が存在した時の最後のベスト・アルバムです
そして、ソロ・アーティストから、ずっと憧れていたバンドというかユニットですね、布袋寅泰と組んだ「COMPLEX」のオリジナル・アルバムです
おそらく、これを今持っている方は、かなりの「吉川晃司」ファンと言えるでしょう
私も同じく、大の「吉川晃司」ファンで、レコードの時代から全て所有しています
本当にいい歳のとり方をしていると思います
彼の同世代のアーティストであり、「大切な友達」である「尾崎豊」さん、「岡村靖幸」さんなどは、亡くなられたり、トラブルにあって内心、「吉川晃司」さんも心を痛めていると思います
でも、学生時代、「水球」で日本代表になった程の人間です。ちょっとやそっとのことでは微動だにしない芯の一本通った強い精神を持ったアーティストだと信じています
これからも、「永遠にロックしていくアーティスト」であり続けて欲しいです
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:POP STAR
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-大好きな音楽について
    ・恋愛-理想の恋愛観
    ・ペット-我が家のアイドル☆★☆
読者になる
音楽、芸術、動物、とにかくおもしろいもの、楽しいものには、何でも首を突っ込んでしまいます よかったら見て行って下さい
2009年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hiro316inatak/index1_0.rdf
メールフォーム

TITLE


MESSAGE