(無題) 

2006年06月20日(火) 23時00分
今日は
みーちゃんのお墓参り
けいと行ってきた★

とある人の日記 

2006年06月06日(火) 2時47分
mixiで、知り合いの日記みとったら
むっちゃおもろい日記かいとる人がおって
大爆笑したから、ここに載せてみます(●゜,_・・゜):;*。':;





今日、電車の中でメールを打つ頭の毛もハゲ散らかしたオッサンがいた。
年の頃50歳くらい、一見C調サラリーマン風のオッサンである。
イケナイと思いつつも、内容を見てしまった。その一部始終を見よ!!



オッサン:「おはよう!今度はいつ会える!?」
相手:「いつでもいいよん」
オッサン:「今日は雨だね」
相手「ほんとにね。私のこと愛してる!?」
オッサン:「もちろん愛してるよん」
相手:「ありがと。今日も仕事だねぇ。明日は休みだし、お互い仕事がんぼろ!!」
おっさん:「うん、今日も一日ガンバ大阪!!」
相手:「やばい、ダンナにばれた!!」
オッサン:「えつ、どうしよう」
相手:「また昼に電話する」
オッサン「じゃあ、まってる」


とまあ、こんな感じだ。
なんと朝の電車の中でこのような昼ドラのような愛憎劇が繰り広げられていたのである。
ここで、驚愕したのはなんと言っても「今日も一日ガンバ大阪」である。
開いた口がふさがらないとはこのことだ。
昭和のギャグである。
もはやそのようなギャグでは子供すら笑わせることもできない。
オッサンのギャグのキャパシティはもはや限界に達していることだろう。

もうひとつ、バレたというメールが届いたとき、
オッサンは廃人になっていたことに心の中で爆笑してしまった。
おそらくオッサンにも嫁がおり、子供もいるだろう。
恐らく今日の昼、相手から電話があるまでは仕事も手につかなかったことだろう。
オッサンはあしたのジョーの最終回最終コマになったまま。
オッサンは目的地に着くと肩を落として歩いていった。
今思うと、そのオッサンのその後が知りたくて仕方がない。
まあ、あちこち手を出すからそういうバチが当たるのである。

なかなかこんな機会はないだろう。貴重な経験だった。

その3 

2006年05月29日(月) 22時14分
けいのひどさは
こんなんほんの一部で
もう当時はすさまじかった。
あたしは精神的に病んで病んで
やつれて食欲もなくて
友達みんなに
別れーや!って本気で心配されて
あんた精神病院いったほうがいいんちゃん?
ってゆわれたけど
あたしは
そこまでされても
けいを嫌いになれんかった。
むしろ
狂ったようにひたすら
「嫌や別れんといて」
ってしがみついとった。
まぁ実際は
何回も
いやもう何十回も
別れたりしたけど。
自転車で引きずり回されたときもあった。
今すぐ死ね
ほら早くって
川に落とされそうになった時もあった。
なんであたし
こんな思いせなあかんのやろうって
ずっと思っとった。
そこまでされても
けいさえおってくれれば
何もいらんって思っとった。
あたしおかしいな。
大学入ってから
友達とかの交際範囲が広がったあたしは
高校の時は全く男のアドレスとか
けいの束縛激しかったから入れれんかったけど
普通に女の名前に変えたりして入れはじめて
連絡もとりだして
寂しいときには電話して
悪くゆったら利用した。
だっていっぱい男おったら
さみしくなっても
どれかに連絡すれば
さみしくないやろ?
中嶋ゆうや
ひでき
こーへいさんもそうやろ
最近でいえば経済もやろ。
去年のクリパで知り合った今は名前も忘れた奴
あとはもう思い出せんくらい
もっと色々おったはず。
コンパもいったし
別に自分が寂しくなかったら
どーでもよかった。
一人のひとにすがりつくのが
めんどかったから
他で気持ち分散させればいいって思っとった。
でも実際
分散なんかさせれんかった。
いつも最後に感じるのは
絶望感ばっかり。

けい最近やっと優しくなったけど
心のどっかではまだ
信用してない
だから他の男とも遊ぶんやろなあたし。
結局お前が1番最低な奴やなって話やろうけど
別にそう思われてもいい
だってそれだけの事してきとるし。
でもそれ以上のこと
され続けてきたってこと。
別に同情なんか求めてないで
なんかここに吐いたらすっきりしたわ

気分悪くされた方は
ごめんなさい。
でもこれがあたしなんで
いやな人は
もうみんといてね。

その2 

2006年05月29日(月) 22時10分
けいはな
本間は
すごく心の優しい子やねん。
現に今は
あの時とは違って
怒らへんし喧嘩もないし
おだやかであたし幸せやで。
きっとあの時は
少しおかしかっただけ。

だから、思い出したくないのに
今日は辛かった思い出が
一気に頭の中によみがえって
あたし狂いそうやった。
なんでやろな、
楽しい思い出もいっぱいあるのに
思い出すのは
辛いことばっかり。

初めてけいに暴力ふるわれた時のこと
書いていいかな?

あれは高校3年生の春。
毎日のように喧嘩して
そのたび別れようってゆわれて
あたしは「嫌や」って泣いて説得して
あの日も、ことの始まりは喧嘩やった。
学校が終わって
放課後けいと会って
いつものお決まりの場所
あたしんちの裏にある
総合運動公園の敷地内の
野球場の階段のところで喋っとった。
日が暮れて
辺りが暗くなった頃
ささいな事でまた喧嘩になった。
喧嘩はどんどんエスカレートしていって
最初座って喋っとったのに
いつの間にか立ち上がって激しい言い合いになって
言葉もひどい暴言にかわっていって
「本間むかつく奴やなお前は
殺すぞ」
ってゆわれた。
そうとう激しく言い合いして
頭に血が上っとったあたしは
「殺してみろや!」
ってゆった。
その瞬間、腰のあたりを思いっきり蹴られた。
「痛っ…」ってよろめいた瞬間
次は顔に激しい痛みを感じた。
殴られた。
その瞬間
耳がキーンていいだした。
あたしは一瞬の出来事に
頭が理解しきれんくて
ただ腰周りの痛みと
顔の痛みと
耳鳴りと
びっくりしたので
よろけた体をささえて
体勢ととのえるのがやっとやった。
「今は手加減したったけどな
お前なんか殺そうと思ったら殺せるねん。
次は本間に殺したろか?」
そう言いながら、けいはまたあたしを殴る体勢に入った。

本間に殺される。

「やめて…」
あたしはそう言って
死にものぐるいでかわした。
けいが止まった。
やっと我に返ったあたしは
「耳がきこえへん…」
左の耳がずっとピーってゆったまま
聞こえにくくて
びっくりした
その瞬間
「病院でもいけば?
あぁ、ママにでも泣きつけば?
殴られたことチクって
大好きなママと一緒に病院いきんか^^」
ってゆわれた。

なんかもう
涙も出んかったなぁ。

耳は3、4日ぐらい
ずっとピーってゆったままやったけど
気づいたらそのうち治っとった。

その1 

2006年05月29日(月) 22時10分
一日中
ずーっと布団の中で
寝とったら
すごい孤独感におそわれた。

何もすることないし
ただ人形みたいに
上むいて寝とるだけやから
熱でしんどいのもあって
頭に浮かぶのは
辛いことばっかり。

昼間からずっと
涙がとまらんくて
どうしようもないから
ここにぶつけてもいいかな?

あたしな
けいと四年半も付き合ったら
そりゃぁもう
いろんな思い出があるわけ。
手紙とか、写真とか、プリクラとか。
あたしそうゆうのん
全部まとめて
机の一番上のひきだしに入れて
鍵かけとるねん。
今までずっとそうしとった。
写真はどれ見ても楽しそうやし
けいが一生懸命かいてくれた
高校のころの手紙は
きっと今読んでも感動する内容が書いてあると思う。
けどあたしは一切それをみたりせぇへん。
鍵かけて、目につかへんようにしとるねん。

なんでかってゆうと、
辛いこと思い出すから。
今まで付き合ってきて
そりゃあたしは楽しかったよ。
楽しいこといっぱいあったし
引き出しの中にしまってあるものはみんな
楽しい思い出ばっかり。
でもな、なんでかわからんけど
そうゆうの見て思い出すのは
辛かったことばっかり。
いい思い出いっぱいあるけど
あたしには
辛い思い出が多すぎて
強すぎて
なんか
トラウマみたいになっとるねん。

(無題) 

2006年05月21日(日) 1時13分
この時間
メモには書き込みできないのかしら?(・ω・)

今日は牛太おわってから
さっきまで
けいのお友達の
ゆうや・ゆかりカッポーと
ゆうやくんの姉カッポーで
カラオケ行っとった(・ω・)

昨日と今日は
自分でも押さえきれんぐらい
なぜかいらいらして
けいに全部当たってもた。

ごめんな(´`)

(無題) 

2006年05月19日(金) 20時07分
みあらって名前は
ここにはずっと公開してなかってん。
おろしたくせに
名前なんか付けんなよって
思われると思ったから。

本間は、
みあらって名前は
その時につけた名前ちゃうねん。

高2ぐらいの時から
子供が生まれたら
みあらって名前にしよなって
けいとずっとゆっとってん。

1人目は絶対女の子!って
あたしが言い張ったから(・v・)

で、ちょうど1ヶ月前
4月19日が
おろしてから半年やったから
お墓参り行ってんけど
それをここのプログに書いた時
なんとなく初めて名前だしてみた。
んで昨日
またお墓参り行ったから
名前出して書いた。
だからえりりんは
名前知っとんやで★

(無題) 

2006年05月18日(木) 8時06分
今日は
けいと職安いってから
みーちゃんのお墓参り
行ってくる・゜*・

この前は
半年やからってことで
供養以来
初めてお参り行ったけど、
これからは
19日付近で遊ぶ時は
行こうってなってん+゜

(無題) 

2006年05月14日(日) 2時36分
ちょっとさー
メモ調子悪すぎやから!

あたしが夕方
怒りに震えながら書いたメモは
闇にほうむられたのかしら?(´v`)

一応のせとこ(´v`)

↓↓↓↓↓↓



こっちはな
火傷が悪化して
化膿して
いま毎日病院通いよんねやんか
水にもつけたあかんし
包帯もまかれとんやんか

ふざけとって怪我したとかなら話は別やけど
普通に仕事しとってこないなったんやろ
それが自己責任とか
自己の不注意とか
そんなんゆうんやったら
なんで労災やなんやの保障
ちゃんとしてないん?

少なくとも
こんな風に火傷するよーな仕事内容なんやったら
そうゆう保障ちゃんとしとくべきなんちゃうん?

ほんでこんな毎日病院通って消毒しよんのに
同じ仕事やらすとかありえんくないか?
もしそこがカマに当たったらどないなんねんな?

いきなり辞めるのは無理?
せめて月末まで来てもらわなあかん?
ふざけてるんですか?

辞めるんやったら
せめて1ヶ月前にはゆうといてもらわな
給料支払いませんって最初にゆうたと思うけど
っておい
けがの保障はええ加減なくせに
そんなとこだけちゃんとしとんかいや
おかしいやろ?

真剣にありえん

だから加古川の
労働基準監督署に
月曜になったら電話して訴えるから
はげ(`´)

(無題) 

2006年05月12日(金) 10時04分
なぁ
けいはさ
あたしとの将来のこと考えて
貯金はじめて
転職も無事決まって
真剣に考えてくれとんのに
頑張ってくれとんのに
あたしは何やっとん?

けいがそうゆう風に頑張ってくれとるの
うれしいのに
なんか違う。

あたし
まだまだ今のままでおりたい。
適当に遊んで
バイトして
デートして

おとなになりたくないな。

けいが頑張ってくれても
あたしは頑張れへん。

最近そうゆう
将来ってゆうプレッシャーが
重い。

就職とか
したくない。

あたしまだ
このままがいい。

適当がいい。

あそびたいもん。

だらしなくてごめん。

でも変わる気はない。
変われん。




name ひろこ

   毎日頑張って生きてますヽ(・∀・)ノ   

最新コメント
アイコン画像しぃ
» (無題) (2006年06月21日)
アイコン画像
» とある人の日記 (2006年06月07日)
アイコン画像
» (無題) (2006年05月19日)
アイコン画像
» (無題) (2006年05月18日)
アイコン画像リな
» (無題) (2006年04月29日)
アイコン画像
» (無題) (2006年04月28日)
アイコン画像里奈
» 22 才の別れ (2006年04月11日)
アイコン画像リな
» カラオケでの出来事。 (2006年03月25日)
アイコン画像ェリィ
» (*´∀`*) (2005年08月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hiro223
読者になる
Yapme!一覧
読者になる