Gの言葉 

January 16 [Sun], 2011, 16:55
もう帰国してしまったベトナム人の友人Gが

別の友人Mに言った言葉を思い出した。

「あなたは人に対しての評価を決めるのが早すぎる。

 この人っていい人!!!!って思うから

 少しでも悪い面が見えるとその分がっかりする気持ちも大きい」

私にも言えてる。

人にはいろんな面があって当たり前。

時間をかけてやっと人のいろんな面が見えてくる。

そういう寛大な気持ちでいないとね…

今年の目標 

January 01 [Sat], 2011, 16:52
日本人の友人Mちゃんは

毎年1月1日に今年の目標をきめるらしい。

すごくいいことだと思った。

そこで私も真似して、今年の目標を書いてみようと思う。

@ネットに依存しない

A食生活に気をつける

Bいつも心の声に従う

C他人の目を気にしない

頑張るぞ!!!

久々のブログ★☆ 

December 03 [Fri], 2010, 10:05
もう一カ月以上ブログ書いてませんでした…

テストもひと段落したところで、

久しぶりにブログを書きます。

テストは全て90点以上でした!!やった〜!!

でもゆっくりもしていられない。

なにしろ普段の課題が次から次へと出てくるんですから。

先週はやっとのことで歴史のレポートを完成させました。

今週はまた作文の宿題…

来週は多分プレゼン…

それに古文は小テストの準備…

はあ…それにまたすぐに期末テストです…

学生のうちしかのんびりできないっていうのも事実。

でも、勉強勉強で本当に忙しい。



アファメーション 

October 15 [Fri], 2010, 18:27
アファメーションは願望実現の

三大要素にうちの一つです。

私は今「他人の評価を求めるというエゴを捨てる。」

という願望実現のために、

このようなアファメーションを唱えています。


私たちは全て一つである。

 私たちは全て完璧である。

 私たちは全て平等である。

 私たちが目にしている全ては幻想である。

 優劣など存在しない。

 失敗など存在しない。

 課題など存在しない。

 私は必ずエゴを捨てることができる。

 これまでの努力は必ず報われる。



翻訳の先生からの助言 

October 07 [Thu], 2010, 17:05
@勉強も少しは手を抜いたほうがいい。

 卒業した後、社会人になってからの方が

 忙しくて自分の時間はない。

A学生のうちに旅行にいったほうがいい。

 例えば上海なら、

 週末に行って帰ってこれる。

 将来就職にあたって、

 例えば面接する会社に

 上海支社があったとする。

 例え旅行でも

 行ったことがあるのとないのでは

 違うはず。

B自分の好きなことについて

 中国語で調べたりする。

 好きこそものの上手なれ、

 という言葉があるように

 興味があることから

 中国語が伸ばせるはず。

C今までの人生のすべての経験が

 むだではなかったと

 分かる日が必ず来る。

 例えば、バレエ。

 将来、ダンス関係の通訳や翻訳もできる。

 きっと何かで訳に立つはず。

Shackles (Praise You) 和訳 

October 07 [Thu], 2010, 12:35
英語の授業のプレゼンのために

せっかくShacklesの歌詞を自分で日本語に訳したので

ここに載せたいと思います。


Shackles (Praise You) Mary Mary

☆ ダンスができるように私の脚から束縛を解いて
  私はただあなたを賛美したい
  私はただあなたを賛美したい
  あなたが束縛を解いたから、
  今私は手を上げられる
  そしてあなたを賛美する
  私はあなたを賛美する
 
  心の片すみで
  自由になれるのを信じる理由が見つけられない
  だってかなり長い間落ち込んでいたから
  あらゆる希望がなくなったと感じた
  でも手を上げるにつれて
  私の状況を通して
  あなたを賛美するべきだと分かった

 ☆くりかえし

  あらゆることがうまくいかなかった
  全て同時に失敗した
  大きな重圧が私に振りかかった
  気が変になるんじゃないかと思った
  でも私がこの試練を耐えるかどうかを
  あなたがみたいのは分かってる
  でもこの負担を持ち上げるためには
  あなたが必要なの
  だってこれ以上耐えられないから

 ☆くりかえし

 火事も雨も切り抜けてきた
 あらゆる方法に束縛されていた
 でも神は全ての束縛を解いてくれた
 だから今すぐ行かせて

古きを捨て 新しきを得る 

October 04 [Mon], 2010, 10:08
私は毎朝 瞑想の時間に

「マジカルフェアリーオラクルカード」
(ドリーンバーチューPh.D.著 有限会社ライトワークス発行)

を一枚引いています。

ここ3日ほど連続で

”Good-bye to the old, Hello to the new”

が出ました。

そこで神の声を聞きました。

「古いものを捨てなさい。

あなたは多くの気付きを得ました。

大丈夫。あなたは必ず変われます。

不安な気持ちを捨てなさい。

エゴだけでなく、もっと多くのものを捨て、

生まれ変わるでしょう。」

「今の変化にオープンになりなさい。

過去のやり方から自由になりなさい。」

今確かに夏の気づきに加えて

本からも大きな気付きを得ていると思います。

どうか、変われますように…☆

優越という幻想 

October 03 [Sun], 2010, 18:38
また自分の小ささに気付いてがっかりしました…。

今「神とひとつになること」
(ニール・ドナルド・ウォルシュ著 サンマーク出版)

の「幻想を利用する」というところを読み終えました。

そこで、「優越」という幻想が出てきたのですが…

私はまさにその幻想のなかで生きていたな、と…

人と比べて、この人より上とか下とか、

そういうことを気にしていたのです。

しかも、外見や、頭がいいとか、自分の方が真面目で

正しいことをして生きているとか…。

本当に醜くて、情けないです。

確かに優越ってすごく魅力があります。

人より優れているって思うのは

とても気分がいいですよね。

逆に誰かより劣ってるって感じるのは

とても気分が悪いことです。

それがコンプレックスにつながるのだと思います。

今まで優越感に浸ることで

満足を得たかったんだと気付きました。

自分に自信がなかったからこそ、人と比べて

優越感を得ることで満足したかった自分がいたのです。

魂はそれ自体が完璧で

皆平等。

優越なんてありえないのに。

嗚呼、神よ、

どうかこの幻想という束縛から解放してください!!

God, please take the shackle off !!

国慶節 

October 01 [Fri], 2010, 12:40
今日は中国の"国慶節(建国記念日)"ということで

今日から1週間の休暇です

前回の中秋節とで休暇続きですが

日々忙しいので、

このくらいでちょうどいい感じです…

昨日は市場に野菜を買いに行って

帰ってきてから料理をしました

宿題もしなければいけないのですが

また気分転換に読書やら、DVDやら、買い物やらも

楽しみたいですね。

最後になりましたが

祝大家国庆节快乐





失敗などない 

September 29 [Wed], 2010, 20:27
今日は自分の醜さに気付いて

立ち直れないほどショックを受けました…

でも神はこう言います。

魂は条件などなく、すべて平等に素晴らしいのです。
(優越という幻想)

そして、人生に失敗などありません。
(失敗という幻想)

全てはさらに素晴らしい自分になるためのプロセスなのですから。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Mango Pudding
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
現在中国に留学しています。
2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント