目指すところ

June 20 [Sat], 2009, 1:32
日本の目指すべきサッカーは今のスペインのサッカーだと思う。
中盤で試合を作り、サイドや真ん中のスルーパスでゴールを目指す。
スペインは無駄に美しさを求める余りにパスにこだわる事があるが、目指すべきサッカーだと思う。
パスサッカーを実現させるには中盤は常にハードワークしないといけない。
そんなに体力は長続きしないから、バックラインをしっかり上げて、コンパクトにしないといけない。

そういったサッカーができる選手を選んで欲しいものだ。

予想外でした(笑)

June 11 [Thu], 2009, 0:32
日本にとってみたら、消化試合のはずだった。
蓋を開けてみたらどうだろう。
カタールの予想外のハイプレッシャー。
さらに、細かいミスの連発で自らの首を締める結果に。

選手の入れ替えがあったとは言え、裏を取られすぎ。
疲労だか、連携だか色んな理由はあるだろうが、言い訳にしかならないと思う。
ベスト4を狙うなら、厳しく行く所は行かないと!

流し気味で見たが、ストレスの残る試合だった。

本田と松井の両サイドはワクワクする組合せだ。

ストレートイン

June 08 [Mon], 2009, 2:05
結果的には、あっさりしたW杯出場決定となった。

しかし、ウズベキスタン戦はそういう訳にはいかなかった。
試合内容は褒められたものではなかったが、久々に闘う代表を見た気がした。
先制した岡崎のプレーは最近の日本代表にない泥臭さを見せてくれた。
その後はかなり押し込まれる展開になる。
原因は、セーフティーファーストを心がける余りに、長いボールを多用してしまった為、中盤のビルドアップ前にボールを失うケースが増えてしまった。
そんな展開が続き、中盤が間延びしてしまったが、守備陣が踏張ってくれた。
特に真ん中の二枚はどんだけ相手の攻撃を跳ね返しただろうか。
苦しみはしたが、W杯出場を決める事ができた。

目指すはベスト4を掲げた岡田ジャパンだが、鼻で笑うような、どーせ無理っていう雰囲気が少しでもある内は達成できないと思う。
サポーターは一人一人が選手や監督を信じ、選手は一瞬でも諦める事なく闘って欲しい。

世界を驚かす覚悟がある。
昨日の試合を見て、この言葉が鼻で笑われなくなる日はそう遠くない気がした。
ちなみに、歴史的な日に誕生日を迎えた訳だが、今年の抱負は健康第一にしときます。
だって、アラサーですから!

流れを掴む者達

May 28 [Thu], 2009, 5:41
キックオフから15分間はマンチェスターの流れだった。
しかし、流れが一変するのはバルサの得点。
カウンターで前掛かりのマンチェスターの裏をつかれ、失点。
この瞬間からバルサの流れに。
狂った歯車は取り戻せず仕舞いだった。

本当に短い90分だったが、サッカーは流れを掴むか否かというスポーツだという事を再確認した試合だった。

天国と地獄

May 25 [Mon], 2009, 2:09
プレミアの名門ニューカッスル降格。
オーウェン、ビドゥガ、ダフなどの選手を擁するニューカッスルの降格が決定した。
また、ニューカッスルはゴールという映画で舞台となったクラブでもある。

前半から前掛かりだったがなかなか点が入らず、シュートのディフレクションというアンラッキーな形で失点。
その後は前の選手を投入したが、得点できず。

プレミアは一部と二部の差はかなり大きいらしい。
正に生活がかかった戦いだったと言えるだろう。
そんな差があるからこそ、プレー一つひとつがハイレベルなものになるのかもしれない。

今季のプレミアも最終節。
来季はどんな戦いを見せてくれるのだろうか。

負けないとは、勝てないって事

May 16 [Sat], 2009, 17:27
消化不良の試合だった。
何せシュートが少ない。
確かにガンバの引きは早かった。
その為、ちょっと躊躇したらコースがなかった。
歯車みたいなのが、少しズレてたら、違う展開だっただろう。

セルと高原の交代は理解できなかった。
セルはかなり調子良かったので、もっと引っ張って良かったと思う。

あと、入った高原はやる気あるのか?
周りとの連携もイマイチだし、ゴールへの意識が低い。
以前なら前に行ってた所も切り返すから、流れが止まる。
戦う気持ちのないのなら、出ないで欲しい。

今年一番の暑さ

May 10 [Sun], 2009, 18:00
今日の試合は、ゴールデンウィークの連戦の疲れが残ってたようで、全体的に重かった。
先制した時はイケそうだったが、時間が経つにつれ、動きが止まってしまった。
そんな中で勝ち越す力は残ってなかった。

そして、負けた時に他の要因を原因とするのは簡単だが、それにしてもひどくなかったか?
今日のジャッジ。
最後には、審判にブーイングが出る始末。
プレイオンで流しているなら、それなりのアクションが必要なんじゃないだろうか。

審判に壊された試合だったと思う。

来週はガンバ大阪戦。
前半の山場が来てしまった。

ココロノジュンビ

April 07 [Tue], 2009, 23:32
今日、叔父から連絡があった。
それから何時間か経ったが、ふと我に返ると、どうにかなりそうな感情が出てくる。

幸せとか不幸とかっていう感情って何かとの比較だって思う。
それが他人なのか、自分なのかは別として。
今はぶっちゃけ、辛いんだろうなって思う。
けど、ネガティブな思考は大嫌いなので、ポジティブになろうってしてる。

どんだけ心の準備ができてたとしても、現実を突き付けられると狼狽えてしまうもんですな。
それは、現実を現実って理解し始めたんだろうな。
いくら準備しても、ダメになってしまうかもしれんけど、現実を受け入れていかないとなぁ。

勝ったぜ!日本!やったぜ!茸!

March 28 [Sat], 2009, 22:20
今日のゴール裏は何となく、圧倒的な後押しをしようとしてた気がする。
まぁ、ウルトラスの近くってのもあったけど、かなり声が出ていた気がする。

試合の方は前半はバーレーンに乗り切られた感が強かった。
毎度のフィニッシュになかなか行けない感じ。
しかし、今日はシュートへの意識が強かったと思う。
後半も同じような感じで進行し、いやーな感じだったが、俊輔がやってくれました。
当たり前のようにスゴい事やってしまうのはスゴい。
得点後はバーレーンが出てきた為、日本が躍動し始めたように見えた。

結果を残せた事が一番で、W杯に大きく前進したと思う。
しかし、気になったのは、両サイドバック。
長友はカウンターの対処が危なっかしいし、内田は攻撃を仕掛けるのが遅い。
日本にはずっとサイドバックが不足してるけど、他にいないのだろうか。

いつぶりだろう

March 28 [Sat], 2009, 18:13
埼玉スタジアムの日本代表戦。
下手すると、何年か前のイタリア戦以来かもしれん(笑)

今日はTHEゴール裏に来ました。
P R
2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像花鳥風月
» これは敗戦。 (2008年10月21日)
アイコン画像Muraちゃん
» おまっとさんでした (2008年06月22日)
アイコン画像あゆみ
» 食べてみた (2008年04月06日)
アイコン画像やっくん
» ちょーはつ? (2008年04月05日)
アイコン画像ちえみ
» 筋肉痛と喉痛と残ったモノは (2008年01月01日)
アイコン画像マツザカ
» 熱い男 星野仙一 (2007年12月03日)
アイコン画像hiro
» サマソニサイコー (2007年08月22日)
アイコン画像とと
» サマソニサイコー (2007年08月22日)
アイコン画像(´・ω・`)
» 今日のつぶやき (2007年08月17日)
アイコン画像(´・ω・`)
» 今日のつぶやき (2007年08月17日)